夫の実家で洗濯ってする?しない?みんなが困ってる義実家事情!

義実家のあれこれ

年末年始、お盆やゴールデンウィークなどの帰省シーズンは
夫の実家で過ごすという家庭が多いのでは?

 

旦那さんの実家で気を遣うこと、困ることって
色々とあると思いますが・・・。

 

私の一番の気がかりといえば洗濯物です!

 

うちは、大体3泊か4泊ほど遠方の
義両親の家にお世話になります。

 

毎回、「帰省中の洗濯物をどうしようかな~」と悩みます。

 

あなたも同じような悩みを抱えている仲間でしょうか?

 

他の家庭は帰省中の洗濯物をどうしているのか気になりませんか?

 

私は気になります!

 

参考にすべく、調査してみました!

 

当たり前ですが、洗濯する人、しない人も両方います。

 

 

義実家で洗濯してもらう?それともしない?あなたはどっち派?

スポンサードリンク

 

私は、下着も下着以外も全部持ち帰り派です!

 

特にお義母さんに洗濯物を出すように言われないので、
最初からそうしています。

 

でもたまに、
「一緒に洗っちゃうから、洗濯物出していいからねぇ~」
と言ってもらうことがあります。

 

お断りするのも悪いので、その時だけは
Tシャツとか当たり障りのないものを出しています。

 

うちの旦那と言えば、お風呂に入る時に
下着も服も全部洗濯機へポイっ!です。

 

まぁ、自分の実家だから当然ですが。

 

でも嫁の立場となると、そういかないですよね。

 

抵抗があります。

 

なので、3,4日前の下着をずっと洗わないでおくのは
不潔な気がしますが、お持ち帰りしています。(汗)

 

他の方々の声

・「下着はちょっとなぁ」と思っていたら、
強制的に出させられた・・・。
なので、毎回洗ってもらっている。

 

・一回は断ったけど同じことを何回も言ってくるので
仕方なく出している。

 

・下着はさすがにムリなので、お風呂に入った時や
洗顔の時に、さっと洗っている。

 

・出しなさいと言われても、返事だけして出さない。

 

・なんと言われても持って帰っている。

 

・「下着は手洗いにしているのです。」って言って
下着だけは自分で洗っている。

 

・義実家で洗濯物を出すように言われて、
断っても聞き入れてもらえない。
自分で洗うことも許されず義母に洗われてしまう・・・。

 

・しつこく、「洗濯物を出しなさい」と言われて仕方がなく出したら「本当に出すとは思わなかった」と言われた!

 

このように義実家でも洗濯をしている人、していない人と様々です。

 

しかし、「義実家で洗濯をするのは気が引ける」、
義実家では洗濯したくない」と思っている
奥様方が多いようです。

 

下着や靴下などは、洗濯しないでおくと
一番匂いが気になりますよね。

 

洗濯に出すのが一番気まずいのも下着。

 

下着だけは手洗いしている方が多いようです。

 

確かに、お風呂場で簡単に洗えます。

 

私もやってみようと思います♪

 

 

旦那の実家に帰省したら家事はどこまで?手伝いの頻度とは?

これも悩みの種。

 

特に料理や掃除の仕方など、こだわりがある場合は
あまり手を出してほしくないと思う姑も多いでしょう。

 

どんどんその家のやり方を覚えてほしいと、
お手伝いを期待する姑もいるでしょう。

 

その家の家事のリーダーである姑の指示に従いましょう。

 

どんなタイプの姑であっても、「手伝いをする気持ちがある」
という態度を示すことが一番大事です。

 

エプロンは持参しましょうね。

 

「何か手伝うことはありますか?」という聞き方よりも
「何か手伝わせて下さい」という方が好印象です。

 

「じゃあ○○をして」と言われた場合は、簡単。

 

言われたことをお手伝いしましょう。

 

むしろ「大丈夫よ、座っていて」とか「ゆっくりしていてね」
と言われる方が難しいですよね。

 

そう言っていても、本心は違うんじゃないか・・・
なんて、考えちゃいますよね。

 

でも素直に「ありがとうございます。もし何かあったら、
いつでもお手伝いするので声をかけて下さい」
と言っておきましょう。

 

次に舅に声をかけるのも結構ポイントが高くなります。

 

もし舅が何か作業していたら、
「何かお手伝いすることありますか?」
と声をかけてみるのもお勧め。

 

また、舅との会話に付き合ったり、
舅の晩酌に付き合ったりすると、かなり好印象。

 

「その家に馴染もうとしている」という姿を見せることは、
印象アップにつながります。

 

「何もしなくていい」と言われても、
ちょこっとお手伝いをするのがおすすめです。

 

・食事の後に食器を流しに下げる

・テーブルをふく

・洗った後の食器をふく

・買い物に行く

 

など。

 

ちなみに朝寝坊だけはしないように!

 

「ゆっくり寝ていてね」と言われても、
朝食の支度をする時間に起きるのがオススメです。

 

きちんと早起きするだけでも、「お客様ではない」ので、
嫁として好印象ですよ。

 

 

まとめ

 

義実家での洗濯は抵抗がある人の方が圧倒的に多いようです。

 

洗濯してもらう派、しない派と半々といったところですが、
下着だけは死守している人が多い印象。

 

義実家での家事のお手伝いも悩むところですが、
家族として馴染もうとしている」姿を見せることが肝心。

 

あなたの参考になりましたでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました