綿100%のデニムをどうにか伸ばす方法はある?デニムの扱い方!

おしゃれ

以前に比べ、
ネットでお買い物が普通の
世の中になりましたね。

 

私もよくネット通販で
色々なものを購入しますが、
難しいのが
洋服を買う時のサイズ選び。

試着が出来ませんからね。

 

特にデニムのサイズ選びが一番難しい。

いつものサイズで買って、
履いてみたら
「きつい!」
なんてことありませんか?

 

きついだけならまだいいのですが、
入らなかったりしたら最悪です。

 

それだけではなく、
太ってしまって
ジーンズが入らなくなった!

洗濯したら縮んだ!

太ももだけきつい!

ウエストだけきつい!

という経験ありますよね?

 

 

そんな時には思うのです。

「このデニム、伸ばせないかな?」と…

あなたもそうだと思います。

 

 

そこで、
デニムを伸ばす方法を
調べてみました。

結論から言うと、
デニムは伸ばせます!

安心して下さい。

 

100%のデニムってきついの?ストレッチのきいていないデニムの履き方!

スポンサードリンク

 

ジーンズには
綿100%
ストレッチが効いているもの
ありますよね。

 

個人的には同じサイズでも
ストレッチ素材の方が大きくて、
綿100%の方が小さい
という印象があります。

 

実際はどうなのでしょう?

 

ストレッチ素材のデニムは
よく伸び縮みします。

綿100%は型くずれしない分、
伸びにくいです。

 

 

だから、
ストレッチ素材の物の方が履きやすく、
そのため綿100%のものが
きつく感じます。

 

伸び縮みの違いはありますが、
どちらもジャストサイズより
小さいものを選びましょう

そちらの方が男性はかっこよく、
女性はかわいくキマります。

 

デニムがきついのを伸ばすには?デニムを伸ばす方法とは!

 

そして、
本題のデニムを伸ばす方法です。

 

とは言っても、
デニムは履いているだけで
だんだん伸びていきます

 

 

「身体に馴染んでいく」
というのが正しいのでしょうか。

 

あなたに合わせて
勝手に伸びていきます。

なんだかかわいいですね。

愛すべきジーンズです。

 

だから個人的には
履いていきながら
自分の身体に合わせ伸ばすのが
一番だとは思いますが、
他の方法もあるので
お伝えしたいと思います。

 

まずウエストを伸ばす方法。

つっぱり棒で伸ばすのが一番!

 

濡れた状態が一番伸びるので、
洗濯後に行います。

 

ウエスト部分に
つっぱり棒をはめ込むのですが、
デニムが傷つかないように
タオルで保護しましょう。

そして少しずつ
つっぱり棒を伸ばし、
適度なところで固定して
乾かしましょう。

次に
太ももやふくらはぎがきつい場合。

この場合は厚紙を使います。

厚紙を丸めてデニムに入れ込み、
その中にタオルなどを詰めて
厚みをもたせます

そして、そのまま放置です。

こちらも濡れている時がいいので、
洗濯後に行うのがいいでしょう。

厚紙を用意するとか
面倒くさいですよね?

そんな人は、
ジーンズを履いて
しばらく正座をしましょう。

確実に伸びますよ。

そして確実に
足がしびれますけどね。

または、
ジーンズを履いて
屈伸運動をしましょう。

特に膝の曲げを
長く行いましょう。

 

まぁ、要するに
しゃがんでいましょう。

全部伸ばすことができます。

 

まとめ

 

いかなる理由でも ウエストがきつい場合

つっぱり棒を使って
ウエストを伸ばしましょう。

これは洗濯後の
濡れている状態で行うのが
ベストですが、
少しずつつっぱり棒を
伸ばしていくようにしましょう。

無理に伸ばすと
生地が破れるなどという
トラブルの原因になります。

 

太ももやふくらはぎが きつい場合。

厚紙を丸めて
ふくらはぎや太ももなど
きついところに入れこみ、
さらにその中に
タオルなどを詰め込んで
ふくらみを持たせましょう。

こちらも濡れている時がいいので、
洗濯後に行うのが一番ですね。

 

 

このように
ジーンズは伸ばせます。

そもそも徐々に
伸びていくものです。

 

 

最初から小さめを
購入することをおすすめします。

小さいものは伸ばせますが、
大きいものを縮めることはできません

 

デニムはだんだんと
あなたの身体に馴染んで
サイズが変わっていきます。

 

それが
「デニムを育てる」
という所以なのでしょう。

 

ファッションはおもしろいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました