綿100%のデニムをどうにか伸ばす方法はある?ある物を使って簡単!

おしゃれ

以前に比べ、
ネットでお買い物が普通の
世の中になりましたね。

 

私もよくネット通販で
色々なものを購入しますが、
難しいのが
洋服を買う時のサイズ選び。

試着が出来ませんからね。

 

特にデニムのサイズ選びが一番難しい。

いつものサイズで買って、
履いてみたら
「きつい!」
なんてことありませんか?

 

きついだけならまだいいのですが、
入らなかったりしたら最悪です。

 

それだけではなく、
太ってしまって
ジーンズが入らなくなった!

洗濯したら縮んだ!

太ももだけきつい!

ウエストだけきつい!

という経験ありますよね?

 

そんな時には思うのです。

「このデニム、伸ばせないかな?」と…

あなたもそうだと思います。

 

そこで、
デニムを伸ばす方法を調べてみました。

結論から言うと、
デニムは伸ばせます!

安心して下さい。

デニムがきついのを伸ばす方法!

スポンサードリンク

デニムを伸ばす方法はどんなものがあるのでしょうか。

まず基本になるのですが、
デニムは履いているだけでだんだん伸びていきます

 

「身体に馴染んでいく」
というのが正しいのでしょうか。

あなたに合わせて勝手に伸びていきます。

なんだかかわいいですね。

愛すべきジーンズです。

 

だから個人的には履いていきながら自分の身体に合わせ伸ばすのが一番だとは思います。

が、他のもっと早く伸ばす方法もありますよ^^

部位別に見ていきましょう!

デニムのウェストを伸ばす方法

まずデニムのウエストを伸ばす方法。

ウェストはつっぱり棒で伸ばすのが一番効果あります!

濡れた状態が一番伸びるので洗濯後に行いましょう。

 

デニムのウエスト部分につっぱり棒をはめ込むのですが、
デニムが傷つかないように、
突っ張り棒が当たるところにハンカチやタオルを挟めて保護しましょう。

そして少しずつつっぱり棒を伸ばし、
適度なところで固定して乾かします。

 

デニムに入るくらいのつっぱり棒なんてあるの?
と思いますが、あるんです。

短いつっぱり棒^^

普段は狭い隙間に挟んで何か掛けとけるので一個用意して良いと思いますよ。

つっぱり棒の長さは色々あります。

あなたのデニムの平置きのウェストの長さを測って、合う長さのつっぱり棒を用意しましょうね。

こちらでも、長さ別のつっぱり棒をご紹介しておきますね。

21〜29.5cm

29.5〜43cm

35〜50cm

50〜80cm

ジーンズ用めっちゃノビルもオススメ!

こちらはすごいんですよ!

デニムのウエストサイズを
約2~4cm伸ばしてくれるんです。


こういうパーツをデニムのウェストのボタンに付けて、
サイズを伸ばします。

取り付けもすっごく簡単です!

レビューも良いものばかりでオススメの商品です^^

 

2cm伸ばすタイプと、4cm伸ばすタイプから選べます。

めちゃくちゃ便利なので、
興味ある方はこちらから詳細を見てみてくださいね〜

 

前カン用もあります!

デニムの太ももやふくらはぎを伸ばす方法

次に太ももやふくらはぎがきつい場合。

この場合は厚紙を使います。

厚紙を丸めてデニムに入れ込み、
その中にタオルなどを詰めて厚みをもたせます

そして、そのまま放置です。

こちらも濡れている時がいいので、
洗濯後に行うのがいいですよ。

太ももやふくらはぎは自力もあり!

厚紙を用意するとか面倒くさいです?

そんな人は、
ジーンズを履いてしばらく正座をしましょう。

確実に伸びますよ。

確実に足がしびれてしまいますが、、!

 

または、
ジーンズを履いて屈伸運動をしましょう。

特に膝の曲げを長く行いましょう。

 

まぁ、要するにしゃがんでいましょう。

足の部分は全部伸ばすことができます。

100%のデニムってきついの?ストレッチのきいていないデニムの履き方!

ジーンズには、
ストレッチが効いているものと綿100%のものとありますよね。

ストレッチ素材の方には、
ポリウレタンというゴム的な素材が配合されているので、良く伸びます。

ポリウレタンが2%でも入っていれば、けっこうな伸びを感じます。
スキニーとなると5%以上入っているものがほどんとです。

綿100%はそのポリウレタンが入っていないので、
キツく硬く感じます。

 

この事から、

ストレッチ素材のデニムはよく伸び縮みします。

綿100%は型くずれしないですが、伸びにくいです。

 

ただ、
伸び縮みの違いはありますが、
どちらも履いていると馴染み、洗うと少し縮みます。

なので買う時は、
ジャストサイズより
小さいものを選ぶのがデニムに関してはオススメです。

まとめ

ウエストがきつい場合は、
つっぱり棒を使ってウエストを伸ばしましょう。

これは洗濯後の濡れている状態で行うのがベストです。

デニムのウェストにつっぱり棒を入れて、
少しずつつっぱり棒を伸ばしていくようにしましょう。

あまり無理に伸ばすと、
生地が破れるなどというトラブルの原因になりますのでご注意を。

デニムは丈夫なので大丈夫かとは思いますが^^

 

太ももやふくらはぎがきつい場合は、
厚紙を丸めてふくらはぎや太ももなどきついところに入れこみ、
さらにその中にタオルなどを詰め込んでふくらみを持たせましょう。

こちらも濡れている時がいいので、洗濯後に行うのが一番ですね。

 

このようにジーンズは伸ばせます。

そもそも徐々に伸びていくものです。

 

最初から小さめを購入することをおすすめします。

小さいものは伸ばせますが、
大きいものを大幅に縮めることはできません

 

デニムはだんだんとあなたの身体に馴染んでサイズが変わっていきます。

それが「デニムを育てる」という所以なのでしょう。

 

ウエストを伸ばすのがめんどくさい場合は、
めちゃノビルがオススメです。

デニム用以外にも色んな色がありますよ^^

 

ズボンがキツイと、体調も悪くなりかねません。

今オススメした方法でウエストや太腿を伸ばして、
快適にオシャレを楽しみましょうね!

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました