沖縄でのサンゴの持ち帰りは法律違反です!持ち帰れる特例はあるの?

お出かけ&旅行

 

沖縄に行ったら、
まず海が綺麗で
感動しちゃいますよね!

 

そこで見つけるのが
綺麗なサンゴ

ついつい拾いたくなっちゃいます!

 

「サンゴなんて珍しいから
持って帰っちゃおう」

と思っているあなた!

 

ちょっと待ってください!

そのサンゴ、
持ち帰ると法律違反になってしまいます!

持ち帰れる特例などはあるのでしょうか?

 

今回は沖縄の
サンゴの持ち帰りについて
ご紹介したいと思います!

 

これから沖縄に行く!
サンゴを拾っていいのか
迷っている皆さん、要チェックです。

 

沖縄のサンゴの持ち帰りは禁止!法律で決まっているんです!

スポンサードリンク

 

沖縄県漁業調整規則
というものがあって、

サンゴは持ち帰ってはいけない

ことになっているのです。

 

日本の法律によって
決まっていることなので
注意をしましょうね。

 

では、どうして
サンゴを持ち帰っては
いけないのでしょうか?

 

次の章でご説明しますね!

また、
持ち帰れる特別なタイミングなどは
あるのでしょうか?

沖縄のサンゴを持ち帰りしてはいけないのはなぜ?

サンゴって
実はれっきとした生き物です。

 

サンゴは
海の酸素濃度のバランスを保つ
とても大きな役割を
果たしています。

 

これは、海の生き物にとっても
大きく影響しているのです。

 

沖縄の海の綺麗な環境を
整えてくれるのがサンゴです。

 

つまり、
魚たちにとっても
必要な存在…

 

そんなサンゴを
持ち帰ってしまうと
沖縄の綺麗な海に
悪影響を
及ぼしてしまいますよね。

人間の身勝手によって
綺麗な海を
汚したくはないですよね。

 

そのためにも
サンゴは拾わないようにしましょう。

 

サンゴを持ち帰りできる特例はある?サンゴの死骸ならOK?

 

特にサンゴを持ち帰れる特例というのも
存在はしません。

 

すみません、なかったです…

 

生きてるサンゴじゃなくて、海岸に落ちている
死骸のサンゴなら持ち帰ってもいいのか
というと、実はそれもダメなのです。

 

例え死骸のサンゴであっても
あまり持ち帰られてしまうと、
海岸の形でさえ変化してしまったり、
サンゴが絶滅してしまう恐れがあるからです。

 

海岸にサンゴが落ちていても
そっとしておいてあげましょうね

 

沖縄だけに限らず、
全国の海は
国の国有財産となっているので
実は、貝殻や砂もダメなんです。

 

自然のものは
拾わないでおきましょう!

 

子供が少し拾うくらいならOK?

サンゴの持ち帰りを厳しく罰せられるのは密漁レベルだそうです。

密漁レベルでやってしまった場合は、
罰金や懲役もあります。

 

ですが、旅行の時にお子さんが少しだけ形を
留めないサンゴのかけらを持ち帰ってしまうくらいで
あれば罪に問われる心配はないみたいです。

 

ですが、やはり環境のことを考えると、
基本的にはサンゴは持ち帰ってはいけませんよね。

親子で環境について話す良い機会にするのもよいのではないでしょうか。

 

サンゴを手に入れる方法!

じゃあ、サンゴを手に入れることはできないのか…

子供の工作に使ったり、お部屋に飾ったりしたいのに…

と、がっかりするのはまだ早いです!

 

サンゴはネットで許可された本物を購入できるんですよ!

サンゴを採取することを許可されている業者もありますが、
基本的にはネットなどで売っているサンゴは養殖のものが多いようです。

が、養殖といっても立派なサンゴです。

 

こちらでは、
本物のサンゴのかけらと貝殻を購入できますよ〜!

白いサンゴ、きれいな貝殻が350g
A品のヒトデ(8~10cm)サイズ2P
A品ホタテ貝殻(9~11cm)サイズ2P
が、入っているお得な貝殻セットとなっています。

楽天なら安心ですね。

 

サンゴは綺麗な海の宝物

 

サンゴはただ綺麗なだけじゃなく、
海にとっても大切で、
重要な存在なのがわかりましたね。

水中ダイビングなどを

するとわかるように、
魚の住処になっていたりと
海には欠かせない存在なんですよ。

 

サンゴは眺めるだけに
とどめておきましょう!

それか、ネットで合法に購入しましょう!

 

法律を守る事はもちろん、
みんなで沖縄の綺麗な海を
守っていきましょうね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました