ひらかたパークイルミネーション2019-2020の混雑はどのくらい?チケット情報も!

スポンサードリンク

スポンサードリンク





この投稿をInstagramで見る

メリークリスマス🎄 ひらかたパークのイルミネーション ブルーライトがとても綺麗💙💙💙 ランタンのイルミネーション💛💛💛 キラキラライトのソーダ💡 こういうのすぐ欲しがるミサ ジェットコースター久しぶりに乗った〜〜〜絶叫した〜〜きゃーーー🙀 観覧車🎡も綺麗💙 そして、金沢のクリスマスの夜🎄 やっぱりクリスマスケーキ🎂とお子ちゃまシャンメリー🥂 シュトーレンは神戸の姪からのプレゼント🎁 みんなに幸せなクリスマス🎄 #大阪 #ひらかたパーク #ひらかたパークイルミネーション #ひらパー #ひらパーイルミネーション #クリスマス #メリークリスマス #クリスマスケーキ #シュトーレン

Miyuki H(@jemmy612)がシェアした投稿 –

2019年も気づけば残すところ2か月足らずと、
あっという間に終わろうとしています。

年末にある大きなイベントといえば、
やはりクリスマス!

そしてクリスマスといえばイルミネーションですよね!

大阪府枚方市にある遊園地、ひらかたパーク

ひらパーの略称で愛されているこの遊園地では、
2014年から毎年イルミネーションイベント
「光の遊園地」が開催されています。

2019年も11月3日から始まっています

ひらかたパークのルミネーションは、
年々パワーアップしていると評判。

規模は大阪府最大規模といわれ、
回を重ねるごとに来場者が増えていっています。

人がにぎわう人気イベントには行きたいけど、
人混みはいやだなぁ…と皆さん考えると思います。

そんな方々に、光の遊園地を快適に
楽しめるような情報をご紹介します!

混雑情報はもちろん、見どころやお得な情報まで
ひらかたパークを十分に楽しめる情報満載ですので、
ぜひ参考にしてくださいね。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の混雑はどのくらい?

スポンサードリンク

ひらかたパークのイルミネーションイベント
「光の遊園地」は、
実をいうとそれほど混みあうことは少ないです。

というのも、イルミネーション開催期間が
冬から春にかけてなので、あまり長時間
寒空の中にいたくないという人が多いから。

遊園地ということもあり、寒くなったら暖かいところに
避難するということがしづらいのです。

また、イルミネーションが遊園地全体を使用しているので、
デコレーションされている面積が非常に広いというのも理由です。

とはいえ、メインともいえるクリスマス前後は
やはり人が増えます

なので、イルミネーションを楽しむ
という観点でいえば、この時期は避けるほうが無難でしょう

ただ、全体としてはそれほど混みあうことは少ないですが、
時間帯によって入場ゲートが混みあう時間帯があります。

それは開園する10:00頃と、イルミネーションが点灯する17:00頃です。

この時間帯は混みやすいので避けたほうがいいでしょう。

詳しくは後述しますが、夕方からの割安な入園券がありますが、
その入園券は16:00から使用可能です。
なので、イルミネーションを楽しむうえでは、
少し早めの入園を考えるのもいいと思います。

ちなみに公式ツイッターで混雑状況を
リアルタイムで配信していることがあるので、
事前にチェックしておいたほうがいいですね。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の見どころは?

「光の遊園地」は非常にたくさんの見どころがありますが、
その中でも注目のスポットをいくつかご紹介します。

タイムトラベルファンタジーストリート

まずはタイムトラベルファンタジーストリート

光の遊園地は、2018年から引き続き
タイムトラベルをテーマにしています。

このエリアは、光の遊園地におけるメインストリートといえます。

正面ゲートから入って少し進んだ先の右手にある
このストリートには、100年以上夢の時間を刻み続けている、
巨大な古時計をモチーフにしたシンボル塔があります。

ここには2019年から羅針盤のオブジェが加わり、
音や光、スモーク演出もある不思議なプログラムショーが
毎時00分から20分おきに開催されるので、光の遊園地に
行くならまず押さえておきたい場所です。

ランタンカーニバル会場

続いてはランタンカーニバル会場
先ほどのタイムトラベルファンタジーストリートを
抜けた先にあるエリアです。

あたり一面を埋め尽くす約500灯のランタンが、
広場中をどこか懐かしい暖かな光で包んでいます。
このランタンたちがカラフルに色を変える光のショーが、
毎時10分から20分おきに行われるので、こちらも見逃せません。

さらに2019年からはフォトスポットが新設されることになり、
インスタをはじめとしたSNSでたくさんの人と共有したい人にとっては、
一番の目玉といってもいいエリアでしょう。

光の花園エリア

写真を撮るのであれば、光の花園エリアもおすすめです。
光の花園はタイムトラベルファンタジーストリートから、
ランタンカーニバルを通り抜けた先にある
小高い丘をデコレーションした場所です。

ここは色とりどりの光の花々が広がる丘を散歩できる遊歩道で、
ミュージカルを見ているような壮大な光のショー
毎時05分から10分おきに開催されます。

それだけでも十分な見どころなのですが、
2019年はフルカラーの光に包まれた
シンボルツリーも仲間入りし、絶好のインスタスポットに。
メルヘンチックな光景に、テンションが上がること間違いなしです。

タイムトラベルトンネル

もう一つは東ゲートのすぐ近くにある、
約50mあるタイムトラベルトンネルです。
ここはただきれいなだけじゃありませんよ。

過去と未来を行き来するタイムトラベルを
イメージしたこのトンネルは、眺める向きによって
色が変わって見えるようにできています。

さらに、時空をさまよっているようなミステリアスな
音と光の空間演出も楽しむことができます。

アトラクションのデコレーションも!

忘れてはいけないのが、設置アトラクションのデコレーションです。

夜間でも一部のアトラクションが稼働しているので、
アトラクションに乗って違う視点から
イルミネーションを楽しむこともできます。

特に、
観覧車からひらかたパーク全体を見下ろすのは最高にきれいですよ。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020のチケット情報!

ひらかたパークには、前売り券に当たるチケット販売があります。

このチケットは通常料金より少しお得なんです!

チケット販売は、
WEBチケットコンビニチケットひらパーGo!Go!チケット
の三種類があります。

WEBチケット

WEBチケットはその名の通り、インターネットから
事前申し込みをして、オンラインで購入するチケットです。

クレジットカードのみでの決済となりますが、
小学生以上なら入園料とアトラクションで使用できる
フリーパスがついて3,700円

当日購入するより100円お得になります。

さらに、中学生以上の大人料金だと入園料とフリーパスで
4,200円となり、当日購入と比べて200円引きとなります。

WEBチケットのメリットは割引だけではなく、
入場の際に購入したチケットが表示された
スマートフォンの画面を見せるだけで簡単に
入場できるので、時間短縮にもなります。

加えて、WEBチケットは購入してすぐに利用できるので、
行くと決めたタイミングで購入すればいいのもグッド。

チケットを買い忘れた…となることもないので安心ですね。

コンビニチケット

コンビニチケットも見たまま、
コンビニで事前購入できるチケットです。

こちらは複数種類あって、
入園券のみ、
フリーパス引換券付き入園券

そしてイルミネーション営業日の
16:00から利用可能なナイト入園券
フリーパス引換券付きナイト入園券があります。

価格は入園券のみでは大人1,400円子供800円と、
当日購入する価格と変わりありませんが、
フリーパス付きだと大人4,200円小学生3,700円
WEBチケットと同料金になります。

ナイト入園券は、入園券のみ大人1,000円子供600円
フリーパス付き大人2,900円小学生が2,500円
2歳から未就学児までが1,800円となります。

コンビニチケットがオススメな理由!

この価格は、当日券と変わりませんが、
それでもコンビニチケットをおすすめしたい理由があります。

それは、コンビニチケットは入場券そのものが手に入るので、
チケット売り場に並ばずに直接入園することができるのです。

イルミネーションが17:00から点灯されるので、
その時間帯の入園ゲートは混みあいやすいです。

そこで、事前にコンビニチケットを購入しておくことで、
入園券を求めて列に並ぶことがなく、
ストレスを感じることがないうえに
その時間も有意義に使うことができます。

入園ゲート前のチケット売り場が混雑していて、
入園するときにはテンションが下がってしまっていた、
といった経験をした方も多いのではないでしょうか?

それを回避できるコンビニチケットは十分価値があると思いますよ。

ちなみに、ナイト入園券はローソンチケットのみの販売と
なっていますのでご注意ください。

ひらパーGo!Go!チケット

ひらパーGo!Go!チケットは京阪電車、叡山電車、Osaka Metro、
北大阪急行、大阪モノレール、京都市営地下鉄といった
各鉄道会社の一日乗車券と入園券がセットになったチケットです。

このチケットはそれぞれの鉄道会社の主要駅で発売されていて、
一部の区間は除きますが乗り降り自由な一日乗車券なので、
行きや帰りのちょっとした寄り道ができるのはうれしいですね。

価格は鉄道会社によって異なりますので、
鉄道会社ごとの価格を記載します。
ご利用になる予定の路線の価格をご確認ください。

京阪電車は、
京阪線は大人1,800円子供1,000円
大津線大人2,800円子供1,500円

叡山電車は、
大人2,200円子供1,200円

Osaka Metroは、
大人2,100円子供1,150円

北大阪急行は、
大人2,230円子供1,220円

大阪モノレールは、
大人2,200円子供1,200円

京都市営地下鉄は、
大人2,320円子供1,250円となっています。

また、このチケットも割引があり、
フリーパスを購入するときにこのチケットを
提示することで、チケット一枚ごとに小学生
または大人が一人300円引きとなります。

さらに、京阪電車をご利用の方は、
2歳から未就学児の入園料が100円引き
販売されているので、小さいお子様がいるご家族は
チェックしてみてください(価格は2019年11月現在)。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の料金は?

光の遊園地は、遊園地自体のデコレーションなので、
アトラクション料金はかかりません。なので、
イルミネーションを楽しむのであれば、入園料だけで大丈夫です。

入園料は、
大人1,400円
2歳から小学生までが800円
となっています。

ちなみに、入園料のみナイスジョイ
(アミューズメント共通ギフト券)が利用できます。
フリーパスや乗り物券は対象外で、
園内での使用もできませんのでご注意ください。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の割引やクーポンはある?

ひらかたパークには、前述のチケットの
ほかにも割引を受けることができます。
あまり知られていないものもあるので、
要チェックですよ。

分かりやすいものは団体割引や障がい者割引。

団体割引は利用目的や団体によって割引率が変わるので、
ご利用の際はご確認ください。

障がい者割引は、手帳をお持ちの方が利用でき、
本人と付き添いの方1名の入園料が4割引となります。

ここからがあまり知られていないのですが、
関西の私鉄で利用できるICカード
「PiTaPaカード」をお持ちの方は、
入園券購入時に提示すると入園料が
本人含め5名まで2割引となります。

さらに、遊園地内のショップであるノーム ショップ、
ウィザード ヴィレッジ、フロドの森では、
ICカードによる決済をすることで5%割引になります。

こちらも併せてチェックしておくといいと思います。

また、車を利用するので万が一のためJAF会員になっている方も
いらっしゃると思います。

そのJAF会員も割引対象となっています。

こちらも、入園料が本人含む5名まで2割引となります。

ご利用の際は、JAF会員証を入園券購入時に提示してください。

もう一つ、朝日新聞グループが関西地区で運営している
「朝日友の会」というものがあり、こちらに加入している方も
入園料が本人含め5名まで2割引となります。

ただ、他の割引と併用はできませんのでご注意ください
(この項の情報はすべて2019年11月現在)。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の開催期間は?

光の遊園地の開催期間は少し変則的
なっていますのでご注意ください。

開催期間は2019年11月3日から2020年3月1日までの内、
土曜、日曜、祝祭日となっています。

また、12月14日から翌年1月6日までは定休日と
12月31日を除き毎日開催しています。

その間の定休日は12月25日を除く毎週水曜日となっています。
12月31日は営業日ですが開催はなく、
元日は定休日になっていますのでお気をつけください。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の点灯時間は?

開催期間と同じく、開催時間も時期やイベント時で
少し異なるので、事前に確認しておきましょう。

2019年11月3日から2020年1月6日までの開催日は、
基本的に
点灯が17:00閉園が20:00までとなっています。

例外としてクリスマス期間となる
12月21日から
12月25日までは閉園が21:00と一時間延長されます。

また、
1月11日以降の開催日は点灯時間が
30分遅くなり17:30
閉園時間は通常時と同じく20:00までとなります。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020へのアクセスは?

電車でのアクセス

各私鉄や地下鉄の駅から京阪電車に乗り換え、「枚方公園」駅で下車。

大阪方面から

大阪メトロ
「肥後橋」駅、「淀屋橋」駅、「北浜」駅、「天満橋」駅、
「京橋」駅、「関目成育」駅にて乗り換え。

JR
「京橋」駅にて乗り換え。

大阪モノレール
「門真市」駅にて乗り換え。

京都方面から

京都市営地下鉄
「三条京阪」駅にて乗り換え。

近鉄京都線
「丹波橋」駅にて乗り換え。

バスでのアクセス

京阪バスの利用が便利です。

JR「高槻」駅、阪急「高槻市」駅方面より
「枚方公園口」バス停下車し、徒歩10分

車でのアクセス

大阪方面から、高槻方面から、京都方面
からのアクセスをご紹介します。

大阪方面から

高速道路を利用される方は、まず以下のルートで
国道1号線を目指します

阪神高速道路から、守口線の終点を直進。

名神高速道路から、吹田I.Cから近畿自動車道へ、
摂津南I.Cを出て鳥飼大橋を渡り左折。

阪和自動車道から、門真J.C.Tから第二京阪道路へ、
寝屋川南I.Cを出て国道170号線を左折し、
約4km先の「石津元町」交差点を右折。

そこから、国道1号線「中振」分岐点を京都方面
(枚方バイパス)へ約1km(国道分岐通過後、左車線へ)。

GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない
側道(枚方公園方面)へ左折。

道なりに進むと左手が駐車場入口となります。

高槻方面から

高速道路を利用される方は、まず以下のルートで
国道170号線を目指します

名神高速道路、新名神高速道路から、高槻ICを出て
「高槻I.C前」交差点を左折、府道79号線へ入り、
道なりに進み「別所」交差点を左折、「八丁畷」交差点を直進。

そこから、国道170号線 枚方大橋を渡り、
約1km直進し「伊加賀緑町南」交差点で左側の側道へ。

「走谷2丁目」交差点を左折し、1号線を京都方面へ。

GS「エッソ」を過ぎてすぐの信号のない側道
(枚方公園方面)へ左折。

道なりに進むと左手が駐車場入口です。

京都方面から

高速道路を利用される方は、まず以下のルートで
国道1号線を目指します

名神高速道路から京都南I.Cを出て枚方方面へ。

もしくは 瀬田東I.Cまたは大山崎J.C.Tから
京滋バイパスを経由し、久御山J.C.Tから第二京阪道路へ。

交野北I.Cを出て国道168号線を右折し、約3km先を左折。

そこから、国道1号線「天の川」交差点から約1.2km直進。

最初の信号「国道菊丘」交差点を左折。
T字路で左折し、道なりに進んだ1つ目の信号で左折
(ひらかたパーク直営駐車場と書かれた黄色の看板があります)。

まもなく右手が駐車場入口です。

また、カーナビをご利用の方は、
マップコード11 782 191と入力すると、
ひらかたパーク東・南駐車場
入力されますのでご活用ください。

ひらかたパークイルミネーション2019-2020の駐車場情報は?

ひらかたパークには、北駐車場、南駐車場、
東駐車場があり、合計約1300台収容が可能です。

また近隣にもコインパーキングが複数あるので、
車が停められなくて困ることはないと言えます。

ただ、万が一にも停められないことを心配されるのであれば、
公共交通機関を利用したほうが確実でしょう。

注意点としては直営の駐車場の内、
正面ゲート近くの北駐車場は、収容台数が80台
非常に少ないです。

なので、車での来園を考えている方は、
広い南駐車場と東駐車場が隣接しているので、
こちらを目指したほうがいいです。

ちなみに直営の上記3か所の駐車場は、
料金が一日1,500円となっています。

ひらかたパークイルミネーションの口コミはどんな?

光の遊園地は、規模はもちろんそのクオリティも高く、
口コミの評価は非常に高いです。

その一部をご紹介します。

年々ボリュームアップしてるイルミ。
もともとコスパの良い遊園地で有名ですが、
人も多すぎず写真を撮るのも楽しいです。
ひらパーのイメージが変わるくらい綺麗なイルミでした。
普段を知ってる人はびっくりすると思います。
たくさん写真を撮っていたらあっという間。
7:30からイルミネーション点灯があるのですが
それが思っていた以上に綺麗です。
イルミネーション点灯後は観覧車が混み合いますが、
上空から見るイルミネーションはとても
綺麗なので必見の価値ありです。
イルミネーションとても綺麗でした。
入り口から進んでいくにつれて、場面が変わるみたいに
ライトアップが変わって楽しかったです。
ピンクの桜のイルミネーションがお気に入り♪

このように総じて高評価が多く、
特にイルミネーションについては
低評価の口コミを探すのが大変なほど。
行って損することはないイルミネーションといえるかと思います。

ひらかたパークイルミネーションの気温とオススメ服装は?

光の遊園地の開催時期は、冬の間なので非常に寒いです。

さらに、少し前述しましたが、寒いからと暖かい場所に
避難することも難しいです。なので、帽子やマフラー、
厚手の上着などできる限りの防寒をしたうえで行くほうがいいです。

特に公共交通機関を利用する予定の方は、
ひらかたパークを出てからも家に帰りつくまで、
寒い中を移動しなければならないので、
昼間は少し暑いかな?と思うくらいの格好で行きましょう。

混雑を回避する方法として少し早めの到着をおすすめしたので、
早い時間だと防寒具が邪魔に感じるかもしれません。

その場合、車の方は寒くなってきたら一旦駐車場に戻り、
上着を取りに帰るようにして、荷物を減らしてもいいでしょう
(係員に一時退園をお願いすると、手の甲に無色のスタンプを
押してもらえ再入場できるようになります)。

電車やバスをご利用の方は、正面インフォメーション横や
ディッピンドッツ・アイスクリーム付近に
コインロッカーが設置されているので、
そちらを利用すると荷物を減らして楽しめますよ。

また、園内すべてがデコレーションされているので、
あちこち見て回っていると結構な距離を歩くことになるので、
防寒着も相まって人によっては汗をかくかもしれません。

汗が冷えるとさらに体を冷やす原因となるので、
タオルなどの汗対策もすると万全です。

ひらかたパークイルミネーション雨天はどうなる?

光の遊園地は、雨天でも点灯します

雨天時のイルミネーションも趣が変わってきれいですよ。

また、雨天時は人が少ないので、ゆっくり楽しむのであれば
あえて雨の日を選ぶというのもいいかもしれませんね。

ただ、屋外のアトラクションは運休になるものも多いので、
イルミネーションだけではなくアトラクションで
遊ぶことも考えている方はご注意ください。

ひらかたパークとは?

ひらかたパークは大阪府枚方市にある、
京阪電鉄系列のテーマパークです。

現存する遊園地では日本最古で、前身を含めると
1910年から営業している遊園地界の老舗。

通称「ひらパー」の愛称で親しまれていて、
2018年度の来園者数は約130万人。

また、枚方市出身のV6の岡田准一さんが
イメージキャラクターを務めていて
「超ひらパー兄さん」「園長」として岡田さんの主
演映画をパロディポスターにしたり、
数々のコミカルなCMに出演したりと大好評。

アトラクション数は40種類あり、
そのほかにミニ動物園バラ園があり、
期間限定でプールやスケートリンクもあります。

住所:〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
代表電話番号:072-844-3475(受付時間10:00~17:00)

まとめ

いかがでしたか?イルミネーションはもちろん、
一日中遊びまわれるスポットだということが
お分かりいただけたと思います。

カップルはもとより、家族でも楽しめる遊べるイルミネーション
というのが他のイルミネーションとの違いといえるでしょう。

イルミネーション自体は入園料のみで楽しめるので、
それほど負担にならないのもいいですね。

お近くの方は気軽に見に行くことができるのではないでしょうか?
関西旅行を計画している方も、アクセスがいいので予定に入れやすいと思います。

ぜひ一度足を運んでみてください!