スマホ代自腹は意外と少ない!?みんないつから自分で払っている!?

疑問解決法

生活の必需品になったスマホ

その料金は誰が払っていますか?

 

学生のうちは親に払ってもらっている人が
意外と多いです。

いつから自分で払うのがベストなのか
考えていきます。

 

高校生や大学生で自分で携帯代を払っている人は意外と少ないの?

スポンサードリンク

 

「いつまで親に
携帯代を払ってもらっていたか」

という質問では、

高校生まで
親に携帯代を払ってもらっていた

という人が約3割

 

大学生までという人も
3割ほどでした。

 

ということは、
高校生のときに
自分で携帯代を払っていた人は
かなり少ないですね。

高校生では、
アルバイトを始める人もいて
携帯代を自分で払い始める人もいます。

 

ただ、高校生では
働く時間に制限もあるので、
自分のお小遣いで精いっぱいと
いうことも。

 

親からお小遣いはもらわないけれど
携帯代は払ってもらうというケースが
多いようです。

 

大学生になると、
アルバイトに時間制限はなくなるし、
高校生よりは稼ぐことができます。

 

ただ、一人暮らしをしているなど
他に生活費がかかるとなると
携帯代は結構痛い出費になります。

そうなると、
「自分で払う」という人も
少なくなるのだと思います。

自分で払っている人では、
格安スマホを使って料金を抑えたり、
他の出費を節約して
うまくやりくりしているなど
工夫が見られました。

 

いつから自分で払うべき?

 

自分の毎月の携帯代は
だいたいいくらか
把握しているでしょうか。

 

使いたいだけ使って
いつまでも親に払ってもらうのは
悪い気がしますよね。

 

自分で働いて
払えるようになったら
というのが一番いいと思います。

 

社会人になったら年齢的にも
精神的にも大人ですから、
自分の出費は
自分で払うのがいいでしょう。

 

携帯代を親に払ってもらっているうちは、
なるべく負担にならないよう
無駄使いを避けるとか
お得なプランを利用する
などしましょう。

 

私も大学生までは
親に払ってもらっていました。

自分で払っているという友達は
当時もあまりいなかった気がします。

【社会人になって自分で働き始めてからは、
携帯代を含めた生活費は自分で払う】
というのが
一般的な考えではないでしょうか。

 

まとめ

 

携帯代を自分で払っている学生は
意外と少なめでした。

 

大学生でバイトをしていても
親が携帯代を
払ってくれている人が多く、
社会人になったら
自分で払う傾向にあります。

 

大学生でも親が払ってくれているのは、
1人暮らしで生活費がかかること、
また勉強をしてほしいという
親の希望もあるようです。

払ってもらっている間は
携帯料金に気を付けて、
親に感謝しましょうね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました