結婚祝いをいらないと言われたらどうする?お祝いの正解って難しい!

スポンサードリンク

スポンサードリンク





友人や親戚、職場の方々などから結婚の報告。

めでたい事であり、もちろんお祝いしてあげたいですよね。

しかし、中にはお祝いはいらないよっていう夫婦がいます。

いらないとは言われてもこちらもお祝いの気持ちを示したい!

でもやっぱりいらないと言われてしまう……

これは気をつかってくれているの?

それとも本心?

とても仲の良い間柄であるならまだしも、そうではない場合。

「本心なのだと思いお祝いを渡さずにいたら後でなにか言われない?」
と心配になってしまいます。

こういうことは難しいですよね。

でも、どんな時に聞いても「いらないよ」という人は本心な場合が多いです。

遠慮して言ったのではなく本当にいらないのです。

いらないというにはそれなりに事情や理由があるわけです。

それを無視してお祝いを贈ったりすると、かえって失礼になってしまう場合もあります。

こういった時には、結婚時期と少しずらしてお祝いの気持ちとしてなにかしてあげるのがいいようです。

お祝いはお気持ちだけで十分という友達……
これって本音なの?

スポンサードリンク

「お祝いはいらないからね」

と一回言われただけではこちらとしても

「はい、そうですか」とはなりませんよね。

何回か聞いてみてもいつも「いらない」という答えだったらそれは本音でしょう。

再婚同士で籍だけで結婚式はしないとか、ちょっと訳アリの結婚だとか。

お祝いをもらったらお返しを考えないといけないから面倒だからとか……

色々理由はあります。

本音で言っているのであれば、
「それでもお祝いしたいから!」
で送るのは自己満になってしまいます

遠慮したほうがよさそうです。

結婚のお祝いを遠慮されたら?
贈り物のマナーと心遣い!

結婚のお祝いを遠慮されたら……

しばらくしてから食事に誘ってごちそうするというのも一つの方法としておすすめです。

少し時間が経っているので結婚祝い感が少し薄れます。

相手も受け入れやすくなります。

そして、おいしい食事とおいしいお酒で新婚話も盛り上がります。

食べたいものをリサーチして予約してあげてくださいね。

お店側にお願いしてサプライズでケーキを出してもらうなんていうのもいいですね。

私だったらとても嬉しいです。

相手のお誕生日に合わせてプレゼントを少し奮発するのもいいですね

それであれば結婚祝いというより誕生日プレゼントになります。

旅行のお土産を豪華にするなんていう手もあります

(旅行の予定があればですが……)

結婚祝いの贈り物として避けたほうが良い物があります。

ガラス、陶器製品、はさみ、包丁などは
「別れる」「切れる」「割れる」「壊れる」などを連想させます。

一般的には結婚祝いの贈り物として縁起が悪くふさわしくない物とされていますので避けましょう。

また、数点がセットになったものを贈る場合も注意点があります。

「四つ、六つ、九つ」などは「死、ろくでなし、苦」を連想させるため避けるのが無難です。

まとめ

結婚祝いをいらないという友人、親戚、同僚など……

気をつかって遠慮しているのか本当にいらないのか悩むところです。

ですが、いつ聞いてもいらないという場合それが本音であると言えるでしょう。

それなりの事情や理由があったりしますから。

結婚のお祝いを遠慮されたら……

しばらくしてから食事に誘ってごちそうするというのも一つの方法としておすすめです。

お相手のお誕生日に合わせてプレゼントを少し奮発するのもいいですね。

旅行の予定があればお土産を豪華に!

結婚祝いの贈り物として避けたほうが良い物があります。

ガラス、陶器製品、はさみ、包丁などは
「別れる」「切れる」「割れる」「壊れる」などを連想させます。

また、数点がセットになったものを贈る場合も注意点があります。

「四つ、六つ、九つ」などは「死、ろくでなし、苦」を連想させるため避けるのが無難です。

参考にしていただけたらと思います。