夫婦での休日が暇すぎる!を払拭するオススメ過ごし方10選!

お出かけ&旅行

二人の時間の過ごし方を見直す
良い機会がやってきましたよ。

 

付き合っていた頃、
あるいは新婚の頃、
二人の時間は刺激的で
わくわくがいっぱいでしたよね。

だから、次もどこへ行こうか、
何をしようかと、
ある意味貪欲に
二人の時間に
のめり込んでいたはずです。

 

従って暇と感じることは
皆無だったのではないでしょうか。

 

 

では、今はどうでしょう。

お子さんを保育園に預けた後、
二人の時間の今更感。
どうしたものかなぁ…

 

二人の事情は
それぞれあることでしょう。

けれど、明確なのは
これまで二人が中心だったのが、
お子さん中心に変わって、
生活感が出てくることで
新鮮味が無くなった
と言う理由が
多いのでは無いでしょうか。

 

実は私の実体験でもあります。

決して仲が悪いわけでは無いのですが、
出かける理由は
生活用品のお買い物や
地域活動など、
二人で楽しむ趣味からは
かけ離れています。

 

さて、今回のテーマは
夫婦二人の休日を如何に楽しむか

 

せっかく出来た
「二人の時間」ですものね。

いろいろ考え直してみましょう。

 

暇すぎる夫婦での休日にオススメの過ごし方10選

スポンサードリンク

 

せっかくの二人の休日ですが、
どんな過ごし方が楽しめるのでしょうか。

例えば、こんなサイトはいかがでしょうか。
https://ikejo.net/huhu-kyujitsu-sugoshikata-3374

こちらは6つの過ごし方が
紹介されています。

それを踏まえて
10選挙げてみましょう。

 

 

1. 夫婦でスポーツをする。

決して激しいスポーツで無くても良いでしょう。
例えばウォーキングなどはいかがでしょう。
軽いスポーツなら、
バドミントンなどもおすすめですね。

 

2. 二人で街角グルメツアーを楽しむ。

遠方までは
さすがに保育園のお迎えの時間が
気になります。
お近くの気になるお店を巡ってみましょう。

 

3. インドアの楽しみ方を追求する。

例えば二人で楽しめるゲーム
あるいはDVD鑑賞などは
いかがでしょう。
読書は
それぞれの世界に
入ってしまいますが、
同じ空間で、
お気に入りのコーヒーを
飲みながら過ごすのも
悪くないのでは?

 

4. 家事を協力して住まいを美しく。

家事や掃除を義務的にするのではなく、

一緒の休みの日に、

『今日はお掃除day!おわったらお菓子パーティー!』

のようにイベントにしてしまうのは本当に楽しいですよ。

 

家がキレイだと気分もかなり上がります。

そんなキレイになった家で2人でくつろぐのもステキですね。

 

5. 映画鑑賞を二人の趣味とする。

月一だったら、
継続的な趣味なりそうですね。

 

6. ドライブ

付き合っていた頃を
思い出すかもしれませんね。

 

7. 近場の温泉巡り

お風呂はそれそれ別だとしても、
道中はいろんな話が出来るでしょう。

 

8. 美術館巡り

芸術に触れると、
感性が豊かになって、
二人の時間も楽しめる。
一挙両得。

 

9. 山登り

スポーツに近いですが、
自然の気持ちよさが
二人の良い思い出になります。

 

10. 夫婦で過ごすことに固執せず、 時間を決めて別行動を 思い切ってする。

無理に「二人」を
意識するからこそ窮屈なのです。

 

夫婦で始められるオススメの趣味は?

 

何と言っても、
二人で始めるなら
軽いスポーツがおすすめです。

軽い汗は気持ちが良いものです。

ストレス発散にも良いでしょう。

例えば、こんなスポーツはいかがでしょうか。

  • バドミントン
  • テニス
  • ボーリング
  • ウォーキング
  • ゴルフ

何を隠そう私は

家族でバドミントンを始めました。

もちろん子供たちが学校へ行っている間に二人でも出来ます。

おすすめですよ。

 

まとめ

 

始める前に、
何事も無理をしないことです。

二人が楽しめるペースで少しずつ、
軌道に乗ったら
趣味の範囲を拡大していくと、
より楽しみが増し、
夫婦の絆も
強くなっていくのでは
無いでしょうか。

 

そうして、
お父さんお母さんが明るくなると、
お子さんにも良い影響が
あるのでは無いでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました