ねぶた祭りのホテルを予約するなら何月から動き出すべき!?

季節のイベント

青森で人気の観光ねぶた祭り

県外から見に行く場合は
ホテルが必要ですね。

 

 

人気のホテルは1年前から
予約が埋まっていることも!?

ホテルが取れなかった時のことも考えて
いつから予定を立てておくべきか
考えていきます。

 

青森ねぶた祭のホテル確保はいつからできる?

スポンサードリンク

 

青森ねぶた祭りは、
8月1日の前夜祭から
7日の昼の合同運行まであります。

せっかくなら
夜の合同運行を楽しみたいので
ホテルを取ることが必須になります。

 

しかし、この期間中は
青森市内のどこのホテルも
予約でいっぱいになります。

300万人が観光に
訪れるというのだから、
ホテルがなくなるのも
頷けます。

 

旅行会社がツアーを組んで
ホテルを押さえていることも多いので、
個人で取ろうとするとなかなか
競争率が高いのです。

 

 

個人で取るには
そのホテルによって、
ねぶた期間中の
ホテルの予約開始が違うので、
HPなどで
まめに確認する必要があります

電話で直接、
いつ頃から取れるのか
確認してみてもいいかもしれませんね。

 

シティホテルは
もっと前から
販売されているようですが
ビジネスホテルは
だいたい2、3か月前からの
予約の開始になるようです。

ねぶた運行のルート上にある
人気のホテルをとるには、
半年前くらい、
もっと早くて年明けには
動き出しておいたほうがよさそうです

 

個人で取るより、
ツアーや旅行会社経由で取るほうが
取りやすいのでそちらを活用するのも。

 

また、キャンセル待ちを利用して、
こまめに「じゃらん」などの
旅行サイトで
ネットでの検索をしておくと
たまに出ていますよ。

 

ホテルの予約が取れない時はどうすればいい?

 

どうしてもホテルが見つからない時、
24時間営業の
健康ランドを活用することも。

青森駅から近くにあります。

宿泊料金はかかりますが
お風呂にも入れるので
とにかく寝たいという方に。

 

また、青森以外の宿泊先を
検討してみてはいかがでしょうか。

弘前、八戸など
近隣の市町村で宿泊をする、
というものです。

 

弘前なら在来線で
1時間ほどで着きます

ねぷた祭り(こっちは弘前のねぷた祭り)もあるので
同じ時期込み合うかもしれませんが、
青森よりはホテルは
取りやすいと思います。

 

八戸なら新幹線で
30分で着きます

ねぶたを中心に
他の観光もしたいのであれば
新幹線の駅がある
八戸もいいのではないでしょうか。

 

また、夜のフェリーで函館に行き、
そのまま次の便で
青森に戻ってくるという人も。

ホテルを取るより安くなるそうです。

夜の海は星がきれいなので
船が大丈夫な方は
チャレンジしてみてください。

 

まとめ

 

ねぶた祭り時期のホテルの予約は
そのホテルによって違いますが、
年明け位から
チェックをしていったほうが
いいと思います。

 

ビジネスホテルは
だいたい6月からなので、
その確認とキャンセル待ちなどを活用して
うまくホテルが取れるといいですね。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました