白塗りメイクはドーランの代用にできる物で肌に優しく!小麦粉はダメ!

季節のイベント

もうすぐハロウィンですね〜。

日本でもハロウィンを楽しむ風習がどんどん根付いてきていますね!

ハロウィンといえば仮装!白塗りメイクですね!

 

ハロウィンでは多くの人が仮装して、そのキャラになりきるのが楽しいんですよね〜。

たくさん写真も撮りたいですね!

せっかく仮装するなら写真に写るなら
白塗りに挑戦してみたい!

 

白塗りは可愛くも不健康にもできますし、
何より本格的に仮装している感じが簡単に出せますよね!

 

でも、白塗りすると言っても
ドーランまではちょっと・・・と思ってしまいませんか?

 

たしかに、
ドーランは油性で皮膚呼吸を妨げてしまうんです。
その為、普段使っている化粧よりも肌への負担が大きくなります。

また、毛穴に入り込んだドーランはとても落ちにくいです。

しっかり洗顔をしたはずが汚れが毛穴に残っていて、
ニキビや吹き出物の原因になってしまうことも!

また、イベント会場によってはドーラン禁止の場所もあるんですよ!

 

そこで今回は、

  • ドーランの代わりに使えるオススメのものは?
  • ドーランのデメリット
  • ドーラン禁止の場所かある!?

についてご説明していきたいと思います。

 

ハロウィン後にお肌ボロボロなんてことにならないように、
しっかりとお勉強して差をつけちゃいましょう!

また、
よくドーラン の代用品におすすめされている”ある物”は実は使わない方がいいのでそちらについても詳しくご説明していきますね!

ドーランの代わりになる物って何?

スポンサードリンク

ドーラン以外にも白塗りをできる方法はたくさんあります!

 

ドーランを塗ると真っ白な白塗りメイクができて本格的に見えますね!

また、
毛穴が塞がれて肌の凸凹がなくなるので、
遠目から見ると顔立ちがハッキリ見えます。

また、凸凹がなくなる事によって
ハロウィンのカラフルメイクや血メイクが際立つ様になります。

 

そんなドーランを、どんなもので代用できるのでしょうか。

見ていきましょう。

小麦粉

よく耳にするのは代用品として小麦粉を使う方法です。

しかし、小麦粉では色むらや凹凸ができるため

顔全体の白塗りにはオススメしません

 

また、時間が経つとカピカピしてきたり、
ひび割れてきたり…あまり綺麗な感じにはなりません。

 

使い方は小麦粉を水や糊で溶かして使うのですが、

小麦粉は白塗り用として使うより、
厚めに部分的に使ってゾンビメイクの
傷口のベースとして使う方が効果的です。

 

カピカピしてきたりするのが、
逆にリアルな傷口っぽくしてくれるんですね。

 

ただ、メイクを落とすときに小麦粉が固まっているため、
剥がすのは結構痛いみたいです(笑)

なので良くドーランの代わりに、、と言われている、小麦粉ですが、実はあまりおすすめできないんです。

ベビーパウダー

ここからはちゃんとオススメの方法をご紹介!

すでにお持ちのリキッドファンデーションを下地に使い、
その上にベビーパウダーを厚めにつけると意外と綺麗な白塗りができます。

 

ベビーパウダーは肌にやさしく
500円前後で買えるためコストパフォーマンスもいいです。

 

オススメはシッカロールのベビーパウダー。

植物生まれのコーンスターチパウダー使用、
うるおい成分「緑茶エキス(べにふうき)&植物性スクワラン」配合でお肌に良いです。

パウダーの粒子が丸く角がないのできめ細かくお肌になじみます。
また、周りの湿度に合わせて吸湿、放湿する機能性パウダーなんだそう。

天然コットンパフ付きなのも嬉しい!

100円ショップでそろえる

持っているファンデが濃い目の色の場合や、
さらに白さを追求したい場合は、

白色の固形のアイシャドウやハイライトをつぶして、
BBクリームに混ぜたもので簡易的なドーランを作るのがオススメ。

 

最後にベビーパウダーやファンデーションで
仕上げれば綺麗にできますよ〜。

アイシャドウやハイライトは100均ので十分です!

白浮きする日焼け止め

白浮きする日焼け止めをまず塗り、
それがすべて乾く前に100円均一などで買った
一番白いファンデーションをはたくとドーラン風になりますよ。

 

白浮きする日焼け止めを探す目安は、
『紫外線散乱剤』が入っているもの。

裏の成分表を見て一番お安いものを使いましょう!

※ 最近は白浮きしない日焼け止めじゃ無いと売れなくなっているみたいで、なかなか白浮きする日焼け止めは探しにくくなっているようです。

グリーンやブルー系の下地

100均や無印良品などでも手に入る
グリーンブルー系の化粧下地を塗ります。

その上から、
明るめのファンデーション+ベビーパウダーで仕上げると、
真っ白ではないですが、
ハロウィンぽい不健康そうな肌色が作れます。

 

お肌の赤みを抑えるため、
青系の要素でいつもの健康的な肌色を消していきます。

もしグリーンやブルー系の下地がなければ、
緑や青のアイシャドウを下地や日焼け止めに混ぜ込んでもOK。

水おしろい

やっぱり本格的なのがいい!

でも、
ドーランより使いやすいものってないの!?

というあなたには
「水おしろい」がおすすめです。

 

水おしろいはカバー力が強く、伸びもいいので誰でも上手に塗れます。

ドーランと違い使い方次第で透明感も出せるので、
白さをコントロールするのもOK。

乾けばその上にポイントメイクもできるので、ハロウィンメイクにピッタリです。

しかも、
ドーランよりも肌にやさしいので安心です。

 

重ね方にもよりますが付着力が強い事から少し落としづらいです。

メイク落としをコットンにたっぷりと染み込ませ、
優しく拭きとってから洗顔して落としてください。

優しく2回ほど繰り返すとしっかり落ちて安心ですね。

COSCOS リキッドファンデーション 白肌

こちらもドーランまでは使いたく無いけど、
本格的に白塗りメイクしたい!というあなたにおすすめ。

多くのコスプレイヤーに愛される、写真写りに特化した、
お直しチ不要のかなーり白いファンデーションです。

過酷な撮影やロケにも対応できる耐久性・持続性と素晴らしいカバー力で肌を理想の美しい仕上がりにしてくれます。

もちろんコスプレ以外の用途にも使えます。


こちらは白肌におすすめのWH01(白色肌)です。

下地いらずのオールインワンでくすみや色むらを補正してくれます。

コスプレイヤーが認める長時間の耐久力はイベント時にも嬉しいですよね!

クリアランクアップパウダー クリア

先ほどのCOSCOSリキッドファンデーション白肌用を塗ったら、
その上からこちらのクリアランクアップパウダーをたたきしょう!

これを塗るだけでワンランク上の質感肌にしてくれる魔法のようなパウダーです。

保湿力により乾燥の気にならないパウダーなので白肌が美しく続きます。

UV・ウォータープルーフ効果もあるので、
長時間のイベントでも化粧崩れが気になりません。

コスコス メイクアップフィクシングミストH

メイクが終わったら、
さらにこちらのミストを顔全体に吹きかけると、
メイクをぴったりと肌に定着させてくれます。

オイルと美容液がうるおいとツヤをプラスしてくれる上に、美しい仕上がりを持続してくれる優れものです。

COSCOS クレンジングウォーター

こちらは化粧水一体型のクレンジング。

メイクを落として、そのまま潤いをキープしてくれるので、
イベント後にメイクをしっかりと落とす時間がなくても、
これで軽くメイクを落としておけば安心♪

目に沁みにくいのでアイメイクも落としやすいです。

たっぷりの保湿成分で、化粧を落とした後もそのままメイクができ、アフターメイクも楽々できます。

ファンデとパウダーとクレンジングの3点セットもある!

ここまでオススメしてきた、
COSCOSのファンデとパウダーとクレンジングの3点セットもあるので、
3点まとめて揃えて白塗りメイクをキレイに本格的に始めるのもオススメですよ〜

パッチテストをちゃんとしておこう!

今回ご紹介した方法は、
どれもそれほど

肌に負担をかけるものではないです。

 

でも、お肌が弱いようであれば、
初めて使うものはパッチテストを必ず行うことをおすすめします。

 

やり方は簡単ですよ〜。

普通の絆創膏のガーゼ部分に少し塗ります。
あとは、二の腕の内側に貼って48時間おくだけです。

それで肌がかぶれたり赤くなっていたら合わない証拠ですので、別のあなたのお肌にあった方法を見つけて下さいね。

ドーランのデメリットについて

ドーランとき聞いて思い浮かぶのは
デーモン閣下やバカ殿のイメージですかね。笑

まあ彼らのコスプレをする人はあまりいないと思いますが。

え?やろうとしてた?
い、いいと思います!笑

 

ではここでドーランのデメリットについて再度確認しておきましょう。

コストが高い

ドーランは安いもので¥1,000前後で購入できます。

しかし、たった1回の白塗りのために
わざわざ¥1,000前後のドーランを買うのはもったいないですよね。

しかも、沢山余ってその後の使い道も見つかりません。

コスプレで何回も使う方も、
先ほどおすすめしたCOSCOSのコスプレ用のファンデなどの方が使いやすくてオススメですね。

肌が荒れやすい

ドーランはクリーム状の油性のファンデーション。

冒頭でもお伝えした通り、
分厚く肌に塗るため皮膚呼吸ができず肌に負担がかかります。

落としにくいのでクレンジングの際もさらにお肌に負担がかかります。

 

しかし、本格的になるドーラン。
どうしても使ってみたい方はこちらの記事を参考に肌荒れしないドーランの塗り方落とし方をマスターしましょう!

ドーラン初心者にオススメ!塗り方のコツと絶対肌荒れしない落とし方

白塗りを上手に塗る方法は?

白塗りに何を使うにしてもまずは下準備が大切です。
どんな準備をしておけばキレイに塗れるのでしょうか。

① 産毛の処理

産毛があると毛穴が目立ってしまいます。
事前に顔の産毛を剃っておきましょう。

② メイク前の肌のお手入れ

普通のメイクでも一緒ですが、
洗顔して顔の油分を落とし、
化粧水や乳液で肌を保湿しましょう。

そうすることで、化粧のノリもよくなります。

③ 下地は丁寧に

下地やクリームは丁寧に塗りましょう。
下地が雑だと色むらや化粧の崩れの原因になります。

 

ドーランの下地にニベアを使うとお肌を傷めずにドーランを塗ることができます。

しっかりと白塗りしたい方はこちらを読んでみてくださいね。

ドーランの下地にニベアがいいって本当?白塗りメイクの裏技を公開!

まとめ

上記の内容をまとめます。

  • ドーランはコストが高く肌が荒れやすいため初心者にはオススメしない。
  • ドーランの代用品として、ベビーパウダー100均の固形アイシャドウやハイライトを日焼け止めクリームと混ぜたものがオススメです。
  • 現代ではドーランよりも使いやすい白塗り商品がたくさん出ています。
  • 小麦粉はゾンビメイクの傷口のベースにするのに効果的です。
  • 上手に塗るには、顔の産毛の処理、肌のお手入れ、下地を丁寧に塗ることが重要です。
  • どうしてもドーラン で本格メイクをしたい場合は様々なお肌を傷めない方法があります。

今回は、
あくまでドーランの代わりとして、様々な白塗りの方法をご紹介しました。

 

しかし、ドーランやコスプレ用のファンデーションの方が綺麗に白塗りができ、化粧も長持ちします

洗顔後のアフターケアもしっかり行えば肌荒れも防ぐことができるので、
本格的な白塗りをしたければ是非ドーランやコスプレ用のファンデを使用してみてください。

 

肌荒れしないドーランの落とし方などもありますので参考にしてみてくださいね〜

ドーランの落とし方!肌を傷めない方法とオススメのクレンジング!

 

・どんなメイクがしたいのか
・自分のお肌は強いのか弱いのか

 

この辺をよく考えて楽しく白塗りしちゃいましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました