フィギュアスケートの良い席を取る確実な方法!倍率は?コツはある?

スポンサードリンク

スポンサードリンク





フィギュアスケートと言えば冬の大人気スポーツですよね。

日本人選手のオリンピックでの活躍もあって、ここ数年のフィギュアスケート人気はものすごいですね!

多くの人がテレビで観戦していると思います。

でも……
「やっぱり生で観たい!」
と思いませんか?

フィギュアスケートに関わらず、スポーツは生で観ると迫力と感動が違います。

テレビで観るのとは全然違います。

生で観戦するにはチケットが必要ですが、フィギュア人気がすごいのでチケットが取れるか心配なところです。

取り方のコツ倍率がどれくらいなのか調べてみました。

チケットの取り方は基本的にインターネットでチケットサイトかコンビニの端末を使っての購入となります。

コツとしては先行販売を狙う!

もう一つは観戦ツアーを狙う!

といったところです。

フィギュアスケートチケットの取り方の流れ!
コツはこれ!

スポンサードリンク

チケットの取り方をいくつかご紹介していきます。

インターネット

フィギュアスケートのチケットを取り扱っているサイトは以下です。

  • チケットぴあ
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • キョードー東京
  • CNプレガイド

まずは先行販売を狙ってください。

先行販売が開始される時間を調べて数分前からパソコンでページを開いて待機します。

開始1分前くらいからF5キーを連打してください。
(F5は再読み込みです。)

この方法はスマホよりパソコンでやるのがおすすめです。

先行販売は2、3回ありますので、取れるまで頑張りましょう。

先行販売がダメだった場合は一般販売となります。

コンビニ

フィギュアスケートのチケットを取り扱っているのは以下の通りです。

  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス

コンビニに行ってチケット販売端末機を使って購入します。

フィギュアのように人気のチケットをコンビニで購入する際は、1番先頭になれるようにしましょう。

また、各コンビニのホームページに端末の操作方法が解説されていますので、操作手順を予め予習し、手順に慣れておく事もオススメします。

観戦ツアー

観戦ツアーでフィギュアスケートのチケットを取り扱っているのは以下です。

  • 近畿日本ツーリスト
  • JTB
  • その他の旅行会社

もしかしたらこれが一番穴場かもしれません。

と言うのも、多くの人がチケットサイトかコンビニでチケットを購入します。

観戦ツアーという手に気づいていない人が大勢います。

観戦ツアーは抽選か先着販売となっています。

各旅行会社のホームページかフィギュアスケートの大会ホームページから応募できます。

フィギュアのファンクラブ【アイスクリスタル】に入る

フィギュアスケートには、
『アイスクリスタル』というファンクラブがあります。

アイスクリスタルに入るとチケットを取りやすいなど様々な特典が。

アイスクリスタルの特典

・チケット会員枠販売
アイスクリスタル会員限定席が販売されることもございます。
(取り扱いがないチケットもあります。)

・ファンクラブ主催/企画のパーティーに参加できる
スケーターの話を間近で聞聞くことができます。

・国内、国際競技会の年間スケジュールを知らせてくれます。(通年7月予定)

・会報誌や競技会情報が届く

・アメリカで発行されているフィギュアスケート専門雑誌「International Figure Skating」が購入できる。(全英字)

こんな感じでチケットが取りやすいなど、
アイスクリスタルには様々な特典があります。

しかし、2019年2月現在は一般募集を停止しています。

最近だと、

2018年08月15日(水)12:00〜16日(木)17:00
の期間に一時停止していたアイスクリスタルの会員募集が再開されましたが、
今は終了しています。

また、いつか再開するかもしれないので、
機会を伺っていましょう。

詳しくはこちらから

フィギュアスケートチケットの倍率がすごかった!
観戦への道は?

フィギュアスケート人気はすごいため、チケットの入手もかなり難しいです。

人気のある大会か、そうでないかで倍率はかわります。

フィギュアスケートのチケットの倍率は公表されていません。

ですが人気のチケットの倍率は10倍以上は確実にあると言われています。

当然ですが、良い席はもっと倍率があがります。

どうしても生で観たい!という場合は遠くの席を取るというのも一つの手です。

10人でチケットを取ろうとしたけれど1枚も取れなかったという人もいます。

全日本の大会となるとかなり人気なので、倍率もかなり高くなります。

発売されて一瞬で売り切れになることが多いので、倍率が高いのも納得ですね。

まとめ

フィギュアスケートのチケットの取り方は、基本的にインターネットでチケットサイトかコンビニの端末を使っての購入となります。

もう一つは観戦ツアー。

観戦ツアーは各旅行会社とフィギュアスケートの大会ホームページから応募できます。

これが一番穴場かもしれません。

チケットの倍率はかなり高く10倍以上です。

人気の大会となるともっと倍率は上がります。

必ず先行販売を狙ってください。

先行販売は2、3回実施されるので諦めずに何度も挑戦してみましょう。