わたし大丈夫!?子育ての疲れが取れないそこのあなたは必見!

子育て&ママ

子育てをしていると、
睡眠時間も限られたり、
まとめて休めなかったり…

おまけに
毎日の家事を
こなさなければならなかったりと
忙しいママさんも多いと思います。

 

頭痛やめまいが起きたり、
食欲が落ちたり、
逆に食べ過ぎたり…

 

人によって出てくる症状は様々ですが、
少しでも心あたりがあるのなら、
子育ての疲れが溜まっている
考えてもいいのではないでしょうか。

 

 

おまけに夫のちょっとした態度にも
いらついてしまう事もありますよね。

ベースには子育て中のイライラがあるのですが、
ママさんは日々の子育てで
いっぱいいっぱいになっているので、
夫の些細な一言や行動に対して
イラっとしてしまうのです。

 

食べた物をそのままにして置いていたりとか、
子供が泣いていてもほったらかしで
自分はテレビを観ているとか、
ひとつひとつは小さい事かもしれませんが、
疲れていてイライラしているママさんにとっては
本当に参ってしまう事なのです。

 

エンドレスで続く子育てで
睡眠もきちんと取れず、
疲れが溜まっていってしまった上に
体の変化もあり、
心も不安定になりがちです。

そんな中での子育て、
ましてや初めての子育てだったら
誰しも不安で胸が一杯になるのは当然です。

 

子育ての疲れをリフレッシュする方法は?

スポンサードリンク

 

子育てをしていると
疲れを感じるのは当たり前です。

 

疲れているなと思った時は
リフレッシュをしてみましょう。

 

リフレッシュする方法としては、

1 子供と一緒にお昼寝をする

お昼寝をすると、
案外その後の家事がうまく行ったりしますよ。

 

2 自分へご褒美をあげる

コンビニのスウィーツでもお寿司でも
なんでもいいのですが、
自分の好きなものを
ちょっとだけ食べるのです。

甘いものもいいのですが、
毎日だと太ってしまうので注意してください。

 

3 夫に子供を任せて、   もしくは実家のお母様に   子供を見てもらって外出をしてみる

一人で散歩をしてみたり、
時間が許せば映画や
ウィンドウショッピングを楽しんだり、
美容室へ行って気分転換を図ってみましょう。

4 ちょっとお高めの入浴剤を入れて   ダラダラお風呂に入る

子供がお昼寝している間、
ゆったりとした気持ちでお風呂に入って、
リラックスするといいかもしれません。

 

5 ネイルなどをしてみたり、

育児漫画など読んだり…
自分がやりたい事をする

 

6 家事をしない

毎日ではないので、
夕飯が弁当でも出前でもいいじゃないですか。
一日くらい掃除をしなくても構わない
と思いますよ。
ホコリくらいじゃ死なないといいますしね。

 

7 子供と一緒に   ベビースイミングに通ってみる

体力とお金に余裕があるなら、
一度試してみてはいかがでしょうか。
水に入ると、子供も疲れて良く眠るみたいです。

 

8 一人家にいて、ひたすらごろごろする

パパさんでもご実家のお母様でもいいので、
子供を外に連れ出して貰って、
自分は一人で
ポップコーンやポテチなどを食べながら、
好きな映画を観たり、
ひたすらごろごろしてみる。

 

 

毎日、家で子供といつも一緒だと
疲れてしまうものです。

少しの時間でも子供と離れて、
ゆったりとした時間を過ごしてみましょう。

 

パパにも協力をお願い

パパさんに子育てに是非参加してもらいましょう。

平日が忙しいなら、
最初は休日の10分でいいのです。

できれば2時間くらい
子供を見ていて欲しいのですが、
最初から2時間というのは無理な話なので、
ママさんが家にいて、
ごろごろしている間
見ていてもらえたらいいですね。

 

また、パパさんには
家事もお願いしたい所です。

ゴミをまとめるとか、
茶碗を片付けるとか小さい事から始めて、
次第に茶碗洗いとか洗濯物を干すとか、
そんなことまでやってくれたら
素晴らしいですよね。

 

その時には、

褒めちぎり、決してケチをつけない、
やり直しをしない、
きちんとお礼をいう 

等のことをしましょう。

 

家事にしろ、子育てにしろ、
一人でやることはありません。

ママさんが笑顔で
子育てができるのが一番ですから、
自分が楽になるようにリフレッシュしながら、
周りの人を巻き込んで
子育てライフを楽しめたらいいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました