ディズニーが入場制限中でも安心!入園方法とファストパスの取り方

ディズニーのあれこれ

せっかく楽しみにしていた東京ディズニーランド・シーが入場制限中!

激混みの中で何もできずに終えてしまう…

 

入場制限で時間を無駄にしてしまうその前に!

確実に入園して、アトラクションも楽しめる方法があるのをご存知でしょうか?

すぐにでも実践できる豆知識をご紹介します。

 

まさかディズニーに入園できない?!パーク混雑時の入場制限

スポンサードリンク

そもそも東京ディズニーランド、東京ディズニーシーが大混雑の場合に、
ファストパスどころか、入園を規制されてしまう場合があります

入場規制がかかると、当日のパスポートの販売が中止され
入園ができなくなってしまいます。

 

せっかく舞浜まで行ったのに、とても残念ですよね。

 

そんな入場規制時にも、
実は事前の準備次第で入園できる方法があるんです。

 

・日付指定の入った前売りパスポートを事前に購入
・ディズニーホテル、オフィシャルホテルに宿泊して、入園保証の付いたパスポートを購入
・ディズニー公式ホテル予約サイト“バケーションパッケージ”で予約
・開園前にゲート前で並び、入場制限前に入園

 

バケーションパッケージでは、
プランによってファストパスを事前に予約することも可能ですので、
確実に楽しむためには、これ以上ない方法です。

 

宿泊の予定がない方は、混雑が予想される日は事前に
日付指定の入ったパスポートをゲットしましょう!

 

ディズニー混雑時の強い味方“ファストパス”!取得できる枚数に制限は?

入園後、いよいよアトラクションのファストパスを取りに行きます!

混雑しているパークだからこそ、
一つでも多くのファストパスをゲットしたいですよね。

 

1つのアトラクションに対してファストパスの発券可能枚数は、
パスポート1枚につき1枚です。

 

ただし、必ずしも本人が発券場所に行かなくても大丈夫!

グループの場合は、人数分のパスポートを預かった代表者1人が発券場所に行き、
まとめて取得することが可能です。

 

友達グループや家族で入園した際には、
代表者にファストパスの取得に向かってもらい、
他の方は別のアトラクションのスタンバイ列に並ぶと、
少しでも時間の無駄がなく効率的です。

 

ファストパス発券終了!効率良く取るコツ!

アトラクションのファストパスは、開園と同時に発券が開始され、
1時間単位で乗車可能時間が指定されます。

 

そして、発券数が増えると、5分刻みでアトラクション乗車可能時間が進んで行きます。

乗車可能時間が閉園時間を迎え、
定員に達した時にそのアトラクションのファストパスは発券終了となります。

 

混雑時のパークでは、ファストパスはあっという間に発券終了。

 

例えば、東京ディズニーシーの大人気アトラクション
“トイストーリー・マニア!”の場合は、
開園後にほとんどの人がこのアトラクションのファストパスを目当てに向かいます。

すると、乗車可能時間はみるみるうちに進んで行き、
お昼前には発券終了をむかえます。

 

ですので、効率良くファストパスを取るコツは、
早くに発券終了になってしまう人気のアトラクションから優先して取りに行きましょう。

 

そして、発券してから2時間後、
他のアトラクションのファストパスが発券可能となりますので、
その時間直前には、ファストパス発券所前で待機していましょう。

 

ディズニー入場制限中の強い味方!公式アプリを活用!

スマートフォンやiPadなどをお持ちの方に、ぜひ活用していただきたいのが、
東京ディズニーリゾートの公式アプリです。

 

このアプリでは、アトラクションの待ち時間をリアルタイムで確認できる他、
ファストパスが発券可能かどうかも確認することができます。

 

このアプリがあれば、次のアトラクションまでわざわざ行かなくても
発券状況がわかるので、無駄足になることなく大変便利です!

ちなみに、2019年の夏にはこのアプリ上でファストパスを取得できるとのこと!

ますます便利になりますね!

東京ディズニーリゾート・アプリ公式ページ
http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdrapp/

 

まとめ

混雑が予想される日に行かれる方は、
入園が保証されたチケットをまずゲットすることをオススメします。

そして、入園後はファストパスを取るアトラクションに優先順位をつけて、
効率良く行動してみてくださいね。

 

また、ディズニーパークに遊びにいく予定ができたら、
公式サイトや公式アプリを事前にチェックしましょう!

 

ディズニー大好きさんには年パスがオススメ!
年パスならゆったりディズニーを楽しめます^^

ディズニーの年パスを買うと後悔するのはどんな人?元を取る楽しみ方!

ディズニーの年パスについてこちらの記事で詳しく解説していますよ〜

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました