花火大会に浴衣は脈ありのサインになる?女性の気持ちの見極め方!

恋愛

今年も花火大会の季節がやってきました。

 

気になる女性と花火大会に行けることになったらドキドキしますよね!

 

あなたも今ドキドキしているのではないでしょうか。

 

 

普段は見ることが出来ない浴衣姿で気になる女性が来てくれたら……

更に好きになってしまいそうですね!

 

花火大会に一緒に行く女性が浴衣だった場合は、脈ありと思って良いのでしょうか?

 

 

その女性の考え方にもよりますが、花火大会に浴衣の場合、脈ありの可能性が高いです。

 

 

理由は、浴衣にはデメリットが多いということです。

 

着慣れていない浴衣を長時間着るというのは結構負担になります。

 

着付けをして、髪の毛をセットします。

 

滅多に履かない下駄も歩きにくいですし、足が痛くなります。

 

そして、浴衣は結構暑いです。

 

 

私もそれが理由で、随分長いこと浴衣を着ていません。

 

見た目は浴衣の方が素敵なのですが、人が多い花火大会においては洋服の方が快適だと思っています。

 

着慣れない浴衣をわざわざ着てくるということは、あなたにいつもと違う姿を見てほしいということです。

 

そう考えると脈ありなのではないかと私は思います。

 

でも、中には純粋に和装を楽しみたいという女性もいるので浴衣だけで脈ありかどうかを判断するのはナンセンスです。

 

 

これから、花火大会における女性の脈あり・脈なし行動についてさらに掘り下げていきたいと思います。

 

一緒に見ていきましょう。

 

花火大会で脈ありな女性って?好意がわかる行動とは?

スポンサードリンク

 

花火大会で脈ありな女性の行動にはどんなものがあるのでしょうか。

 

比較的近場で行われる花火大会の場合を想定してお話をしていこうと思います。

 

 

相手の性格にもよりますが……

 

暑さと人混みが苦手な女性の場合。

 

この場合、花火大会に一緒に行く時点で結構脈ありだと思って良いです。

 

花火大会は、人が多いですよね。

 

私もそうなのですが、夏の人混みは苦痛です。

 

 

積極的な女性の場合は、人が多いことを理由に手を繋ぎたがるかもしれません。

 

ありがちなパターンとしては……

人が多いと、はぐれるかもしれないと少し不安になりますよね。

 

近くにいる一番頼れる人があなただと女性が思った時。

 

シャツの裾をキュッと掴んでくるかもしれません。

 

もしかしたら、それは手を繋ぎたいというサインかもしれません。

 

服をずっと掴まれていたら伸びてしまいますし、そういう時は頑張って手を握ってあげてください。

 

少し分かりにくいですが女性がこのような形で頼ってくるということは、嫌ではないということです。

 

相手の女性が恋愛感情を抱いているかどうかは別として、「嫌じゃない」と思われているという事実がそこにはあります。

 

 

 

花火大会の脈なし女性がするのは?友達どまりのサインはこれ!

 

よほどのことがない限り、全くなんとも思っていない相手と花火大会に行くことは少ないと思います。

 

ここからは少し悲しいお話しです。

 

 

最初は相手の女性も楽しみにしていたあなたとの花火大会。

 

ですが、それがイマイチだった場合に考えられる女性の行動です。

 

 

どんなに人混みがすごくても手を繋ごうとしない場合や早く帰りたがる場合は脈なしです

 

 

花火大会ではありませんが、私も相手の人と一緒にいても楽しめないデートをどう切り上げようか悩んだことがあります。

 

その時は、一定の距離を保ち、絶対に手を繋がせない・触れさせないようにしていました。

 

そして、「今日はそろそろ帰るね」と言って帰ったことがあります。

 

花火大会で、相手の女性が似たような行動をしてきた場合は残念ながら脈なしです。

 

 

 

まとめ

気になる女性との花火大会デートはドキドキしますよね。

 

自分のことをどう思っているのだろうかと気になりますよね。

 

気になる女性が、あなたにしてきた行動は今回の記事の中にあったでしょうか。

 

脈ありだったら、焦らず頑張ってください。

 

脈なしだったら、少し距離を置いて心を落ち着けてください。

 

素敵な恋ができるといいですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました