8月に結婚式が迷惑で行きたくない!非常識な結婚式は辞退できる!?

結婚式・新婚旅行&結婚祝い

8月の結婚式は迷惑!行きたくない!

わざわざ8月に結婚式をしなくてもいいのでは?

 

そう思っている人も世の中にはいると思います。

 

8月の結婚式は非常識なのでしょうか?

 

夏に体調を崩しやすい方もいらっしゃると思います。

高齢の家族がいる場合なども大変かもしれません。

 

そいう場合、参列を辞退するのは体を大事にするという点で考えると別に構わないと思います。

 

相手との関係やその後の人間関係にどのように影響するかにもよりますが、行きたくないと思うなら行かなければ良いのではと個人的には思います。

 

8月の結婚式は非常識?辞退することってできるの?

スポンサードリンク

 

あなたは8月の結婚式を非常識だと思いますか?

 

人それぞれ、考えることは違うと思います。

 

ちなみに私は、8月の結婚式が非常識だとは思いません。

 

例えば、記念日が8月なので挙式も8月に挙げたいという理由があるかもしれません。

結婚は家同士の繋がりで色々と配慮しなければならないことも多いですよね。

 

その家の事情で、たまたま8月が一番都合の良い時期だったという可能性もあります。

 

また、親族の健康が思わしくないため、その方が元気なうちに結婚式を挙げたいために8月になったというケースもあると思います。

 

それぞれ事情があるものです。

 

8月は暑いですし、式を挙げる側もそのあたりは分かっていると思います。

 

どうしようもない事情で、8月になってしまいって申し訳なく思っているという場合もあるかもしれません。

 

色々な理由を想像すると、
8月の挙式だから非常識だということにはならないと思います。

 

もしも、あなたに祝う気持ちが全くない場合や、体調がすぐれない場合。

また、夏の暑さに弱く体調を崩しやすい場合は辞退しても構わないと思います。

 

例えば、親友の結婚式で本当はお祝いしたいけれど具合が悪くて参加できそうもないという場合は、あとから個別にお祝いしてあげるのも良いと思います。

 

本当はお祝いしたくても体調が悪くて行けないケースは辛いですね。

 

真夏の結婚式の体験談!正直暑い時期の参列はどうだったの?

真夏の結婚式は、式場に向かうまでも暑いですし、暑さに弱い方や汗っかきの方には特に辛いですよね。

 

真夏の結婚式の体験談を見ると「最悪だった」「暑かった」などという言葉を見かけます。

それが本音なのかもしれません。

 

私も夏の結婚式に参列したことがあります。

ですがその時は、特になんとも思いませんでした。

 

というのも私の場合は、移動が車だったことが一番大きいかと思います。

 

参列したのは結構昔のことですが、式場のサービスが細やかだったのか悪い印象が残っていません。

 

真夏の結婚式において、ゲストが大変なのは移動だと思います。

特に、遠方から来る場合や式場までの移動が簡単ではない場合は尚更です。

 

ですが、お祝いしに行くと決めた以上はある程度は覚悟をして、汗ふきシートなど自分でも出来る対策をすると良いと思います。

 

会場内は空調もきいていて快適なはずです。

 

少し時間にゆとりを持って行動すれば、女性の方はお化粧を直す時間も作れます。

 

「8月の結婚式なんて最悪だ」と思ってしまうかもしれませんが、ほんの少し自分でも快適に乗り切れる工夫をしてみるのもいいかもしれません。

 

私のように、真夏の結婚式でもそんなに悪い印象がなかったという場合は、主催側の配慮がしっかりしている場合だと思います。

 

しかし、結婚式にはそれぞれの事情が出てきます。

 

もし、真夏の結婚式に参列する際は、自己管理と暑さに対する覚悟をしておくことをおすすめします。

 

まとめ

私も真夏は正直大嫌いです。

夏にも弱いので、本当に早く終わって欲しい季節です。

 

自分が結婚式を挙げる時は、よほどの事情がない場合は真夏の選択肢はありません。

 

自分が倒れてしまっては意味がありませんよね。

ホストもゲストも、自分の体調が一番です。

 

近頃の夏の暑さはかなり体に堪えます。

 

結婚式はおめでたいことです。

真夏の結婚式が非常識なのかどうかはさておき、体調も崩しやすい時期です。

 

まずは自分の健康を大事にしてくださいね。

 

それを踏まえた上で出席するかどうかを考えれば良いと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました