赤ちゃんと入る時の温泉マナー!いつから入れる?注意点とは!?

子育て&ママ

育児をしていると、身体に疲れが溜まってしまいますよね。

育児だけでなく、日々の家事にも追われ……
温泉に行って溜まった疲れを癒やしたいと思うこともあるでしょう。

「赤ちゃんと一緒に温泉って行けるのかな」
あなたもそんなことを思っているのかもしれませんね。

赤ちゃんが何歳くらいから一緒に温泉に入れるのか、
マナーはどうするのが適切なのか気になりますよね。

そもそも、赤ちゃんは何歳までなのかという
疑問が湧いてきます。

 

母子保健法では、
出生後28日までは新生児。

生後0日から満1歳未満は乳児と表現されています。

 

それを参考に、今回の記事では1歳くらいまでを
赤ちゃんと呼ぶという前提で、お話していこうと思います。

具体的に、赤ちゃんがどれくらいになったら一緒に
温泉に入れるという決まりはないようです。

ですが、排泄等のコントロールがまだできない時期に
連れて行くのは、施設や周りの人へ迷惑になるので、
控えた方が良いのではないかと思います。

更に、赤ちゃんを感染から守るという点では、
1歳くらいまでは控えたほうが良いようです。
では、具体的に見ていきましょう。

 

赤ちゃんの温泉の入れ方ってどうすればいいの?気をつけることは?

スポンサードリンク

 

赤ちゃんと一緒に温泉に行くことになった時、
温泉への入れ方はあるのでしょうか。

まず、首が据わっていない時期はお母さんも
落ち着かないと思うので、控えたほうが良いですよね。

それから、多くの人が入る温泉には色んな雑菌もいますよね。
そういう点から見ても、1歳未満の温泉は控えたほうが良いです。

もし入りたい時は、温泉の温度が熱すぎると、赤ちゃんの皮膚の刺激になるので、ぬるめの温泉が望ましいでしょう。

入浴後の保湿も忘れずにしてあげてくださいね。

ママ友や実際に赤ちゃんと一緒に温泉に行ったという方の
ブログを参考に場所選びをするのが一番良いと思います。

実際に子育てした方、現在進行系でしている方の話を聞くと
色々耳寄りな情報が手に入ると思います。

 

赤ちゃんを温泉に入れるのは何歳からOK?気になるマナーは?

 

気になるのは、赤ちゃんを何歳から温泉に入れて大丈夫かということですよね。

個人の感覚の違いもあると思いますが、自分で排泄の
コントロールができるようになるまでは控えたほうが
良いのではないかと思います。

私は子どもがいないので、子どもがいない人間の立場の考えしか言えませんが……。

排泄のコントロールがまだの赤ちゃんが一緒の温泉に
入っていたら、可愛くて癒やされるなと思うと同時に、
トイレは大丈夫なのだろうかと一瞬心配してしまう気がします。

温泉によっては、「○歳以下の入浴禁止」
「おむつが取れていない乳幼児の入浴禁止」という施設もあります。

もし、赤ちゃんと一緒に温泉に入りたい場合は
事前に確認してみてくださいね。

明確に何歳からというものはありませんが、
マナーとしては自分で排泄のコントロールができるように
なってからというのが一番なのではないでしょうか。

また、抱っこしながら身体を洗ったり、入浴したりすることは、お母さんも大変ですよね。

リラックスしたいのに、子供のことを気にかけていたら、
あまり気も身体も休まらないのではないかと思います。

そのため、お子さんがある程度大きくなってから一緒に行ったほうが、安全面などから見て安心なのではないでしょうか。

 

まとめ

 

今回は、赤ちゃんの温泉はいつから入れるのかというお話でした。

感染から赤ちゃんを守るという点から1歳未満は避けたほうが良いでしょう。

排泄のコントロールができるようになってからが一番安心です。

 

また、その温泉によって、禁止事項なども変わってくると思います。
まずは、行きたい温泉を調べて施設に確認を取ってみましょう。

あとは、ママ友やブロガーさん、身近な子育て経験者の話を聞くと
耳寄りな情報が手に入ることがあると思います。

ぜひ、周りの話も聞いてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました