彼氏からのプレゼントが嬉しくない…こんなときどうすればいいの!?

スポンサードリンク

スポンサードリンク





プレゼントの趣味がイマイチの彼氏。
こんな事言っちゃいけないってわかってるけど、
もらっても嬉しくない…

多くの男性は女性の欲しがるものをわかっていません

「彼氏からのプレゼントが嬉しくない」
「いらないものをもらって困っている」

と嘆く女性の多いこと。

「こんなの要らない!」と言うのはケンカの元。

『欲しくないプレゼント』を貰ってしまったとき、彼氏を
傷つけないためにはどうすれば?

今回はその対処法をご紹介します。

彼氏の性格によっては、はっきり伝えることも有効ですが、
「正直いらない」と思っても、感謝することは忘れちゃだめですよ~。

彼氏からのプレゼントが嬉しくない時はどうする?反応に困る!

スポンサードリンク

プレゼントのセンスがどんなに悪かろうとも、人格に惹かれて付き合っている彼氏。

贈ってくれた気持ちを踏みにじるのは、あなたとしても本意ではないはずです。

出来れば本心を包み隠して最大の笑顔で喜んであげたいところ。

まずは明るく笑って「ありがとう!」と気持ちよく受け取りましょう。

どんな時だって、贈り物をくれる気持ちに感謝の気持ちを忘れてはいけません。

アクセサリー類は彼氏とデートする日だけ

自分のセンスに合わないプレゼントは、デートの日だけ使うという女性もいるようです。

「デートの日のオシャレは彼氏のため」と思えば、あまり悩まないですみそうですね。

部屋の片隅に飾っておく

微妙なプレゼントは部屋に飾っておくという女性も。

彼氏が部屋に遊びに来たときに目に止まれば、

「大事にしてくれてるんだ」

と思ってもらえそうですね。

自分を納得させるためにセレクトの理由を聞く

それなりの理由があれば愛着が持てるかもしれません。

プレゼント自体が微妙でも、彼氏が一生懸命選んだ過程を
知ることで納得できるケースもあります。

小物やアクセサリーはアレンジして使う

単品では微妙でも、アレンジすればなんとかなることも。

イマイチなアイテムも自分のセンスでカバーしちゃいましょう!

素直に伝える

今後のことを考えれば、好みじゃないことはちゃんと言ったほうがあなたと彼氏のためになります。

ただし、「一生懸命選んでくれたから大事にするね」など、彼氏の面目を保つことは忘れてはいけません。

欲しいプレゼントをもらう方法は?おねだり上手になっちゃおう!

最後に「趣味がイマイチの彼氏から望み通りのプレゼントを手に入れる方法」をご紹介していきます!

買い物に付き合ってもらう

彼と普通のデートをする際に「ちょっと○○のお店で買いたいものがあるから、付き合って」とお願いしてみてください。

ここで大切なポイントがあります。

それはふだん足を運ぶお店を彼氏に見せること

男性は、女性のことを知りません。

女性がふだんどのような店でどのように買い物をしているか、
さっぱり知らない人が多いのです。

一緒にウィンドウショッピング

目的の店に行くまでの間にも、目につく「好みの商品」はいくつかあるはずです。

目につく商品の中から、さりげなく自分が欲しいものや好みのものを伝えましょう。

鈍い彼氏でも、諦めずに何度も言い続けることで、いつかは頭に刷り込まれるはず!

さりげなく自分の欲しいものの前で止まる

多くの男性は鈍感です。

具体的なものを手に取って「これが欲しい!」とズバリ言った方が、わかりやすいのです。

狙いの商品を手に取って「可愛い!」と甘えた声でアピール。

「あ、でも高いなぁ」と残念そうに手を放す。

これだけでOKです。

まとめ

「彼氏からいらないプレゼントをもらってしまった」とがっかり
しても、決して不機嫌になってはいけません。

「ありがとう」「大事にするね」などの
感謝の気持ちを伝え、
次の
プレゼントはあなた好みのものをもらえるよう、
うまく彼を誘導
してみましょう♪