ゆとりある毎日を手に入れたい!?家事を楽にする方法はありますよ!

家事のあれこれ

 

毎日の時間は決まっています。

そして使える時間も決まっています。

 

 

忙しい現代人のあなた、
ほっと一息つきませんか?

 

簡単家事の手抜き方法

スポンサードリンク

 

手を抜くというと、
とてもいけない事をしているかのような
錯覚に陥りますが、

効率よく家事をする

という風に考えてみてはどうでしょう。

トイレ

手洗いボウルをさっと磨く、
床を拭く、
便器を洗う、

ということをトイレに行く度に、
別々にやってみてはいかがでしょうか。

1回の作業の量が少ないので、
簡単に出来ますよ。

 

ただ、さっと素早く
作業に取り掛かるためには、
使うメラミンスポンジを
1回分ずつくらいに
サイコロ状に切っておいたり、
ウェス等を用意することが
必要になりますが…

 

ですが、まとめて作業をしようとすると、
とても億劫になってしまいがちです。

 

1回の作業の量が少ないので
さっと出来ますし、
キレイが保てます。

 

トイレをキレイにすることは
風水でも良いらしいのでオススメです。

 

台所

コンロを使ったらすぐに拭いておく、
冷蔵庫の扉の汚れが気になったら
さっと拭いてみる、

など、気になった時に気になった場所を
さっと拭いてみると良いでしょう。

そのためにも、
ウェスがあるととても便利です。

引き出しなどに
古くなったTシャツを
切って入れておきましょう。

 

お風呂場

入浴が終わったら、
窓を開けたりして換気をすることで、
かなりカビも防げます。

窓がないおうちは、
お風呂に蓋をして、
換気扇を回すと良いでしょう。

 

お部屋

掃除機を掛けたくない日は、
クイックルワ○パーで
ささっとやっちゃいましょう。

ゴミは隅っこに溜まりやすいので、
隅っこを掃除すると
全体を綺麗にしたように見えます。

リモコン等は、
ただ置くだけでなく、
まっすぐ揃えて置くと
ちょっとはきちんと見えますよ。

 

家事を効率化するアイデア

私がやっていることを
少し書き出してみたいと思います。

 

たくさんの物を持たないこと

あったら便利=なくてもOKなのです。
いつ使うか分からない物は
持たないようにしています。

 

物を減らす事

たくさんの物で溢れかえっていると、
どこに何があるか
わからなくなってしまいます。

物が多くても、
きちんと片付けられていればいいのですが、
どうしてもごちゃごちゃになりがちです。

 

物の住所を明確にすること

出しっぱなしにしないで、
使ったら元の場所に戻す。

 

掃除ついて

汚れを貯めないようにする。
トイレやお風呂場に行ったら、
そこで1アクション
何かをしてくること、
だと思います。

 

料理

まな板は野菜→肉魚の順番で使う。
野菜を切った後軽く流すだけで、
肉魚を切ることができます。
肉魚を切った後はきちんと洗いましょう。

 

お湯を沸かすときは、
鍋の外側を拭いてからコンロにかける。
ガス代の節約になります。

 

凍っているお肉を解凍したい時、
もし、何かを鍋で煮ているなら、
その蓋の上にお肉を
少しの時間だけ乗せていると
早く解凍出来ますし、
レンジみたいに
火が通ったようにはならなくて済みます。

 

☆1個の鍋でできる 簡単ポテトサラダの作り方

【必要なもの】
じゃがいも 5個くらい
きゅうり
玉ねぎ
人参
ハム
卵 1個
塩・コショウ
マヨネーズ
シーザーサラダ用ドレッシング

 

① じゃがいもの皮を剥き、
1センチ幅に切って水から茹でる
② 沸騰したら、
いちょう切りにした人参を入れる
③ 続けて卵を落し入れる
蓋はしない(吹きこぼれるため)
④ ゆがいている間に、
きゅうりを薄くスライスし、
塩もみ(まな板の上で)し、
手の平の上で少しだけ洗って絞る。
玉ねぎも同様にする。
⑤ ハムを適当に切る
⑥ じゃがいもが湯がけた頃には、
卵も茹で上がっているので、
火を止めて蓋をしてお湯を切る。
⑦ また火に掛けて水気を飛ばす
⑧ 軽く潰す
⑨ その中に塩コショウをし、
シーザーサラダ用ドレッシングを
大さじ2杯程入れて、
きゅうり、ハム、玉ねぎ、マヨネーズを入れる

 

シーザーサラダドレッシングがポイントです!

じゃがいもにもしっかりと味が付き、
マヨネーズ控えめで
ヘルシーなポテトサラダができますよ。

 

家事を手抜きするコツ

手抜きしても
手抜きしていないように
見せかける事が大事!

だと私は思っています。

 

特に、お料理の場合、
お惣菜をそのまま出したり、
缶詰ごと出したり…
(忙しかった我が家だけかもしれませんが)

 

ただでさえ、お惣菜や缶詰は
彩りに欠けるので、
赤・緑・黄色の3つの色を意識して
盛り付けるとずいぶんと違ってきます。

 

アジフライを買ってきたなら、
キャベツの千切りに
トマトを切って添えるとか…

缶詰だったら、お皿に載せ、
パセリを添えるなどします。

小手先のことかもしれないけど、
視覚は重要です。

 

 

また、テーブルを拭いたら
食器棚の所もさっと拭くとか。

 

台布巾を握ったら、
ついでにちょっと拭きをやってみると
いいでしょう。

 

 

何でも楽しんでやることです。

楽しくなかったら意味がないんですもの。

何でも楽しく片付けちゃいましょうね。

 

 

料理する時には食べる人の

 

「おいしいね~」

 

の言葉を思い浮かべ、
お掃除する時には
きれいになったお部屋を思い浮かべ、
お洗濯する時には
ふわふわになっていい香りがするのを
思い浮かべる。

 

そして、いろんなことをした後には、
自分へのご褒美として、
コーヒーを飲んだり、
お菓子をつまんだり…

 

 

そうやって毎日を
楽しく生きていきましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました