私有地にまた無断駐車されてる!これってレッカーして大丈夫なの!?

疑問解決法

基本的に、
アパートやマンションなどの私有地に無断駐車をされているからって

レッカー移動はできません。

 

法律で禁止されているんです。

レッカー移動の際、
車に傷を付けたりしたら、
修理代を請求されるかもしれません。

 

フロントガラスに
「駐車お断り!」
張り紙を貼ったりしても、
傷を付けたと因縁をつけられる恐れがあります。

 

また、車を私有地から
道路に移動させたら、
あなたが駐車違反で立件される可能性もあります。

 

車輪止めなどを
直接車に取り付けると、
車を使用不能にする強制手段をとったことになり、
損害賠償を請求されるかもしれません…

 

そんな事にならないように、
レッカー移動ができない理由と無断駐車対策を詳しくご説明しますね!

 

私有地の無断駐車!腹が立つけどレッカー移動はできないって本当?

スポンサードリンク

 

法的には
自力救済禁止の原則
があります。

私有地の無断駐車の車の、
レッカー移動はできません。

 

最悪の場合、
損害賠償責任を追うことにもなりかねません。

 

では、どんな自衛策をとれば無断駐車をなくせるのでしょう。

 

無断駐車に効果的な自衛策

カラーコーンを置く

カラーコーンを置いて駐車しづらくしましょう。

カラーコーンは簡単に動かせてしまったり、
風で動いてしまうので、
何か重いもので留めておくのが良いですね。

こういった重りが一緒について来るカラーコーンもあるのでオススメですよ^^

 

無断駐車中の車には
出庫できないように障害物を置くと良いでしょう。

これは違法とは言えません。

 

防犯カメラや防犯カメラの看板(ダミーでOK)

防犯カメラを設置し、
防犯カメラ作動中の看板を立るのもオススメ!

ダミーの防犯カメラでも、
無断駐車の抑止になりますよ。

万引き防止にも同じ対策がされていますよね。

 

警告文の張り紙を貼る

常習的に無断駐車をする
悪質な所有者(使用者)には、
効果のある警告文をワイパーに挟みしょう

 

【警告書】

貴殿(○○あ1234)は、
私有地において
無断駐車を繰り返しておりますが、
その行為により大変迷惑しております。

今後の迷惑駐車を

一切お止めいただくよう本書にて警告します。

貴殿がこの警告を無視され、

継続して迷惑駐車をされるなら、
法的に対処する用意があることを、
念のため申し添えます。

(※日付・無断駐車している車の所有者の住所、氏名)
※は後で詳しく紹介します。

 

無断駐車の写真を
(車両ナンバーが見えるように)
添付するのも良いでしょう。

 

ただし、警告文の張り紙は間違った貼り方をすると
逆に訴えられてしまいます。

そんな事にならないように、
こちらの記事もよく読んでから実行してくださいね。

逆に訴えられる!?無断駐車への張り紙の文章に注意!正しい貼り方も!

 

この警告でも無断駐車を続けるようなら、
警告書に、
無断駐車している車の
所有者の氏名・住所を明記しましょう。

陸運局で無断駐車の状況を
写真などで提示すると、
車両ナンバーから所有者を調べることができます。

 

 

所有者からの因縁や修理代の請求も構わないと思うなら、
テープなどでフロントガラスに警告文を張ってもいいかもしれません。

 

因縁をつけられたら、

「警察にでも裁判にでも訴えてください。
こちらも違法駐車の損害賠償をしますから」

と相手にしないようにしましょう。

 

「無断駐車の不法性とフロントガラスについたキズを比べると、
そのキズでは器物破損は成立しない」

との警察の見解。

所有者を注意してくれることも
あるようです。

 

ただし!

いくら相手が悪いとはいえ、
あまり人から恨みを買うのも良くないです。

怒りに任せて行動するのではなく、
あくまでも冷静に!

争わない方向でいけるように、
考えて行動しましょうね!!

 

自分の私有地を守りたい!無断駐車に対して法律的にできることは?

 

私有地を柵で囲み、
「関係者以外立ち入り禁止」
の看板を立てましょう。

そこにまで入って来て無断駐車をする場合は、
不法侵入罪
軽犯罪の可能性があり、
警察も介入してくれます。

 

法律的に対処するならは、
無断駐車の状況を集めておくことが必要です。
(無断駐車の日時・期間・車両ナンバー・無断駐車車両の写真)

集めた無断駐車の状況を持参し、
陸運局へ出向きます。

集めた無断駐車の状況を提示すれば、
自動車登録番号(車両ナンバー)だけで、
所有者が分かります。

 

所有者が分かったら、
内容証明で警告文を送ります。

 

裁判所の命令と
同じ効力を持つ内容証明で、
無断駐車問題は解決する可能性が高いです。

 

内容証明を無視して無断駐車を続けるような場合は、
警察に相談しましょう。

集めた無断駐車の状況や
内容証明の送付・無視と、
これまでの経過を説明し相談すれば、
車庫法違反の疑いで介入してくれます。

 

全国放置車撤去サービスがある!

全国放置車撤去サービス
というサイトを見つけました。

詳しくはこちらから

 

他にも同様の企業があるようです。

 

ただし、こちらは、
無断駐車というよりは 放置車両向け ですので、
放置車両で困っている場合と、
毎回毎回無断駐車をしてくるような悪質な場合に頼るようにしましょう。

 

このような会社に依頼しては、
・無断駐車車両の所有者とトラブルにならないか?
・法律的に大丈夫なのか?
など心配ですが。

このような心配がなければ、
費用面だけが問題です。

 

上記のサイトには、

弊社サービスのノウハウは、
弁護士の指導に基づき独自に
構築しておりますので、
安心してご依頼下さい。

 

と書いてあり、
『もちろん法令遵守です』
とも書いてありますね。

 

「放置車撤去サービス クレーム」で
google検索してみましたが、
このサービスに対してクレームは
見つかりませんでした。

調べる価値はあるのかもしれません。

 

常習化する無断駐車は許さない!

 

最初はためらいながらも、
注意されたりされなければ、
次は少し気楽に無断駐車します。

 

そして、いつしか何の罪悪感もなく、
当たり前のように無断駐車します。

私有地の所有者にしてみれば腹立たしい限りです。

 

この記事が
無断駐車がなくなることに役立てば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました