ドーラン100均では買えない?代用品で白塗りにする方法があった!

季節のイベント

ドーランは100均に売っているの?
そう思っているそこのあなた。

 

残念ながら、
ドーランは100均には売っていません。

 

ドーランは、舞台メイクの専門店やネット通販で購入することが出来ますが800円~2000円くらいのものが多いです。

 

白塗りメイクをしたいけれど、
予算はできるだけ抑えたいというあなたのために
百均などで代用できるものをご紹介していきます。

 

白塗りにしたい!代用できる物ってある?ドーランはどこで買えるの?

スポンサードリンク

ハロウィンイベントや演劇などで白塗りメイクをしたいけれど、どこで買えるのか分からないですよね。

 

ドーランは、舞台メイクの専門店やAmazonなどのネット通販などでも購入することが可能です。

専門店では、「三善(みつよし)」というお店が有名です。

 

本格的なものではありませんが、ドン・キホーテで白塗り用のドーランを買うことができるようですよ。

 

しかし、「そこまで本格的な白塗りまでする気はない……」という場合や、
「白塗りはしたいけれど、安く済ませたい」という場合。

ドーランの代わりになるものは何かないかなと考えてしまいますよね。

 

そこで、ドーランを代用品で
できる方法を紹介していきたいと思います。

 

100均のハイライトやアイシャドウで代用

一番のおすすめは、
ハイライトやラメの入っていない白いアイシャドウを
砕いてクリームと混ぜる方法
です。

 

ハイライトやアイシャドウは
100円ショップで売っているもので大丈夫です。

この時、
ラメやパールが入っているものだと、
顔全体がキラキラしてしまいます。

できればラメなどが入っていない、
ハイライトやアイシャドウが一番使いやすいでしょう。

 

顔を輝かせたい場合は、あえて選んでも良いかもしれません。

 

作り方

それでは、作り方です。

まず、小さめの器を準備してください。

容器がない場合は清潔なビニール袋でも大丈夫だと思います。

 

そこに、ハイライトやアイシャドウを砕き、
粉々になるまで潰します。

袋の場合は、上から揉んで粉々にしてください。

 

粉々になったら、乳液などのクリームで練っていきます。

このとき、乳液は一気に投入せずに少しずつ入れてくださいね。

 

ベストな硬さは、サラサラ過ぎず伸ばしにくすぎずない硬さです。

イメージとしては、少し硬めのハンドクリームくらいになれば良いと思います。

 

適度な硬さになったら、パフで白くなりたい場所全体に塗ってください。

 

白塗りを長持ちさせる方法は?崩れにくいメイクの方法のコツ!

せっかく白塗りメイクしても、すぐに崩れてしまっては悲しいですよね。

白塗りメイクを長持ちさせる方法をご紹介していきます。

 

白塗りだけでなく、
メイク全般的に言えることですが、
まずはベースを整えることが大事です。

 

ドーランメイクは崩れにくいのですが、
代用品を使った白塗りメイクは崩れやすいです。

汗や皮脂などは白塗りメイク崩れの原因になります。

 

そこで、白塗りメイクを長持ちさせる方法は、
まず洗顔後の肌をしっかり保湿することです。

肌の水分が足りないために、
皮脂が過剰に分泌されることもあります。

 

まずは、
自分の本来のお肌をきちんと整える
ことが大切です。

それから、
化粧下地などで更に崩れにくいお肌を作っていきましょう。

 

皮脂のテカリを抑える下地を選ぶとメイク崩れしにくくなります。

 

百均などでドーランを代用したかったけど、
長時間キレイに保ちたい!という方は、
やっぱりドーランがオススメです。

持ちが違います。

 

ドーランもお肌を傷めないように使う方法がありますし、
気合を入れて買ってみてもいいと思いますよ!

こちらの記事を参考にお肌を傷めないドーラン メイクをマスターしましょう。

ドーラン初心者にオススメ!塗り方のコツと絶対肌荒れしない落とし方

ドーランの下地にニベアがいいって本当?白塗りメイクの裏技を公開!

ドーラン白塗りの正しい落とし方!肌荒れ対策クレンジングと注意点!

 

まとめ

今回は、白塗りメイクについてお話しました!

 

白塗りというと、
ドーランというイメージがありますが、
ドーランがなくても白塗りメイクが出来ることがわかりましたね。

 

100円ショップで材料を揃えることも可能ですし、
メイク落としもいつも使用しているものがあればそれで落とすことができます。

 

ドーランは、肌荒れしやすいですが、
今回紹介した手作りドーランの材料は普段のメイクに使用するものばかりなので、気軽に楽しめるのではないかと思います。

 

白塗りメイクをしてみたいけど、ドーランまでは要らない、肌が荒れそうで怖い……と思う時に今回ご紹介したやり方を試してみてください。

 

やっぱり本格的にドーランメイクしたい!
というあなたは肌荒れしない方法で塗って落としてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました