結婚祝いはちゃんとあげないと非常識呼ばわりされるから気をつけて!

結婚式・新婚旅行&結婚祝い

 

友人から結婚の報告を聞いた
という方も多いのではないでしょうか?

中でも欠かせないのが結婚祝いですよね。

 

お祝いを渡すかを悩んではいませんか?

実は、しっかりお祝いを渡さないと
非常識呼ばわりされる可能性もあるんです!

 

 

また、お祝いを渡すにも
タイミングがあるのをご存知ですか?

今回はそんな結婚祝いをあげるタイミングや
常識をご紹介したいと思います。

 

結婚祝いを渡すタイミングは?

スポンサードリンク

 

結婚祝いをあげるタイミングが
あるのをご存知でしょうか?

 

一般的には

本人から結婚の報告があってから
結婚式の招待状が届いた後

とされているんです。

 

ベストタイミングは

結婚式の一ヶ月前から
結婚式の一週間前まで

にあげるのが良いでしょう♪

 

 

最近では、結婚式を挙げない人も
増えてきています。

そんな場合は
大安などの縁起の良い日を選んで
午前中に渡すのが良いでしょう♪

なかなか渡しに行けない場合などは
郵送でも大丈夫ですよ!

 

気になる!結婚祝いの相場

結婚祝いの値段って気になりますよね。

 

何らかの理由で
結婚式に出席できなかった場合や
結婚式を挙げない人へ結婚祝いの相場は、

友人の場合は1~2万円
家族などの身内の場合は2~3万円

くらいですね。

結婚式に出席して
ご祝儀などを渡す場合は5千円

くらいでも良い様です。

 

何より気持ちが大事ですので、
あまり金額にとらわれず、
渡すようにしましょう♪

 

何を贈れば良い?

結婚生活で必要になる物をあげると
とても喜ばれます♪

キッチン用品や
2人で使えるものがベストでしょう!

何が必要で欲しいか聞くのも
ありだと思いますよ♪

もし「自分だったら」と考える事も重要です!

 

一方で、結婚祝いに
渡してはいけないものがあるんです!

包丁ハサミ
「縁を切る」という意味が
込められているために
結婚祝いではタブーとされています。

非常識と思われないためにも
絶対渡さないように気をつけましょう!

 

結婚祝いをあげて 気持ちを込めて祝福を

いかがでしたでしょうか?

非常識呼ばわりされないためにも
貰った物はしっかりお返しをする
ようにしましょう!

 

常識をもって、
気持ちを込め、
祝福してあげたいものですね♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました