寒くても嫌!暑くても嫌!ディズニーに5月に行くなら半袖?長袖?

お出かけ&旅行

 

子供から大人まで、
一歩入れば夢の国が広がるディズニーランド

 

ディズニーランドへ着いたら、
すぐに遊びたい!

乗りたいもの、会いたいキャラクター、
写真スポットを目指して気分も高まり、
無意識に駆け足になることが多いと思います。

 

 

小さな子ども連れの家族で行く場合、
ただでさえ荷物が多くなりがちですので、
本当に必要なものを
厳選して持ち運びしたいですよね。

 

今回は、家族で子連れディズニーランド!

5月のゴールデンウィークに行く場合、
服装についてご紹介致します。

 

5月の平均気温は何度くらい?

スポンサードリンク

 

ディズニーランドへ行く!
と決まれば、まずは準備です。

5月の服装を想定して準備を進めましょう。

 

千葉県浦安近辺の
5月の平均気温は18度前後
となっています。

最低気温13度から最高気温26度という
記録もあるようですので、
最低と最高の気温を
想定しておく必要があります。

 

 

また、ディズニーランドは海沿いにあるため、
天気によって風が強くなることもあり、
平均気温を念頭に入れながらも
寒くなる場合があると思っていたほうが
良さそうです。

 

さらに、夜のパレードを観覧中は
肌寒く感じることがあります。
日中の服装プラス夜用の服装の準備が必要です。

 

GWのディズニーおすすめ服装!

ディズニーに5月に行くなら半袖か長袖か。

 

半袖の上に一枚長袖を
着脱できるようにしておくのが
体温調整しやすいようです。

それでは、具体的な服装をご紹介致します。

1・大人の服装は…?

日中の基本スタイル

パパ・・・半そでプラス長袖のシャツ。
     下は長ズボンでスニーカー。

サンダルは、子供の抱っこや手つなぎ場面で
動きにくいですので控えた方が良いです。
夜間の気温下降のことも考えると、
下は短パンよりも長ズボンが良いです。
ママは子供のことを優先して
行動することが多いので、
パパは自分の服装は自己管理し、
荷物持ちや子供の安全にも
スムーズに対処できるようにしておきましょう。

ママ・・・半袖プラス長袖カーディガンやパーカー
     下は長ズボンでスニーカー
ガウチョパンツは
動きやすくおしゃれ感も出るので、
日ごろの服装としては重宝するアイテムですが、
トイレの行きやすさを考えると
少し不便に感じることがあります。
特に不便を感じないようであれば、
動きやすい格好を優先して
好きなものを選んでください。

2.子供の服装は…?

半袖、もしくは薄手の長袖。
長ズボンとスニーカー

子供は、その日到着してから
半袖か長袖かを決めて着せる
良いと思います。

半袖を着る場合は、
持ち物の中に長袖を
一枚入れておきましょう。

子供用だとさほどかさ張らず持ち歩けますし、
トイレや隅っこでもサッと着脱も可能です。
いつでも座り込めるように、
下はズボンのほうが良いと思います。

薄手のパーカーやカーディガンは、
日ごろ着慣れていれば
体温調整がしやすい服です。

しかし、前ボタンやジッパーを
嫌がる子供もいますので、
持って行ったものの着てくれない
という事態も起こり得ます。

日頃着慣れているもの、
新調する場合は
出発前に何度か着せて慣れさせてから
持っていくと良いです。

 

基本の服装が決まれば、
荷物に準備しておきたいものとして、
日焼け防止のために帽子
子供の汗かき、
お茶こぼしなどに備えて
子供の着替え1セット分

 

日ごろの子連れ外出で必要だと思うものは
一緒に準備しておきましょう。

 

薄手のマフラーやストールは
肌寒いときに羽織ったり、
パレードで観覧中のひざ掛けになったり
と便利です。

 

まとめ

ディズニーに5月に行くなら、
体温調整が出来る服装を想定し、
半袖は着ておいて、
プラス一枚で調整するのが良さそうです。

 

家族で快適な旅行になれば良いですね。

楽しんで来てくださいね!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました