逆に訴えられる!?無断駐車への張り紙の文章に注意!正しい貼り方も!

疑問解決法

今から20年前、
私も無断駐車で車に張り紙をされた記憶があります。

 

深夜の内なら大丈夫だと思って
ついうっかり寝てしまい、
翌朝慌てて車に戻ると、
べったりのり付けされていました。

剥がすのに大変苦労しました。

 

やや悪意も感じられましたが、
そもそも無断で駐車した
自分が悪いのだと反省することで良しとしました。

 

では、
実際に無断駐車に張り紙を貼る行為は
正しい対処方法なのでしょうか?

 

怒りにまかせて行った対応が、
逆に器物損壊の扱いとなり、
損害賠償となってしまうなんて事もあるんですよ!

 

迷惑を被っている方も、
正しい対処方法を知る必要があります。

そして、ご自身の安全を確保しつつ、
確実な抵抗(メッセージ)を行いましょう。

 

無断駐車の貼り紙はどう書いたら良い?効果的な文章は?

スポンサードリンク

 

無断駐車お断りのメッセージとしては、
どの様な表示が効果的なのでしょうか。

 

くどくどと文字を書き記しても、
相手がちゃんと読むかどうか分かりません。

また、あまりにひどい事を書けば、
逆に恨まれたり訴えられたりする事もあります。

 

こちら↓の記事では、
無断駐車に貼る警告文の例文集をご紹介しています。

無断駐車の効果的な張り紙の例文集!自宅からコンビニまで!貼り方も

ぜひ、良さそうな物を使ってくださいね。

 

張り紙だけで無く、
カラーコーンなどのような
物理的なメッセージも有効です。

カラーコーンはこういう、
下に付ける重りが一緒になっている物を購入しましょう。

風で動いてしまっては意味がないですからね。

 

注意点としては、
車に損傷を与えてしまうような仕掛けをしないことです。

 

もちろん紙をプリントアウトするよりも、
はるかにコストがかかってしまう
難点も有りますが、
対抗手段としてはメッセージ性は強いでしょう。

 

無断駐車に貼り紙を貼る時の注意点

 

「無断駐車お断り」
の貼り紙を行う上で最も注意すべき点は、貼り付ける手段でしょう。

 

あまりにも粘着の強いのりを使うと、
剥がすことも困難で、
場合によってはガラスやボディに
傷がついてしまう可能性があります。

そうなると、
逆に損害賠償で訴えられてしまう恐れも出てきます。

 

ここでお勧めする
掲示手段としては次の通りです。

  • ワイパーで紙を挟む
    すなわち紙を貼り付けない。
  • マスキングテープで紙を貼り付ける
    マスキングテープは弱粘着性であるため、
    剥がしやすく傷や跡が残りません。
    自動車整備業でも当たり前に使われています。
  • 養生テープで窓に貼り付ける
    ホームセンターで販売されている養生テープも弱粘着性です。
    ガムテープを使うくらいなら、養生テープがお勧めです。

 

無断駐車は腹立たしいことでしょうが、
「貼り紙の貼り方」で抵抗することだけは
お考えにならない方が身のためでしょう。

 

まとめ

張り紙は常識的で法律の範囲で、
正しく貼りましょう。

フロントガラスにベタベタに貼ったり、
ひどい事を書いてはいけません。

 

また、
悪質に常習化しているのであれば、
貼り紙はもはや役に立ちません。

この場合、
法的手段に訴えることを考えた方確実です。

 

車の登録ナンバーを基に、
自動車検査登録事務所で所有者の確認が出来るそうです。

得られた住所、氏名を基に相手を特定し、
警察、弁護士などにご相談頂くと、
解決も早くなることでしょう。

 

貼り紙は軽い警告にしてジャブです。

 

すなわち、
その後の相手の出方次第で、
本質的な対処方法について検討してましょう。

 

こちらの記事も参考になりますので、
よーーーく読んで、
無断駐車対策についてのプロになって安全に対処しましょう!

アパートに無断駐車された時の対策!逆に訴えられる事もあるので注意!

私有地にまた無断駐車されてる!これってレッカーして大丈夫なの!?

無断駐車されて困ってる!警察の対応は?私有地の場合は頼れない!?

自分のコンビニに無断駐車が!張り紙しても無視される場合の対処法!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました