正月は旦那の実家を優先!?今どき夫婦の年末年始の過ごし方は?

結婚&結婚生活

気が付けば今年もあとわずかですね。

年末年始はどこでどう過ごすか決まりましたか?

独身の頃は迷わず実家に帰りゴロゴロ寝正月だったり、親戚で集まって宴会!なんていう過し方が当たり前でした。

でも結婚するとそうはいかないですよね。

旦那の実家がなぜか優先され、自分の実家にはほとんど帰れないのが当たり前になっていませんか?

昔だったらそれが当たり前でした。

でも最近はどうなのでしょうか?

今も旦那の実家を優先させるのが当たり前?

それとも時代遅れ?

気になったので調べてみました!

結果、どちらの意見も見受けられました。

仕方ないので優先させているといった意見の方が多いように感じます。

もちろん気にならないという人もいれば、絶対嫌だ!旦那の実家になんて行きたくない!という人もいます。

 

年末年始は夫の実家で過ごすのが常識? 昔からの考え方はまだまだ健在!?

スポンサードリンク

 

どんなに近くても、どんなに遠くても旦那の実家に帰るという夫婦が多いようです。

それが常識であって当たり前。

そうやって昔から習慣とされてきたことはなかなか変わらないようです。

旦那の実家には帰らないという夫婦はほとんどいないようです。

逆に妻の実家には帰らないというのはよくあることみたいです。

中には結婚する時にお姑さんから「正月は毎年必ずこちらに帰省すること」と言われたなんて方もいました。

断わるなんて角が立ちます。

これから何十年と付き合っていく新しい家族です。

最初から揉めるなんて気まずいことは避けたいですよね。

だからお姑さんの言うことを聞きます。

でもね、何事も最初が肝心です。

 

 

一度帰るとそれが当たり前となっていきます。

そしてどんどん「行きたくない」と言いにくくなっていきます。

まぁ、これは極端な話で最近はお互いの実家に帰る夫婦が多いみたいです。

 

実際、我が家もそうしています。

ただ我が家の場合は、お互いの実家に帰っていますが滞在日数は
旦那の実家の方が長いです。

お互いの実家に帰っているけど、旦那の実家を優先させているといったところです。

 

でも私は旦那の家族との関係は良好なので、そこまで苦には感じていません。

気はつかいますけどね。

自分の実家にも帰れているし、不満は感じていません。

私と同じような人もいれば、お姑さんとあまりうまくいってないし気をつかうので疲れる。

親戚の相手もしないといけないし面倒・・・。

旦那の実家になんて帰りたくない!

という奥様もたくさんいます。

そちらの方が多いですね。

 

旦那の実家に行かない方法って? 妻の本音とつかえるお断りの理由!

 

旦那の実家に行きたくない!というあなた。

あなたと同じような思いを抱えている奥様が全体の約7割ほどいるなんていう調査結果もあります。

そんなあなたのために行かない方法をお伝えしていきます。

 

1 仕事が忙しい為、休みがあまり取れなかったと言う。

旦那だけ先に帰省させたり、自分だけ早く帰ったりできます。

これは一番使いやすい方法ですが旦那の理解、協力が必要です。

 

2 体調不良を理由にする

年末年始は季節的にも風邪をひきやすいです。

仮病を使い旦那の実家に帰る期間を短くしましょう。

 

3 旅行に行く

最近はお正月休みに旅行に行くことはわりとポピュラーになっています。

お金に余裕がないと行けませんが・・・。

どの方法も毎年は使えません。

何年かおきに使って下さい。

それに毎年毎年、旦那の実家に帰省しないということは出来ません

良好な関係を保つためには時には我慢も必要です。

 

まとめ

 

今でも正月に旦那実家を優先に帰省するのは当たり前という意見は多いですし実際、その傾向にあるようです。

ですが旦那の実家に帰省したくないと思っている人がほとんどです。

そんなあなたには次のような理由がおすすめ。

  • 仕事が忙しく休みがあまり取れなかった
  • 仮病を使う
  • 旅行に行く

お互いの実家に帰っているという夫婦も増えてきています。

旦那さんと相談してお互い良い正月休みを過ごしてくださいね。

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました