出勤5時間前に家を出ろ!?雪で仕事に遅れるのはアリかナシか!

スポンサードリンク





天候事情でいつもは普通の
交通機関が使用できないとなると、
とても困りますよね。

特に、この冬は
例年よりも雪が降りやすく、
雪による交通の乱れが顕著です。

今日だけならまだしも、
この雪による悪天候も
しばらく続きそう…。

いつもより早起きして出発しても、
交通の乱れで遅刻ギリギリに。

そもそも、
この雪による交通に乱れには、
対処するにも限界があるのでは?!

社会人として、
雪の影響による遅刻は
許されるのでしょうか?

交通事情で会社に遅刻して行くのはアリ?

スポンサードリンク

交通事情で会社に
遅刻することについては、
会社の対応や姿勢によるところが
大きいようです。

まずは、就業規則を見直し、
自然災害時の対応や
主な就業規則に目を通しましょう。

会社によっては、
理由に関わらず
遅刻は欠勤扱いになり、
給与から差し引かれる場合も
あるようです。

会社で勤務するという契約は、
労働を提供することで
賃金を得られる
ということだからです。

体験談としては、
大型台風や雪の影響で
交通の乱れが予想されることが
事前にわかっている場合は、
あらかじめ会社から
注意点を指示されました。

「安全を保ちながら
時間的余裕を持って出勤するように」

ということでした。

あいまいな表現でしたが、
遅刻しないように
最低限の事故対応はしたうえで、
遅刻もやむを得ないという姿勢でした。

事前災害などによる交通機関の乱れは、
どれだけ自己対応しても
どうにもできない事情もあります。

「交通事情で会社に遅刻して行くのは
やむを得ない場合もある」

ということではないでしょうか。

対策や報告の仕方は?

大雪による
交通事情の乱れが予想される場合、
事前の対策と準備で
最低限の会社や同僚への配慮
することが出来ます。

別の交通手段を
いくつか想定しておきましょう。

いつもとは異なる
電車の路線やバスなど、
別の交通手段を想定しておくと、
とっさの対応をしやすいです。

「遅刻しそう」と分かった時点で報告をしましょう。

会社についてから
「遅刻しました」
ではなく、
事前に連絡しておくことは重要です。

仕事上の予定を変更する
必要もあるかもしれませんし、
現在の状況によっては、
自宅待機など会社から
新たな指示があるかもしれません。

報告の注意点は、
現在の状況と復旧の見込みの有無、
予想できる範囲内での到着時刻が解れば、
会社の対応もスムーズになりやすいです。

遅延証明書をもらっておきましょう。

自然災害時等により
公共交通機関が遅延した場合、
遅延証明書が発行されます。

公的な証明書で、
経理上必要な場合があるので
必ずもらっておきましょう。

まとめ

「交通事情で
会社に遅刻して行くのはアリ!」

という開き直った伝え方は、
社会人マナーとしてはNGです。

遅れた分、
どこかに差支えが
出ている場合が多いので、
一人だけ居住地域によって
交通事情の影響を
受けやすい場合は、
仕方ないことゆえに
周囲への配慮は必要だと思います。

配慮の方法は、
事前の対策と準備、
そして遅刻した後の振舞い方です。

「遅刻したのは仕方ない!」
というのではなく、

「やむを得ず
遅刻してしまったけれども
迷惑をかけてしまった」

という対応が、
社会人としてのマナー
ではないでしょうか。

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする