金沢百万石まつり2019の楽しみ方を徹底紹介!屋台も!利家は誰?

季節の各地方のイベント

北陸の大都市、金沢。

 

この金沢で6月上旬に毎年盛大に行われている
百万石まつり」をご存知でしょうか。

 

江戸時代にこの地で活躍した
前田利家公をしのんで行われる
伝統あるお祭りで、
屋台はもちろん、
当時の格好をした人々が
市内をパレードする百万石行列
踊り流しなど見どころが満載です!

 

今回はそんな歴史ある
「百万石まつり」について
見どころや屋台、
今年の利家についてなど、
詳しくご紹介していきたいと思います。

 

百万石まつりの楽しみ方と見どころはこれだ!

スポンサードリンク

 

百万石まつりの見どころといえば
なんといっても百万石行列です!

 

迫力満点で必見です!

 

毎年、有名人が
前田利家公とお松の方を演じて
人気をよんでおり、
2019年は前田利家公に加藤晴彦さん、
お松の方に藤本美貴さんが決定しました!

 

この二人ももちろん注目ですが、
それと同時に
当時の格好をして参加される方たち、
行列を盛り上げる
他の行列パレードも見逃せません。

 

加賀鳶の実演、
アクロバティックな忍びたち、
ユニークな化粧と踊りで盛り上げる大人奴行列
なかなか見られるものではありません。

 

ぜひその迫力を
実際に肌で感じにお越しくださいね!

 

一方、百万石まつりの楽しみ方といえば、
私がぜひおすすめしたいのは
「踊り流し」に飛び入り参加してみることです!

 

金沢市内の企業や団体、
グループで結成されたチームによって行われますが、
なんと飛び入り個人参加もオッケーなんだとか。

 

金沢ならではの踊りを、
一緒に踊って楽しむのはいかがでしょうか?

 

 

金沢百万石まつりの屋台情報!

お祭りといえば屋台!

 

金沢百万石まつりでも、
6月1日(土)、6月2日(日)は
屋台が3ヶ所出ます。

 

金沢城公園内、
尾山神社の境内および周辺道路、
いしかわ四高記念公園(旧中央公園)です。
(尾山神社のみ5月31日(金)も屋台の出店あります)

 

たこ焼き、お好み焼き、焼きそば、
唐揚げ、フランクフルト、かき氷、
わたあめ、りんご飴などなど、
3ヶ所とも定番の屋台料理を
楽しむことができます。

 

また金沢城内では、
石川県をはじめとする
北陸の特産品を販売する出店も並びます。

 

地元の美味しいものを食べたい人、
お土産に買いたい人は要チェックです!

 

5月31日(金)
【場所】尾山神社の境内及びその周辺
【時間】10:00頃-14:00頃

 

6月1日(土)
【場所】金沢城公園内、
尾山神社の境内および周辺道路、
いしかわ四高記念公園
【時間】10:00頃-18:00頃
【注意事項】金沢城内にて北陸の特産品販売あり。
20:00頃まで営業している屋台もあります。

 

6月2日(日)
【場所】金沢城公園内、
尾山神社の境内および周辺道路、
いしかわ四高記念公園
【時間】10:00頃-16:00頃
【注意事項】金沢城内にて北陸の特産品販売あり。
16:00よりも早く終わってしまう屋台もあります。

 

 

百万石祭りの俳優は誰?2019!歴代の前田利家役とお松の方役もご紹介!

 

百万石まつりの目玉
「百万石行列」が人気の理由の一つに、
毎年俳優さんが加賀開祖前田利家公を
演じることがあげられます。

 

気になる2019年の百万石まつりで
前田利家公を演じる俳優さんは「加藤晴彦」さんです!

 

そして、お松の方役には「藤本美貴」さんが登場します!

 

今年も美男美女、
笑顔が素敵な二人が抜擢されていて、
ますます百万石行列が楽しみですね。

 

百万石行列をより一層華やかなものにしてくれていた
歴代の前田利家役、
ならびにお松の方役の俳優さんや女優さん、
タレントさんをご紹介しますね。

 

10年遡って2009年からみていきますと、
前田利家役は
永島敏行さん、
宍戸開さん、
村上弘明さん、
川野太郎さん、
松村雄基さん、
原田龍二さん、
内藤剛志さん、
袴田吉彦さん、
保坂尚希さん、
高橋克典さんです。

 

一方、お松の方役には、
熊谷真美さん、
小林綾子さん、
藤谷美紀さん、
横山めぐみさん、
大河内奈々子さん、
菊池麻衣子さん、
菊川怜さん、
笛木優子さん、
佐藤藍子さん、
羽田美智子さんです。

 

 

百万石行列とは?

百万石まつりの一番の盛り上がりを見せる
中心的イベントがこの「百万石行列」です!

 

百万石行列の構成は以下の通りになっています。

 

先導隊
・音楽パレード
・ミス百万石
・獅子舞行列
・加賀とび行列
・尾山神社御鳳輦
・子ども奴行列
・珠姫御輿入れ行列
・大人奴行列
・お松の方行列
・四代、五代藩主行列
・加賀八家老行列
・前田利家入城行列
・赤母衣衆

 

大きく14に分かれたこれらの行列が、
金沢駅東広場を出発し、
金沢城公園までの約2.5km
約4時間かけて進みます。

 

毎年、俳優や女優、
タレントによって演じられる
前田利家入城行列とお松の方行列は
特に人気があります!

 

 

百万石行列のルートは?

百万石行列のルートは
金沢駅東広場を出発して、
そのまま広い通りを東方向に直進します。

 

武蔵の交差点を右折して、
金沢商工会議所、尾山神社の前を通りやながら直進し、
香林坊の交差点を左折します。

 

金沢市役所や21世紀美術館の前を通りながら、
広坂の交差点を斜め左方向にある
金沢城に向かって左折します。

 

そのまま一旦石川門付近を通過して、
兼六園下交差点まで行き、
折り返して右折、
そのまま石川門を通って
金沢城内へと入って行きます。

 

中央分離帯がある
ホテルひので屋からめいてつエムザの間と
金沢市役所から金沢21世紀美術館の間、
行列は進行方向向かって右側を通ります。

 

また、行列通過中15:30頃から石川門、橋爪門は
通行、入退場ができませんのでご了承ください
(大手門、玉泉院丸口をご利用ください。)

 

 

百万石行列2019のスケジュール!

百万石行列2019のスケジュールは、
6月1日(土)14:00-18:00です。

 

14:00-14:20 出発式
@金沢駅東広場鼓門前
14:20-17:30 百万石行列
@金沢駅東広場前から
金沢城公園までの間
16:00-18:00 入城祝祭
@金沢城公園

 

 

出発式とは?

 

6月1日(土)14:00-14:20
金沢駅東広場鼓門前で行われるのが出発式です。

 

加賀鳶によるまとい総ふり、
百万石音頭、太鼓演奏、
ほら貝のファンフォーレ、
鷹匠によるパフォーマンスなど、
豪華な行列の始まりにふさわしい
盛大な出発式となっています!

 

広場周辺は立ち入り禁止エリアや
行列参加者の待機場所があり、
なかなか目の前で見るのが難しいのですが、
旧金沢都ホテルとガーデンホテル金沢の前が
観覧エリア内の特等席となります。

 

混雑も予想されますので、
どうしてもご覧になりたい方は
早めに場所取りをする必要があるかもしれません。

 

駅へのアクセスも迂回ルートを通ってとなりますので、
事前に迂回ルートを確認しておくと
当日身動きが取りやすくなりますよ!

 

 

入場祝祭とは?

入城祝祭は、
前田利家公が金沢城に入城されたことを
お祝いして行われるお祭りです。

 

16:40頃に前田利家入城行列が金沢城公園内に入城し、
そのまま利家公が特設ステージへ上がります。

 

そして、
加賀獅子舞
加賀鳶のはしごのぼり
舞踊
鉄砲隊・弓隊・槍隊の稽古
などの演目が行われます。

 

どれも迫力があり、
見逃せない百万石行列のフィナーレとなります。

 

 

踊り流しのルートや詳細!

6月1日(土)18:00-20:00は、
1万人以上の人たちが道路を踊りながら歩く
踊り流し」というイベントが開催されます。

 

金沢市内の企業や団体が
10人以上のチームを作り、
賞金・商品目指して
「ふれあい音頭いいね金沢」
「金沢ホーヤネ」
「百万石音頭」
の3演目を踊ります!

 

開催される場所は、
南町から片町間の国道157号線と
香林坊から広坂交差点手前の広坂通りです。

 

スケジュールは下記の通りです!

 

18:00-18:30 踊り流しスタート
18:30-18:40 休憩
18:40-19:10 踊り流し再開
19:10-19:20 休憩
19:20-19:50 踊り流し再開
19:50-18:00 踊り流し終了、
成績発表ならびに表彰式

 

個人での飛入り参加もオッケーだそうで、
17:30頃に金沢市役所近くの
「広坂2丁目交差点」付近に行くと、
簡単な振り付けを教わることができるんだとか。

 

見て楽しむのもよし、
一緒に踊って楽しむもよしの
百万石まつりの踊り流しをお見逃しなく!

 

 

金沢百万石まつりの日程と時間!

金沢百万石まつりは、
5月31日から3日間にわたって行われますが、
その日程を時間軸に沿ってご紹介していきます。

 

5月31日(金)

9:00-10:00 「お水とりの儀式・茶筅供養」
@金澤神社・成巽閣
10:00-10:40「祈願祭」@尾山神社
13:00-14:00「献茶式」@尾山神社
18:40-21:00「子ども提灯太鼓行列」
@しいのき迎賓館から3つのルートで各校区へ

 

6月1日(土)

8:30-16:00「百万石茶会」
@兼六園およびその周辺
10:00-18:00「加賀百万石盆正月」
@金沢城公園三の丸広場・北園地他
14:00-14:20「百万石行列 出発式」
@金沢駅東広場前
14:20-17:30「百万石行列」
@金沢駅東広場前から金沢城公園まで
16:00-18:00「入城祝祭」
@金沢城公園
18:00-20:00「百万石踊り流し」
@国道157号線南町から片町、
広坂通り、香林坊からしいのき迎賓館
19:00-21:00「百万石薪能」
@金沢城公園三の丸広場

 

6月2日(日)

8:30-16:00「百万石茶会」
@兼六園及びその周辺
10:00-16:00「加賀百万石盆正月」
@金沢城公園三の丸広場・北園地ほか
10:30-16:00「民謡華絵巻」
@金沢歌劇座

 

 

百万石まつりの混雑はどのくらい?

百万石まつりにおいて
一番混雑が予想されるのは
やはり2日目5月1日(土)
百万石行列」です。

 

特にその中でも、
出発式が行われる金沢駅東公園前
かなりの人集りで
混雑を避けることは難しいでしょう。

 

金沢駅前から金沢城までの
約2.5kmの道のりを
約4時間かけて歩きますので、
混雑が集中する場所も、
行列とともに時間によって変わってきます。

 

その時間帯さえ避ければ、
他の場所で混雑しすぎて
身動きが取れなくなるような事態は
起こらなさそうです。

 

交通規制も入り、
周辺道路の渋滞や混雑は
避けられないことが予想されますので、
お祭りへはぜひ
公共機関やパークアンドライドでお越しくださいね!

 

 

百万石まつりの穴場情報!

百万石まつりの見どころといえば
「百万石行列」ですが、
とにかくたくさんの人で賑わい、
多くの混雑が予想されます。

 

そんな百万石行列の穴場が
実は何ヶ所かあります。

 

順番にご紹介していきますね!

 

リファーレ駐車場前

すぐ目の前を大名行列が通るだけでなく、
目の前にコンビニがあるため
トイレや飲食にも便利です。

 

穴場として人気なので、
じっくりと行列を楽しみたい方は
事前に場所の確保が必要となるかもしれません。

 

ホテルひので屋からめいてつエムザの間と金沢市役所から金沢21世紀美術館の間

これら二ヶ所の区間では
道路に中央分離帯があり、
行列が通過する右側は混雑が予想されますが、
少し見にくくなる左側は穴場です。

 

人混みを避けて、
でも行列を少し楽しみたい方には
ぴったりの穴場といえるでしょう。

 

有料観覧席

百万石表列には、
金沢城公園の百間堀園地(旧沈床園)に
有料観覧席が設けられます。

 

席の確保に慌てる必要もありませんし、
行列をゆっくりと座って見たい方にはおすすめです!

 

有料観覧席の情報をまとめてみました。

 

【座席数】530席(車椅子用スペースがあります)
【料金】2,500円(子ども料金はありません)
【発売日】2019年3月1日(売り切れ次第終了です)
【販売方法】
①「イープラス」パソコンやスマートフォン
もしくはファミリーマート店頭の
Famiポートでの予約、購入
②金沢市観光協会で申し込みフォーム
もしくはお電話にて予約、購入
【お問い合わせ】一般社団法人金沢観光協会
TEL:076-232-5555(平日9:00-17:45)
【注意事項】雨天等の中止の場合も含め
払い戻しはありません

 

 

ゆずりあいゾーン

障害のある方や高齢の方など
優先的に行列を見ることができる
スペースとなっています。

 

場所は、
金沢駅東口の前の通りを
東に向かったところにある
金沢福祉用具情報プラザ前です。

 

 

百万石まつりへのアクセス!

北陸地方の最大都市金沢へは、
電車、車、そして飛行機でのアクセスが可能です。

 

順番にみていきましょう!

 

電車でお越しの場合

2015年に新幹線が開通してから
東京都内からも大阪方面からも
金沢へのアクセスがとてもよくなりました!

 

東京からは約2時間半、
大阪からは2時間40分、
名古屋からは2時間半、
仙台からでも3時間半で
金沢までくることができます。

 

お車でお越しの場合

東京方面から関越自動車道、
上越自動車道、北陸自動車道を通って
金沢東インターで降りると、
市内まで約15分です。

 

もしくは東名高速道路(新東名高速道路)、
名神高速道路、北陸自動車道を通り、
金沢西インターで降りた場合、
市内まで約20分です。

 

大阪方面から、
名神高速道路、北陸自動車を通り、
金沢西インターで降りると、
市内まで約20分です。

 

名古屋方面から、
名神高速道路、北陸自動車道を通り、
金沢西インターで降りると、
市内まで約20分、
もしくは名神高速道路、東海北陸自動車道を通って、
金沢東インターで降りれば
市内までは約15分です。

 

飛行機でお越しの場合

小松空港へは
東京(羽田、成田)、札幌(新千歳)、
仙台、福岡、沖縄(那覇)より
1日1〜12便就航しております。

 

空港から金沢市内までは
連絡バス(小松空港リムジンバス)が運行されており、
乗車時間は40〜55分、
料金は1130円です!

 

 

百万石まつりの交通規制は?

百万石まつりの百万石行列に合わせて、
金沢市内では何ヶ所か交通規制が行われます。

 

5月31日(金)の交通規制

子ども提灯太鼓行列に伴い
18:30-21:00の間交通規制が行われます。

 

区間は香林坊交差点(しいのき迎賓館前通り)と
広坂交差点(市役所前通り)です。

 

6月1日(土)の交通規制

百万石行列にともない、
多くの場所で交通規制が入ります。

 

13:00-16:30 堀川町、金沢駅前中央、本町二丁目区間
13:00-17:00 金沢駅前中央、別院通り口、武蔵区間
14:00-18:00 武蔵、上堤町、南町区間
14:30-18:00 兼六園下、広坂北、広坂区間
14:00-21:00 南町、尾山、香林坊、片町区間
香林坊、広坂区間

 

詳しくは、
公式ホームページ内にある
交通規制図をご覧ください!

 

その中に迂回ルートも記載がありますので、
事前に確認しておくと
当日身動きが取りやすくなりますよ。

 

また6月1日(土)
市内の路線バスも
迂回ルートでの運行となります。

 

乗り場の変更、臨時バス停での
下車等もございますので、
こちらも事前に公式ホームページ内の
「交通規制図および路線バス迂回運行図」
をご覧ください!

 

百万石まつりの駐車場情報!

百万石まつりの百万石行列に合わせて、
金沢市内では何ヶ所か
交通規制が行われるのと同時に
観光客で市内が溢れかえるため、
車での行動が非常にしにくい状況となります。

 

会場周辺の混雑ならびに
渋滞を避けるのは難しいと考えられますので、
公共機関もしくは
パークアンドライドでお越しになられることを
おすすめしています。

 

金沢駅西口時計駐車場

お金がかかっても
とにかく金沢駅周辺で駐車できて、
会場まで徒歩圏内がいい方には
こちらがおすすめです!

 

【住所】金沢市広岡1-4-1
【収容車数】1500台
【料金】最初の1時間300円、
以降30分毎100円、
1日最大1500円(24時間)
【金沢駅までのアクセス】金沢駅西口まで徒歩3分
【公式ホームページ】http://www.tokeiparking.com

 

石川県庁駐車場

パークアンドライドで
おすすめの駐車場の一つです。

 

【住所】金沢市🚊鞍月1-1
【収容車数】600台
【料金】無料(8:00-21:00)
【金沢駅までのアクセス】県庁前バス停からバスに乗り
金沢駅まで約20分(220円)

 

東金沢駅西口パークアンドライド駐車場

【住所】金沢市三池栄町8番池
【収容車数】110台
【料金】無料(8:00-18:00)
【金沢駅までのアクセス】電車で1駅、約4分(160円)
もしくは東金沢駅バス停からバスに乗り
金沢駅にて下車(220円)

 

石川県建設総合センター臨時駐車場

【住所】金沢市弥生2-1-23
【収容車数】84台
【料金】無料(8:00-18:00)
【金沢駅までのアクセス】泉2丁目バス停からバスに乗り、
金沢駅で下車(220円)

 

リファーレ駐車場

街のど真ん中にありますので
混雑が予想されますが、
金沢駅までのアクセスは抜群です!

【住所】金沢市本町1-5-1
【収容車数】268台
【料金】30分100円(7:00-22:00)
【金沢駅までのアクセス】金沢駅まで徒歩5分

 

 

百万石まつりの歴史について

金沢百万石まつりは、
金沢が加賀と呼ばれていた江戸時代に、
この地を拓いたとして知られる
加賀藩主・前田利家公の
偉業をしのんで行われています。

 

百万石まつりの前身となったのは、
まず奉祝行事「金沢市祭」です。

 

大正12年に始められ、
昭和20年まで行われました。

 

戦後は進駐軍の指導により
金沢市祭としてではなく
尾山神社奉賛会による「尾山祭」として
昭和21年から昭和26年まで行われました。

 

その後、昭和27年に
金沢市と金沢商工会議所が中心となって
「商工まつり」が行われました。

 

今年で第68回目となる「金沢百万石まつり」は、
この「商工まつり」を第1回として
現在まで受け継がれてきています。

 

初めて開催された時と比べると
内容がより進化しています。

 

当時の衣装をまった人たちが、
町中を歩き再現される
豪華絢爛な大名行列はもちろん、
ここ金沢の魅力と伝統を発信するお祭りとして
人々から愛され続けています。

 

「第33回金沢百万石まつり」から
大名行列の前田利家役を俳優が担うことによって、
より多くの集客を呼び、
全国から人が金沢に集まり、
金沢を知ってもらう
良き一大イベントとして
人気を集めています。

 

今年の大名行列の前田利家役は
俳優の加藤晴彦さん、
前田利家の妻お松の方役は
タレントの藤本美貴さんによって
演じられます!

 

ぜひ金沢に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

百万石まつり雨天の場合は?

百万石まつりは、
小雨の場合は決行となります。

 

以前は、加賀国開祖・前田利家公が
現在の金沢城に入場した6月14日ごろに合わせて
第2土曜、日曜で行われていたようですが、
6月といえば日本は梅雨ですよね。

 

現在は、梅雨を少しでも避けるため
6月の第1土曜、日曜に合わせて
お祭りが行われています。

 

それでも
多少の雨が降ることは多々あります。

 

今まで雨が理由で
中止になったことはないようなので、
雨天でも基本的には決行されてきました。

 

荒天の場合は
中止となる可能性があるようですが、
随時開催情報は
公式ホームページにアップされますので、
そちらをご覧ください!

 

百万石まつりのトイレ情報!

百万石まつりは
金沢駅周辺や兼六園、
金沢城をはじめとした
あらゆる金沢市内の場所が会場となります。

 

金沢駅から兼六園、金沢城までの道のり、
またその周辺には
いくつかトイレがありますのでご安心ください!

 

金沢駅構内にはトイレがありますし、
駅周辺にはサンクスやファミリーマート、
ローソンなどたくさんの
コンビニエンスストアが点在しています。

 

金沢城周辺にも
もちろんいくつかのコンビニエンスストア、
また城敷地内に橋爪門公衆トイレや
外濠公園公衆トイレ、
兼六園駐車場、桂坂口公衆トイレなどがあります。

 

金沢21世紀美術館や
石川県立美術館にもありますよ。

 

夏の初めの暑い時期に
百万石まつりは開催されます。

 

また、屋外ということで
水分補給をこまめにすることが大切です。

 

それに伴い、
トイレも必要になるかと思いますので、
お近くのトイレをご利用いただければと思います。

 

公共トイレは混雑も予想されますので
早め早めの行動を心がけてくださいね!

 

まとめ

 

たくさんの見どころがある
「百万石まつり」について
おわかりいただけたでしょうか?

 

有名人が演じる
歴史上の偉人に会える百万石行列も、
それを盛り上げる音楽や踊りも
見逃すことができません!

 

屋台や露天で地元の特産品を食べることができて、
そして買うことができるのも嬉しいですよね。

 

ぜひ今年の6月は金沢へ足を運び、
百万石まつりに参加していただければ幸いです。

 

金沢百万石まつり
【開催期間】令和1年5月31日(金)〜6月2日(日)
【開催場所】金澤神社、尾山神社、
兼六園およびその周辺、
金沢市内(金沢駅周辺)、
金沢城公園
【時間】5月31日(金)9:00-14:00, 18:40-21:00
6月1日(土)8:30-21:00
6月2日(日)8:30-16:00
【入場料金】無料
【アクセス】東京、大阪、名古屋それぞれより
JR新幹線で約2時間半、
小松空港から連絡バスで市内まで40分〜55分、
車で北陸自動車道「金沢西」
もしくは「金沢東」を降りて市内まで約20分
【公式サイト】http://100mangoku.net/index.html
【お問い合わせ】金沢百万石まつり実行委員会
金沢市観光政策課
TEL: 076-220-2194
FAX: 076-260-7191

 

金沢商工会議所地域産業グループ
TEL: 076-263-1154
FAX: 076-224-7075

コメント

タイトルとURLをコピーしました