上司として恥ずかしい!?御祝儀袋に書く字が下手だ…どうすれば?

疑問解決法

 

ご祝儀袋に字を書くのに
字が下手で困っているという方も
多いのではないでしょうか?

 

中には、上司として
書くこともあると思います…。

 

そんな時、字が下手だと
恥ずかしいですよね。

 

 

そこで今回は、
簡単に読みやすい字になれる方法を
ご紹介したいと思います!

 

ご祝儀袋に名前などを書く時のマナーは?

スポンサードリンク

 

実は、ご祝儀袋の字は
【手書き】
と決まっているわけではないのです。

 

印刷や判子だからといって、
マナー違反というわけではないので
安心してくださいね。

 

「印刷や判子は心がこもっていない」
などと思われがちですが、
そうではありません。

 

渡す相手にとって
「読みやすい」というのが
一番の心遣いなのです。

 

 

何よりも
お祝いする心が一番のマナー
と言えるでしょう!

 

何とか達筆で書きたい! 代筆などは頼めるの?

汚くて読めない字よりは
キレイな字の方が絶対に良いですよね。

 

代筆を頼むことももちろん可能です。

 

忙しく時間がない方は、
代筆を頼んでしまうのもありだと思います。

 

会社関係となると
会社や自分のイメージダウンにも
繋がってしまう場合もありますから、
代筆を頼んでしまうのが
最も賢い選択なのかもしれません。

 

誰でも簡単に達筆になれる方法

誰でも簡単に
読みやすい字になる方法4つをご紹介します。

 

1.代筆を頼む

上記で説明をしたように、
代筆を頼むのも可能です!

ご祝儀袋を買ったお店なら
無料でやってくれるお店もあるそうなので
是非活用しましょう♪

 

2.ネームスタンプ

ネームスタンプならコツは必要ですが、
ほとんど失敗もないですしおすすめです!

ネットなどでも簡単に安く作る事が出来るので、
スタンプを一つ作っておくと安心ですよね♪

 

3.パソコンで印刷する

印刷をするには少々設定が必要ですが、
パソコンならキレイな字を
簡単に作成することが出来ますね

時間がない方は自宅で出来る
この方法が特におすすめです。

 

4.美文字トレーニング

本などでひたすら美文字を練習しましょう!

字を書くコツさえ掴んでしまえば、
美文字を手に入れる事が出来るかもしれません!

 

一生ものの勉強になりますから、
時間がある方、字が上手くなりたい方は
是非やってみてください!

 

字が下手でも妥協しないで

いかがでしたか?

 

相手にとって
読みやすい字を書くこと
一番のマナーなのです。

 

必ず手書きでなくても、
お祝いの心や気遣いが何よりも大事
なのがわかりましたね。

 

 

上記の4つの方法を是非活用して、
恥ずかしい思いをしないようにしましょう!

 

これをきっかけに、
美文字トレーニングを始めるのも
良いかもしれません。

 

キレイな字で相手を気持ちよくお祝いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました