JALでおもちゃがもらえなかった!言わなくてももらえるの?言っていいの?

お出かけ&旅行

JALでは子供におもちゃをくれる!
という話を聞いて、
子供もママも楽しみにしていたけれど、
いつまでたってもおもちゃを渡してくれない…

 

もうすぐ着陸態勢の頃では、と
心配になってきたママ。

 

そんなとき、乗務員に
子供のおもちゃください!と言っても良いのかな?

なんだか、厚かましいかな…?

と、迷ってしまいますよね。

 

おもちゃをくださいと堂々と言って大丈夫です。

まずは、JALの飛行機ではどのタイミングで
おもちゃがもらえるのかを確認し、
そこでもらえなければ声をかけましょう!

それでは、
JALの飛行機でのおもちゃのもらい方
について詳しく見ていきましょう!

 

JALの飛行機でおもちゃがもらえるタイミングはいつ?

スポンサードリンク

 

JALで子供がおもちゃをもらえるタイミングは、

離陸後、飲み物サービスが終わって
毛布配布の要望などの個人への対処が一通り終わった後です。

 

ただ、ここで配るという決まりは
一応の目安のようです。

離陸前に子供が愚図っていて
ママも困っている様なら、
乗務員が察してくれてサービスのおもちゃを渡して
子供が落ち着くように話しかけてくれる場合もあります。

 

JALのおもちゃは非売品で、
子供一人につき往路で一つ・復路で1つ、
赤ちゃんから小学生低学年程までが
もらえる目安のようです。

 

下の子が幼稚園で上の子が高学年の場合は、
その場に応じて高学年の上の子も
おもちゃをもらえることもあるようです。

 

積み木のおもちゃや、コップ、紙飛行機、
シール、ぬいぐるみなど、
時期や便によって異なるようですが、
大体3種類から1つを選択出来ます。

また、けっこう頻繁におもちゃの種類も変わるそうで、
JALの飛行機に乗る頻度が高い方でも楽しんで頂けますね。

 

子供はもちろん嬉しいですが、
非売品となれば、ママもなんだか得した気分になります!

 

この、
離陸後、飲み物サービスが終わって

毛布配布の要望などの個人への対処が一通り終わった後

でも、お子様がおもちゃをもらえなかった場合は、
CAさんに申し出てみましょう。

 

JALでおもちゃをもらえない確率は高い?もらえなかったら頼んでいい?

 

CAさんは、フライト前に、
子供がどの場所にどのくらいの人数が搭乗するかも含めて、
搭乗する人の情報を把握しています。

 

子供にはJAL限定のおもちゃを配るサービスがありますので、
CAさんが業務の一環として配るようです。

 

もし、おもちゃを配っているときに
子供とママが何かやり取りをしていて取り込んでいそうな場合は、
声をかけるのをあえて後回しにして、
その場の状況に応じた対応をしていることもあります。

おもちゃをもらうタイミングを逃してしまった時は、
ママから声をかけてOKです。

 

こっちから言うのは
ちょっと恥ずかしいかな、
という気持ちもあると思いますが、
伝え方次第ではないでしょうか。

 

子供が楽しみしていたので、
おもちゃもらえますか?というように、
普通に素直な気持ちを
伝えてみてはいかがでしょうか。

 

CAさんが忙しそうであれば、
ママ自身が声掛けのタイミングを見計らうことも
配慮として必要かもしれません。

 

また、ママ一人ではなく
子供も一緒にいる場面のほうが、
声掛けもしやすいと思います。

 

まとめ

 

JALの子供用おもちゃは、
サービスとして配布しているのでぜひぜひ利用しましょう!

 

善意によるサービスについては、
こちらからは頼みづらいなと
感じる気持ちはあると思います。

 

でも、そこは子供もママも、
飛行機でもらえるおもちゃを楽しみにしている、
という素直な気持ちを、
伝えれば良いのではないでしょうか。

 

飛行機旅行の思い出の一つになれば良いですね!

 

満3際未満のお子様連れで飛行機に乗るなら、
座席も重要です。

こちらで詳しくご紹介していますので、
予約する前にリサーチして快適な飛行機旅行にしましょう!

JALの幼児2名連れの方専用優先座席ってなに?予約は?どんな席?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました