やっぱりアレを使うのが1番!?キッチンの掃除の仕方はこれが正解!

お掃除

 

キッチンは
ちょっとしたことで汚れがちです。

 

毎日、汚れを溜めないよう、
清潔に保っていたいですよね。

 

 

けれども、
キッチンをキレイに保つのは
難しいことです。

コンロや換気扇は
油で汚れ易いですし、
シンクは水垢が付きやすいですね。

 

 

毎日、掃除する場所を決めて掃除をする
キレイを保てますよ。

 

キッチン掃除に欠かせない 重曹&クエン酸について ご説明しておきますね

スポンサードリンク

 

重曹について…

油汚れは酸性
対して重曹はアルカリ性なので、
中和してスッキリと汚れが取れます。

また、消臭効果があるので、
肉魚の匂いも取ってくれて、
さっぱりします。

クエン酸について…

  • ミネラル分が原因の汚れを落とす
    水垢・せっけんカスを落とします。
  • アンモニア臭を消す
    トイレの臭い、生ゴミ、
    カーテンの臭いを消します。
  • 抗菌作用がある
    雑菌の繁殖を抑えます。

 

キッチンのシンクの排水溝の掃除方法

毎日使うシンク。

その排水溝の部分は、
ちょっと掃除をしないでいると、
臭くなったり、
水の流れが悪くなってしまいます。

 

そんな排水溝のヌルヌル汚れの取り方を
ご紹介します。

【用意するもの】

  • 重曹
  • クエン酸
  • 古い歯ブラシ
    またはティッシュを巻きつけた割り箸

① 中のゴミを取り、
重曹、クエン酸をふりかける
② お湯を掛ける
③ ぶくぶくと泡立ってきたら、
そのまま放置する
④ 汚れを歯ブラシや割り箸でこすり落とす
⑤ 水で流してしまう

もしくは、手っ取り早く
市販のキッチン用泡スプレー
(ハイターの泡状になるもの)を吹き掛ける。

 

できれば、
三角コーナーは廃止しましょう。

その代わり、
広告の紙などを置き、
調理中、その紙の上に
剥いた皮やゴミなどを置き、
終わったらその度にくるんで捨てると、
三角コーナーを廃止でき、
シンクが汚れることがありません。

 

キッチンの 換気扇フィルターの掃除の方法

マジックリンのような
市販の油落とし洗剤を使うのもいいですが、
とても皮膚が荒れてしまいます。

換気扇はキッチンの中でも
特に汚れがたまりやすい場所です。

汚れをそのままにしておくと、
フィルターが目詰まりし、
換気扇から黒い油が垂れてきたりします。

また、目詰まりから吸い込みが悪くなり、
部屋の空気がべたついてしまいます。

 

 

換気扇の掃除は
億劫になりがちですが、
重曹を使って
ギトギト油汚れを落としましょう。

 

重曹は油汚れにとても強いので、
換気扇汚れにはピッタリです。

また、重曹は食品としても扱われるもので
(ベーキングパウダー)、
匂いや刺激がなく、
体に害がありません

なお、重曹は、
アルミ製の換気扇フィルターには使えません
(黒ずんでしまいます)。

 

【用意するもの】

  • 重曹スプレー
    (ぬるま湯100ccに小さじ1位を混ぜる)
  • スポンジ
    (油で汚れる為、使い捨て)
  • 古い歯ブラシ爪楊枝
    (裏側の隅っこを掃除するため)
  • ゴム手袋
    (油で汚れるため)

① 換気扇フィルターを取り外す
② フィルターにスプレーし、
30分歩ほど放置
③ 汚れが浮き上がってきたら、
スポンジや歯ブラシでこする
④ 隅は爪楊枝で取る
⑤ お湯で流す
⑥ 乾かす

内側のファンの部分などは取り外して
洗剤液に漬けておき、
同じように掃除する。

内側の壁の部分はスプレーし、
スポンジでこする。

 

キッチンの 油汚れの掃除の仕方

① ぬるま湯につけおきし、
柔らかくなるまで待つ。

② 歯ブラシ、メラミンスポンジなどを使い、
重曹や洗剤で油を浮かして落とす。

③ 重曹や洗剤を付けた後、
30分から1時間程
ティッシュでシップのようにして、
汚れが浮き上がってきたら拭き取る。

スチームクリーナーなどがあったら使ってみる。

 

魚用グリルの油汚れの落とし方

油がこびりついているときは、
お湯に浸け置きしましょう。

 

油が柔らかくなったら、
網の部分はアルミホイルで擦るとよく落ちます。

下の受け皿は重曹ペースト
(重曹と水を適宜混ぜる)
で擦るとキレイになります。

 

キッチンの目地の掃除の仕方

重曹水スプレー
もしくはマジックリンなどの
市販の油落とし用洗剤を使って、
キッチンの壁にスプレーし、
ティッシュまたは
キッチンペーパーを貼り付け、
シップ状態にします。

 

そして、時間を置いたらペーパーを剥がし、
歯ブラシに重曹ペーストを付けて
目地を軽く擦るとキレイに仕上がります。

後にウェス等で拭き取ります。

 

 

重曹水を使った場合、
拭き取りを丁寧にしないと
白く残ったりしますので、
きちんと拭きあげましょう。

 

キッチン掃除には クエン酸や重曹を!

キッチンには
市販の油用洗剤でも構いませんが、
手が荒れたりするので、
重曹やクエン酸などを使うと
手荒れもせずにキレイ
することができます。

後はティッシュや
キッチンペーパーを使って
シップ状にしたり、
浸け置きにしてみる等のことを
やってみましょう。

簡単に汚れが浮き出てきますよ。

 

 

キッチン掃除には
重曹、クエン酸が欠かせません。

 

簡単に手に入り、体や環境にも優しい
重曹やクエン酸を使いこなして、
キッチンをキレイにし、
楽しくお料理ができたらいいですね。

いろいろな技をどうぞお試し下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました