ディズニーランドのファストパスとは?取り方や仕組みなど徹底解説!

ディズニーのあれこれ

知らない人はいないであろう
世界を代表するテーマパーク
ディズニーランド」!

私も小さい頃、
憧れて、行きたくてしょうがなかった場所が
ディズニーランドでした。

 

でも、ディズニーランドといえば大人気の場所、
いつ行っても人、人、人!!

 

混んでますよね。

 

人気のアトラクションの前には
長蛇の列がずらり。

 

せっかく楽しみにしていた
アトラクション一つ乗るために
何時間も待ち時間があることを
覚悟していく必要があるのが
まさにディズニーランドですよね。

 

そんな大混雑を少しでも回避するために、
ぜひ有効的に活用したいのが
ファストパスという
ディズニーランド内で発券されている
特別なチケットです!

 

今回は、
ディズニーランドの
「ファストパス」について、
取り方や仕組みなど詳しくご紹介して行きたいと思います。

 

  1. ファストパスとは?ディズニーで必須のチケット!
  2. ファストパス対象アトラクション
  3. ファストパスの使い方!
  4. ファストパスの取り方!
  5. ファストパスの取り方!家族やグループの場合
  6. ファストパス時間の間隔は?
  7. ファストパスの場所は?地図でも解説!
    1. 「スプラッシュ・マウンテン」 (クリッターカントリー)
    2. 「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”」 (トゥモローランド)
    3. 「スペース・マウンテン」 (トゥモローランド)
    4. 「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」 (トゥモローランド)
    5. 「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」 (トゥモローランド)
    6. 「ホーンテッドマンション」 (ファンタジーランド)
    7. 「プーさんのハニーハント」 (ファンタジーランド)
    8. 「イッツ・ア・スモールワールド」 (ファンタジーランド)
    9. 「ビックサンダー・マウンテン」 (ウエスタンランド)
  8. ファストパスは時間変更できる?
  9. ファストパスの時間が過ぎてしまった場合は!?
  10. バケーションパッケージのファストパスの使い方
  11. ファストパス利用の注意点
    1. ファストパスの注意点その1
    2. ファストパスの注意点その2
    3. 具体的例をあげてみていきましょう!
  12. 優先入場整理とは?
    1. 優先入場券をもらえる条件
    2. 優先入場券の種類は何種かあるらしい
  13. ファストパス裏ワザ
    1. とにかく1枚目をできるだけ早く発券する
    2. ファストパスを利用するためにもできる限り早く来園すること
    3. パレードやショーの間にファストパスを使う
    4. スタンバイ時間が短いアトラクションのファストパスは 発券しないこと
    5. きちんと計画を立ててファストパスを発券すること
    6. ファストパスを取るための裏技!?
  14. まとめ
    1. 共有:
    2. 関連

ファストパスとは?ディズニーで必須のチケット!

スポンサードリンク

 

そもそもファストパスとはなんなのか、
そこから順番にご紹介していきます。

 

ファストパスとは、
アトラクションの時間指定予約券
のようなものです。

 

”ファストパスを持ち、
指定された時間内に
アトラクションへ乗りに来てくれたら、
長い時間待つことなく
アトラクションに乗ることができますよ
というものです。

 

人気の乗り物で
数時間以上の待ち時間が
発生することが多々あるディズニーランドで、
上手にファストパスを使うと、
長蛇の列に並ぶ必要がありません!

 

できる限り多くのアトラクションを楽しむためには
欠かすことのできない券となっています。

 

また、ファストパスを発券することによって、
指定された時間までは、
食事や買い物など、
アトラクション以外の魅力を
ゆっくりと楽しむことができるのも嬉しいですよね!

 

ファストパス対象アトラクション

 

2019年5月現在の
ディズニーランドで
ファストパスが対象となるアトラクションは
以下の9つのアトラクションです!

 

「イッツ・ア・スモールワールド」
(ファンタジーランド)
「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”」
(トゥモローランド)
「スペース・マウンテン」
(トゥモローランド)
「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」
(トゥモローランド)
「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」
(トゥモローランド)
「ホーンテッドマンション」
(ファンタジーランド)
「プーさんのハニーハント」
(ファンタジーランド)
「スプラッシュ・マウンテン」
(クリッターカントリー)
「ビックサンダー・マウンテン」
(ウエスタンランド)

 

これら9つのうち、
ホーンテッドマンション
スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
イッツ・ア・スモールワールド
期間限定であったり、混雑状況によって
ファストパスが発券されないことがあります

 

当日、ディズニーランドに着いてから
ファストパスが発券されているのかどうか
公式ホームページを確認するか、
園内のスタッフに聞いてみてくださいね!

こちらのサイトでは毎日ファストパスの発券情報が更新されています。

 

ファストパスの使い方!

ファストパスの使い方は簡単です!

 

事前に発券しておいた
ファストパス・チケットを持って
指定された時間内に
アトラクションのスタンバイではなく
ファストパス・エントランスから入場します。

 

あとは自分の順番がくるまで
その列に並んで待つだけ!

 

順番が来たら、
アトラクションスタッフにファストパスを渡します。

通常よりも短い待ち時間で
アトラクションを楽しむことができますよ!

 

ファストパスの発券方法については
次に詳しくご紹介します!

 

ファストパスの取り方!

ファストパスの取り方について
ご紹介していきます。

 

ファストパスに事前予約は必要ありません

 

1. まずディズニーランドに入場してから
ファストパスをとりたい
アトラクション周辺にある
ファストパス発券機のある場所へ向かいましょう。

2. ファストパス発券機の前に着いたら、
ファストパス利用時間ならびに
待ち時間をチェックしましょう。

3. その時間内に
そのアトラクションへ
戻ってこられることを確認し、
ファストパス・チケットを発券します。

4. 発券の仕方は簡単です。
ディズニーランドの入場券を
読み取り口に入れます。

*この時必ず二次元バーコードを
上向きにして入れてください。

*もしディズニーeチケットの場合は、
二次元バーコードが
しっかりと見えるように折りたたみ、
読み取り口へと入れてください。

5. 正しく読み取りが行われると
機械が緑色に光りますので、
入場券を取り出し、
発券されたファストパスを発券口より取り出してください。

6. 利用時間になるまで失くさずに、
ファストパスを保管し、
指定時間内にアトラクションの
ファストパスエントランスまでお越しください。

 

ファストパスの取り方!家族やグループの場合

家族やグループの場合の発券方法も同じです。

 

ただし注意したいのは、
ファストパス発券には、
全ての人の入場券が必要となります。

 

家族内もしくはグループ内の誰かが
1枚ファストパスを持っているから、
そのファストパスを使って
他の人も全員アトラクションに乗れる
というわけではありません。

 

アトラクション前に設置されている発券機で、
すべての人の入場券を通し、
ファストパスを発券してください。

 

この時、家族やグループ全ての人が
ファストパス発券機の列に並ぶ必要はありませんので、
誰か代表者が全ての入場券を持ち、
列に並んで全員分のファストパスを
一枚一枚発券することが可能です。

 

指定された時間内に
家族もしくはグループ全員が
それぞれファストパスを持った状態で
アトラクションに乗りにいくようにしましょう!

 

小さなお子さんを連れたご家族でディズニーに行く場合は、
こちらの記事も参考にどうぞ

ファストパスの取り方!家族に嬉しい裏技で人気アトラクションを制覇!

 

ファストパス時間の間隔は?

ファストパスの指定時間として
私たちに与えられるのは常に1時間ですが、
その時間帯は発券状況や混雑状況によって変動します。

 

そして、1枚目のファストパスを取得してから
次のファストパスが取れるまでの時間の間隔は
基本的には2時間です。

 

しかし例外もあり、
朝一番に1枚目のファストパスを取得した場合、
2時間よりも間隔が短くなることがあります。

これについては次の次の章で詳しくご紹介していきます!

 

また、ファストパスの効率の良い取り方をこちらの記事で
ご紹介していますので、ご参考にどうぞ(^-^)

ファストパスを取れる時間の間隔は?効率よく取得して待ち時間短縮!

 

 

ファストパスの場所は?地図でも解説!

ファストパスが取れる場所を
順番にご紹介していきます!

 

「スプラッシュ・マウンテン」 (クリッターカントリー)

スプラッシュマウンテンのファストパスは、
グランマ・サラのキッチン
というレストランの手前にあります。

 

ホーンテッドマンションの左側にある
坂を登ったところになります。

 

アトラクション自体から少し離れているので
見逃してしまわないよう注意が必要です!

 

「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”」 (トゥモローランド)

 

モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”の
ファストパス発券場所は、
アトラクションの入り口をまっすぐ進んだ先の右側、
ベビーセンターの向かい側にあります。

 

発券機の特徴はバロメーターが上に、
そして子どもたちの笑い声を集める
タンクがついていることです。

 

「スペース・マウンテン」 (トゥモローランド)

スペースマウンテンのファストパス発券場所は、
アトラクション入口の左側になります。

 

屋根からぶら下がる
青い看板の下にある白い発券機です。

 

近くにスターツアーズの
ファストパス発券機もありますので
間違えないようにしてくださいね!

 

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」 (トゥモローランド)

バズ・ライトイヤーの
アストロブラスターのファストパスの発券機は、
アトラクションの入り口の左側にあります。

 

黄色の輪っかと青と緑の大きな矢印が目印です!

 

発券機は可愛いロボットのデザインです。

 

「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」 (トゥモローランド)

スター・ツアーズのファストパス発券場所は、
アトラクションから少し離れたところにあります。

 

スペースマウンテンの
ファストパス発券場所近くにあり、
青い平らな屋根が目印です。

 

「ホーンテッドマンション」 (ファンタジーランド)

ホーンテッドマンションのファストパスは、
アトラクション入口の左側
緑色の屋根が目印の発券場所があります。

 

発券機はなんとお墓の形になっています。

 

「プーさんのハニーハント」 (ファンタジーランド)

プーさんのハニーハントのファストパスは
メルヘンチックな壁模様が目印です。

 

アトラクションの向かいに
プーさんが大好きな蜂蜜のツボが
描かれた発券機があります。

 

「イッツ・ア・スモールワールド」 (ファンタジーランド)

イッツ・ア・スモールワールドのファストパスは、
プーさんのハニーハントの
向かい側に発券機があります。

 

プーさんのハニーハントと同じ場所にあるので、
イッツ・ア・スモールワールドの
ファストパス発券機かどうか
しっかりと確認して発券するようにしましょう。

 

「ビックサンダー・マウンテン」 (ウエスタンランド)

ブックサンダーマウンテンのファストパス発券機は、
アトラクションの右側にあります。

 

ウエスタンランドらしい
西部感が漂う木造の三角の形をした屋根から
ライトがぶら下がっているのが目印です!

 

こちらのサイト
ディズニーランド便利マップから
ファストパスの場所や発券状況、
待ち時間などが一気に確認できます!

 

ぜひ活用してみてくださいね。

 

ファストパスは時間変更できる?

基本的には一度とった
ファストパスの時間変更はできません。

 

しかし、どうしてもという理由がある場合は、
変更が可能となる場合もあるようです。

 

例えば、私が聞いたことがある話だと、
ファストパスを取っていたものの、
その時間に子供が寝てしまったご家族が
スタッフに相談したところ、
違う時間のファストパスをもらえたということです。

 

基本的にはできないけれど、
何か特別な事情があるときは、
一度ダメ元でもそのアトラクションのスタッフに
尋ねてみるといいかもしれません!

 

ファストパスの時間が過ぎてしまった場合は!?

こちらも時間変更と似ています。

 

基本的にはファストパスの時間が
1分でも過ぎてしまった場合、
そのファストパスは無効となってしまいます。

 

その指定された時間内に
必ずアトラクションへ行くようにしましょう!

 

しかし、
やむを得ずその時間を過ぎてしまった場合、
特別な理由があった場合は、
対応してくれることもあるようなので、
一度アトラクションのスタッフまで
訪ねてみてくださいね。

 

バケーションパッケージのファストパスの使い方

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ばけぱせっときたー( ノ^ω^)ノ🎶 私だけの特別な休日ー( ノ^ω^)ノ🎶 . ホテルミラコスタとアンバサダーホテルに泊まって、シェフミッキーでミッキー先輩とお会いしたり、ホライズンベイレストランでミッキー先輩にお会いしたりします●🎩● . お部屋はドナルドダックルームです🚢✨ 結婚記念日がドナルド先輩のお誕生日な我々、ドナルド先輩とのご縁を感じます。 . たのしみたのしみー( ノ^ω^)ノ🎶 豪遊豪遊ー( ノ^ω^)ノ🎶 . #バケーションパッケージ #バケパ #ディズニーランド #ディズニーシー #ディズニーリゾート #ホテルミラコスタ #アンバサダーホテル #ハネムーン #新婚旅行 #旅行 #夫婦 #ディズニーデート

くみこさん(@euph9353)がシェアした投稿 –

バケーションパッケージとは、
ディズニーリゾートでの宿泊とディズニーの入場券、
さらにお得な特典を受けられるという
ディズニー好きにはたまらない
パッケージのことです!

 

その一つに、
「入園前からファストパスがもらえる」
というものがあり、
もちろんプランによって
枚数などの詳細は変わってきますが、
嬉しい特典ですよね。

 

バケーションパッケージの
ファストパスの特徴は、
通常のファストパスと違って、
決められた回数(付いている枚数)であれば、
どの時間帯でも、
ディズニーランドに滞在中
指定されたアトラクションで使用することができます!

 

ただし、ファストパスAとファストパスDがあり、
使えるアドラクションが変わってきますのでご注意を。

詳しくはこちらでご紹介しています。

バケーションパッケージのファストパスの枚数は?お得なプランを解説

 

時間に指定がないので、
いつでも自分のタイミングで
そのアトラクションに乗りたいときに
乗ることができるのは
他の予定も立てやすいですし大変便利ですよね。

 

ファストパス利用の注意点

ファストパスを利用するにあたって
いくつかの注意点があります。

 

ファストパスは、
誰にでも取れるチケットですが、
いつでもどれだけでも
取ることができるものではありません。

 

ファストパスの注意点その1

まず一つ目のファストパスに関する注意点は、

初めのファストパスを発券すると、
次のファストパスの発券は、
初めのファストパスを発券してから
2時間経ってからしかできません。

 

ファストパスの注意点その2

もう一つのファストパスを取る際の注意点は、

一つ目にとったファストパスのアトラクションの
乗車時間までが2時間未満の場合
そのファストパスの乗車時間を過ぎていれば、
2時間経っていなくても、
次のアトラクションのファストパスを発券できます

 

具体的例をあげてみていきましょう!

ファストパスの注意点は
ちょっとややこしいと思いますので、
具体例に例を挙げて説明していきます。

 

例えば、
一つ目のファストパスを9:00に発券して
その指定時間が12:00-13:00だった場合、
次のアトラクションの
ファストパスが発券できるのは
11:00以降になります。

 

もしくは、
一つ目のファストパスを9:00に発券して
その指定時間が10:00-11:00だった場合、
次のアトラクションの
ファストパスが発券できるのは、
2時間経った11:00ではなく、
10:00以降になります。

 

少しややこしいですが、
2枚目のファストパスは、
発券した時間から2時間後以降か
指定時間が開始される時間以降から
発券ができます。

 

このことを知らずに
ファストパスを発券しようとすると、
ファストパスの代わりに
「ファストパスは発券できません」
という内容の紙が発券されます。

 

ファストパスを取る順番を間違えても、
本当に乗りたかった
アトラクションのファストパスが
取れないこともありますので、
事前にある程度の計画を立てることが大切です。

 

絶対に外すことができない
乗りたいアトラクションはなんなのか、
どこにあるのか、
ファストパスは取れるのか、
どの順番でアトラクションに乗るのかなど、
整理しておくと
当日時間を有効的に使いながら動くことができます!

 

優先入場整理とは?

ここまでファストパスについて
ご紹介して来ましたが、
ファストパスとはまた違った
優先入場整理券
というものをご存知でしょうか?

 

この優先入場整理券は、
アトラクションの体験中や
スタンバイ状態の時に
システム上のトラブルが起こり、
アトラクションが一時的に楽しめなくなった場合に
ディズニー側が配布するチケットのことです。

 

たまたまこのような状況に遭遇した場合、
このチケットを受け取ると、
一部のアトラクションを除いて、
ほとんど全てのアトラクションが
好きなタイミングで優先的に楽しむことができます。

 

つまり、時間制限やアトラクションに
制限のあるファストパスに比べて、
かなり自由度の高い
魔法のようなチケットになります!

 

優先入場券をもらえる条件

この優先入場券がもらえる条件を
整理しておくと下記の通りです。

 

体験中のアトラクションになんらかのトラブルが起こり、
通常通りのアトラクション体験ができなかった時

スタンバイ中で列に並んでいたアトラクションに
なんらかのトラブルが起こり、
通常通りのアトラクション体験ができなかった時

発券していたファストパスの時間帯にアトラクションへ行ったが、
なんらかのトラブルが起こり、
そのアトラクションを通常通りに体験できなかった時

 

待機していたアトラクションにトラブルが発生し、
さらに当日中のリカバリーが難しい時

 

優先入場券の種類は何種かあるらしい

・当日のみ有効:利用可能アトラクションに制限がある券
・当日含めいつでも利用可能:利用可能アトラクションに制限がない券

他にもあるかもしれませんが、
確認できたのはこの2種類。

もらったら、内容を良く確かめましょう!

 

利用可能アトラクションに制限がある券に関しては、
今はトイストーリーマニアのようにめちゃめちゃな人気の
アトラクションが利用不可になることが多いようです。

 

また、このチケットの嬉しいところは、
ファストパスが発券されていない
アトラクションにおいても
優先的に乗ることが可能なことです。

 

一番混んでいるアトラクションで
使うのもいいですが、
自分が行きたいと思った時に
行きたいと思ったアトラクションに
使うことができるのは
ディズニーランドにおいては
まさに魔法のチケットですよね!

 

しっかりと日々のメンテナンスが行われている
ディズニーランドで、
そうそうアトラクションの
トラブルに遭遇することも、
優先入場整理券にお目にかかることも
かなり低い確率です。

それだけでもレア体験ですよね!

写真を撮っておきましょう。

 

もしもらえることがあった時には、
優先入場整理券も上手に有効活用して、
ディズニーランドを楽しんでくださいね!

 

ファストパス裏ワザ

ここではファストパスを利用するにあたって、
いかに効率よく取得できるのか
そのコツや裏技をご紹介していきます。

 

とにかく1枚目をできるだけ早く発券する

まず一つ目のコツは
できるだけ早く1枚目を発券すること」です。

 

ここまでご紹介して来た通り、
ファストパスには
いくつかの時間のルールがあります。

 

1枚目を早く発券すれば、
その分だけ2枚目が
早く発券できるということです。

 

ファストパスが
1日に発券される枚数は決まっていますので、
入園して、乗りたいアトラクションに
並んで早く乗るよりも、
まず乗りたいアトラクションの
1枚目のファストパスを発券しましょう!

 

ファストパスを利用するためにもできる限り早く来園すること

ここまでご紹介して来た通り、
ファストパスの基本ルールは、
次のファストパス発券までに
最低2時間かかるということでした。

 

しかし、朝の早い時間は、
ファストパスの指定時間が
発券時間からすぐの場合があります。

 

そのときは
2時間待たずに
2枚目のファストパスが発券できますよ!

 

例えば
8:10に1枚目のファストパスを発券したら、
ファストパスの指定時間が
9:30-10:30だったとします。

 

この場合、10:10分まで2時間待たずとも
9:30以降であれば
2枚目のファストパスが発券できる
ということです。

 

そして、2枚目のファストパスが
発券できる時間になったら、
すぐに2枚目を発券してしまいましょう!

 

パレードやショーの間にファストパスを使う

パレードやショーが行われているときは、
全体的にアトラクションへのお客さんの数が
一時的に減ります。

 

その時にファストパスを使えば、
本当にスムーズにアトラクションに乗ることができます。

 

反対に、パレードやショーが終わった後は
ファストパスの使用を避けるべきです。

 

パレードやショーを楽しんだお客さんが
ファストパスを持って一気にアトラクションへ流れますので、
ファストパスという優先券を持っていたとしても、
それなりに待たないと
アトラクションに乗れない場合があります。

 

気をつけてくださいね!

 

スタンバイ時間が短いアトラクションのファストパスは 発券しないこと

一度にたくさんの人が楽しめるアトラクションは、
スタンバイに並んだとしても
待ち時間がそれほど長くはなりません。

 

例えばディズニーランド内であれば、
「スター・ツアーズ:
ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」は、
待ち時間があっても
比較的スタンバイ待ちから
すぐに乗れるアトラクションです。

 

なんでもファストパスが取れるから取るのではなく、
待ち時間を考慮して、
より混み合っているアトラクションで
ファストパスを使う方が得です!

 

またこの混雑状況は、
その時々や季節によって変わりますので、
スマートフォンで随時チェックしながら
臨機応変に動く必要がありますよ。

 

きちんと計画を立ててファストパスを発券すること

ディズニーランド園内はかなり広い敷地となり、
すぐに反対側まで移動できるわけではありません。

 

事前にどこのファストパスを取って、
何時にここで次のを取って、
その間に近くにある
どのアトラクションを楽しんで…など
ある程度の計画を立てておくと
当日動きやすいです。

 

走って移動は大変ですし、
それと同時に5分遅れれば
ファストパスの発券ができないとか
その日の発券は終わってしまった
ということも大いに考えられます。

 

そして、
もう一枚ファストパスがあるかどうかで、
もう一個アトラクションに乗れるかどうかが
変わりますので大きなことだと思います。

 

上手に計画的に動くことが、
より多くのアトラクション、
そしてディズニー全体を
存分に楽しむことに繋がるのだと思います!

 

ファストパスを取るための裏技!?

現在使えるのかどうかわかりませんが、
以前はファストパスをより多く取る裏技として
パスポートのグレードアップならびにグレードダウン
というのがありました。

 

1日券として購入していたチケットを
2日券、3日券、4日券とグレードアップすると、
チケット内の情報なのか番号が変更されるため、
あらたにファストパスが続けて発券できる
というものです。

 

例えば1日券を持っていて、
そのチケットを使いファストパスを発券、
その後1日券をグレードアップさせて2日券にします。

 

そして、
その2日券を使って
2時間待たずにもう一枚ファストパスを発券する
というものです。

 

逆も然り、
2日券だったものを1日券に
200円の手数料でグレードダウンできるので、
グレードダウンする前とした後で
ファストパスを連続して発券することができた
ということです。

 

しかし、
この方法は以前できた話であり、
現在でも使えるのかどうかはわかりませんし、
何かしらの対策が取られていることが考えられます。

 

私の個人的な意見ですが、
そこまでしなくてもいいのかなと思います。

 

ディズニーランドには
アトラクション以外の魅力もたくさんあるので、
ファストパスを2枚目か上手に動いて3枚取れれば、
十分アトラクションも他のことも楽しめると思いますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ファストパスをきちんと理解して
計画的に動けば、
ディズニーランドを
何十倍も楽しむことができることが
おわかりいただけたと思います!

 

私も小さい頃、
ディズニーランドに行くたびに、
園内を走りながら
まずファストパスを発券していました。

 

次のファストパスが発券できる時間になれば
また走って発券場所へ行き、
どうにか一つでも多くのアトラクションに乗ろうと
考えていました。

 

そして上手にファストパスを使うことで、
アトラクションだけでなく
パレードやディズニーランドでのお買い物も
楽しむことができました!

 

少しややこしい注意点も
いくつかあるファストパスですが、
ぜひマスターして、
一つでも多くのアトラクションを楽しみつつ、
ディズニーそのものを
より深く堪能していただければ幸いです!

 

ディズニー大好きなあなたには年パスがオススメ!
年パスならではの楽しみ方、
ゆったりディズニーはいかがですか^^

ディズニーの年パスを買うと後悔するのはどんな人?元を取る楽しみ方!

ディズニーの年間パスポートについてこちらの記事で徹底解説しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました