これならツラくない!?花粉症でも花見を最大に楽しめる対策伝授!

季節のイベント

 

お花見と言えば『花粉』と結び付くくらい、

辛く厄介な花粉症

 

せっかくのお花見を
花粉症の症状を
気にせず楽しみたい!

 

そんな方は必見です!

今回はお花見シーズンの
花粉症の対策についてをご紹介します!

 

 

花粉症の人は 花見のときどんな対策をすればいい?

スポンサードリンク

 

花粉症の対策と言えば、
マスク眼鏡服装ですよね!

 

1.マスク

マスクは必須アイテムですよね!

食べる時や飲む時以外は必ず装着しましょう。

使い捨てがおすすめです。

 

2.眼鏡

次に眼鏡!

眼鏡をかけるだけで
目に入る花粉を60%もカット出来るんです。

花粉症用の眼鏡なら
90%までカットする事が出来ます。

カッコ悪いしゴーグルなんて嫌だ!

なんて声が聞こえてきそうですが、
今ではおしゃれな花粉症用の眼鏡もあるので
要チェックですよ♪

 

3.服装

花粉は服に付着してしまう事も多いので
花粉が滑り落ちてくれるような服装がベスト!

ナイロン素材のウィンドブレーカーのような物がオススメですよ~。

4.スプレーをかける

花粉症対策として
服にかけてブロックするタイプや、
顏全体をコーティングしてくれる物があります。

 

 

他には、

  • 風通しが良く無い所を選ぶ
  • 花粉が最も飛ぶ昼を避けて
    夜のお花見をする

 

などがあります!

 

花見をすると花粉症は悪化する?

 

お花見に欠かせないのがお酒。

実はお酒は花粉症に良く無いのは
知っていましたか?

 

アルコールはヒスタミンの分泌を促します。

ヒスタミンは、

アレルギー反応を引き起こす物質

として知られています。

 

そんなアルコールを、
しかも外で摂取したらどうなるのか…

考えただけでも恐ろしいです。

 

 

また、花粉症の薬を飲んでいる人も要注意です。

 

花粉症の薬には、
抗ヒスタミン薬が含まれています。

 

ヒスタミンの分泌を促すアルコールと

一緒に摂取してしまえば、

効果はご覧の通り真逆です…

 

身体にも悪影響となるので注意が必要です。

付き合いで飲まなきゃいけないという
状況もあると思いますが…

なるべくならお酒は控えましょうね。

 

飲酒をするのなら
薬は飲まないで行くかどちらかにしましょう。

 

対策をしっかりして辛い花粉症と戦おう

いかがでしたか?

すぐに実践出来る対策がありますので
是非試してみてください!

 

また、アルコールと花粉症との関係を
知っておく事も大事ですよね。

 

花粉症の症状を少しでも抑えて、
お花見を快適に楽しく過ごしたいものです。

 

対策をしっかりとして、
今年も春を乗り越えましょう!

 

 

あなたの花粉症の症状が
少しでも軽くなりますよう祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました