旭山公園の桜の開花はいつ?2019旭川の駐車場や混雑と屋台などはある?

季節の各地方のイベント

 

冬もいよいよ終わり、
桜の咲く季節が訪れました。

 

日本列島では
各地で桜の開花が始まっています。

 

日本の桜と言えば
やはりお花見は欠かせません。

 

中でも今回は、
本州よりもだいぶ遅めに咲く
北海道旭川市の桜について
ご紹介したいと思います。

 

2019年の開花予想や
駐車場情報など
お花見に行かれる際の
参考にしてみて下さいね。

 

 

 

旭山公園の桜2019の開花予想と満開予想は?

スポンサードリンク

 

旭山公園は旭山動物園に隣接し
海抜295mの山頂にある公園です。

 

北海道内でも8位にランクインする
人気の高いお花見スポットです。

 

2019年の開花予想ですが、
現時点では5月2日とされています。

 

過去の平均の開花日は
5月3日頃となっています。

 

そして5分咲き予想が5月4日、
満開予想は5月5日、
桜吹雪が5月10日頃の
予想となっています。

 

 

旭山公園は
旭山の麓の斜面に広がっている公園で、
おすすめは公園の入口あたりから
山全体に広がる桜の景色です。

 

そして山頂まで登ると
旭川市内の街と桜が一望出来るので
こちらもおすすめです。

 

こまめに開花予想と満開予想をチェックして
綺麗な景色を堪能して下さいね。

 

 

 

旭山公園の桜2019の見頃時期は?

 

旭山公園の桜の見頃時期は
例年5月上旬から5月中旬にかけてになります。

 

この時期には約3500本の
エゾヤマザクラやカタクリといった
草花などを楽しむことが出来ます。

 

旭山公園では見頃時期に
旭山一周観察会と散策
という催しが開催されています。

 

ガイドの説明を聞きながら
見頃のカタクリやエゾエンゴサクが
たくさん咲く場所を見ることが出来ます。

 

こちらは参加費無料なので
良かったら参加してみて下さいね。

 

見頃時期の旭山公園へ行かれたら
まずは高台へ登り、
日本海や石狩平野と桜を
眺めてはいかがですか?

 

北海道をより感じることが出来て
おすすめです。

 

それから、旭山公園には
いくつかのハイキングコースが
設けられています。

 

桜がたくさん咲いているのは
旭山動物園の近く
そこから道沿いに
稲荷金毘羅神社までの間になります。

 

大木も多く、
ハイキングコースに沿って
桜を見ながら歩くのには
見応えアリです

 

旭山展望台という施設もあるので
是非見頃時期の旭山公園を
楽しんで下さい。

 

 

 

旭山公園の桜2019の駐車場情報と穴場駐車場!

 

旭山公園の駐車場についてですが
無料駐車場が2ヶ所あります。

 

正門第二駐車場は約125台
東門無料駐車場は約320台
停めることが出来ます。

 

その他近くにも民間の有料駐車場は
たくさんあり、
合わせると約2000台停められます。

 

旭山公園周辺の駐車場を
いくつか挙げておきます。

 

1. GARDEN TERRACE LION 旭山動物園 東門店
2. 旭山雪の村
3. 旭山動物園
4. ログハウスくるみ
5. いなり園
6. 旭山廟
7. クライムパーキング
8. 旭山寺
9. 旭川市役所

 

などです。

 

旭山公園は旭山動物園に隣接していますので、
週末や連休中は旭山動物園に行く人も多く
駐車場は混雑が予想されます。

 

車で行く人は無料駐車場の位置を
あらかじめ確認しておいた方が安心です。

 

お花見の時期は
駐車場に一日中誘導員がいるので
案内に従うとスムーズでしょう。

 

その他、akippa(あきっぱ!)
というサービスがあり、
こちらを使えば事前に
近くの駐車場を予約する事が出来ます。

 

あらかじめ予約をしておけば
確実に駐車が出来ますし
なおかつコインパーキングよりも
安い金額で停められる事も多いです。

 

予約は10日前から出来るので
こちらを利用すれば
当日も安心して
車で向かうことが出来ます。

 

そして、意外と穴場は旭山動物園駐車場で、
正門第一無料駐車場が約65台
正門第二駐車場の前辺りに
民間の無料駐車場が約580台あります。

 

その周辺には民間の有料駐車場が
約1200台分あります。

 

有料駐車場はどこも1日500円なので
こちらを利用してみても良さそうです。

 

旭山公園の花見は場所取りしていい?

 

旭山公園の場所取りについてですが、
どこの説明書きを見ても
場所取り禁止などの注意書きは見当たらないので、
場所取りはしても良さそうです。

 

場所取りのおすすめスポットは
丘陵地にある四阿です。

 

旭山公園の桜を見ながら
散策路を上の方に歩いて行くと、
その途中に四阿があります。

 

この辺りまでが
エゾヤマザクラがよく見えて、
眺望がとても綺麗です。

 

桜の下を見てみると
カタクリやザゼンソウ、
オクエゾサイシンやニリンソウなどの
山野草がたくさん咲いています。

 

桜と一緒に山野草も楽しんで下さいね!

 

旭山公園の桜2019の混雑状況は?

 

旭山公園の桜の時期の混雑状況ですが
普段でもやはり多少は混雑します。

 

そして、立地が旭山動物園の近くなので、
見頃の時期は渋滞する可能性はあります。

 

ですが、夜間になると
旭山動物園が閉園するので、
昼間よりはスムーズに
入ることが出来ます。

 

ちょうど見頃時期が
ゴールデンウィークと重なるので
その時期は渋滞します。

 

渋滞の回避方法としては
高速道路をおりる時は、
旭川鷹栖ICは混むので
旭川北ICを利用して下さい。

 

旭川北ICをおりたら直進して、
国道40号線、JR永山駅、国道39号線を
通り抜けて下さい。

 

曲がり終えた所ぐらいに
青い看板があるので、
それを目印に行くと
渋滞を回避できるかと思います。

 

やはり桜の時期は
ある程度混雑すると
頭に入れておいて下さい。

 

旭山公園の桜2019の開催場所!

 

旭山公園は
北海道旭川市東旭川町倉沼
というところにあります。

 

その昔大正時代に入植した屯田兵が
1000本の桜をこの公園に植えたのが
始まりと言われています。

 

公園内には旭山三浦庭園(有料)と連絡通路があって
隣接する旭山動物園と行き来する事も出来ます。

 

 

旭山公園の桜2019!アクセスは?

 

旭川市にある旭山公園への
アクセス方法をご紹介します。

 

バスで行く場合は
JR函館本線「旭川駅」から
旭川電気軌道バスに乗車します。

 

「旭山動物園行き」で約40分、
終点で下車してすぐにあります。

 

料金は440円です。

 

車で行く場合は
道央自動車道「旭川北IC」から
道道37号線を経由します。

 

その後、道道295号線を旭川方面へ12km
時間にすると約20分程度です。

 

または旭川空港から車で約30分、
JR旭川駅から車で約25分で
行くことが出来ます。

 

徒歩の場合は
北日ノ出駅出口から約35分です。

 

空港と旭山公園を結ぶ
直通バスはありませんが、
旭川と札幌を結ぶ高速バス
高速あさひかわ号
高速なよろ号
があります。

 

他にも旭川と新千歳空港を結ぶ
たいせつライナー
旭川と釧路を結ぶ高速バス
サンライズ旭川・釧路号

 

旭川と北見の間には
特急石北号」や
旭川と帯広を結ぶ高速バス
ノースライナー号
などがあります。

 

下記は旭川と札幌、新千歳空港
北見、帯広、釧路の間を
運行している高速バスのリストです。

 

中央バス 旭川⇄札幌
旭川電気軌道 旭川⇄新千歳空港
北海道北見バス 旭川⇄北見
拓殖バス 旭川⇄帯広
阿寒バス 旭川⇄釧路

 

バスで行く場合は
参考にしてみて下さい。

 

その他の手段も
いくつかご紹介します。

 

札幌駅前バスターミナルから
JR旭川駅前までの高速バスで約2時間半、
料金は2060円です。

 

JR札幌駅からJR旭川駅まで
特急で約1時間半、
料金は2490円です。

 

旭山公園の夜桜まつり!ライトアップの期間は?

 

 

View this post on Instagram

 

GW2日目 K合宿2日目 #旭山公園夜桜まつり #旭川さくら #旭山 #気温9度 #雨上がりのさくら

⑅︎◡̈︎*さん(@mt.127729)がシェアした投稿 –

 

旭山公園では桜の時期に合わせて
夜桜まつりが行われます。

 

夜間にはライトアップが行われ、
昼間とはまた違った
とても綺麗な夜桜を楽しむことが出来ます。

 

日程は毎年固定ではなくて
桜の開花状況によって変わりますが
だいたい例年
ゴールデンウィーク頃に行われます。

 

天候により点灯時間が
変更される場合もありますが、
ライトアップの時間は
19:00~22:00までとなっています。

 

この夜桜まつりの期間中は、
北海道愛別産のキノコを使った
キノコ汁が毎日無料で提供されます。

 

無くなり次第終了しますので
こちらも是非食べてみて下さいね。

 

 

 

旭山公園の桜の種類は何種類?

 

旭山公園で見られる桜は
エゾヤマザクラという
北海道特有の桜です。

 

寒さに強くて
桜の花の寿命も長いエゾヤマザクラは、
アイヌ語で「カリンパニ」と言います。

 

桜の開花や発色には
寒さが関係するのですが、
北海道のとても厳しい冬の寒さが
エゾヤマザクラの美しくて鮮やかな色を
生み出しています。

 

エゾヤマザクラの咲き始めの頃は
花の色も葉の色も薄く、
可愛らしい印象です。

 

ですが、満開になると次第に色が変わり、
葉の茶色と花のピンクが混ざっているのが
エゾヤマザクラの満開の時期の特徴なので
一目見たらすぐに分かります。

 

本州でよく見られるソメイヨシノは
言うなればクローンなので
咲く時期も一斉で散るのも一斉に散ります。

 

それに対して
エゾヤマザクラは野生種なので
一本一本異なる個性があり、
木によって桜の咲く時期が違ったり、
花の色味も木によって違います。

 

野生種ならではの
不揃いな風情が
エゾヤマザクラの大きな魅力です。

 

旭山公園の桜の屋台情報!

 

 

旭山公園では
桜の開花時期に合わせて
桜まつりを開催しています。

 

毎年5/5~5/10頃に行われ
出店や屋台がずらっと並びます。

 

北海道のぷりぷりの焼きイカやおでん、
ウインナー、わたあめ、チョコバナナ、
クレープ、アメリカンドックなどがありますので、
桜と一緒に屋台も楽しんでみてはいかがですか?

 

約10店舗ほど出店され
時間は10:00~20:00頃まで楽しめます。

 

屋台の他に旭山公園には売店もあり、
普段は9:30~17:00までですが
桜の時期は20:00までやっています。

 

こちらの売店で人気のメニューは
ソフトクリームです。

 

8段巻きのメガサイズのソフトクリーム
高さが約24cmもあり
写真映え抜群です。

 

濃厚なミルクの味わいで
ミニソフトからメガソフトまで
大きさを選ぶことが出来ます。

 

北海道の桜の時期に
ソフトクリームは多少寒いかもしれませんが
写真映えするソフトクリームも
是非一度食べてみて下さいね!

 

旭山公園は火器の使用が可能な期間がある?

 

旭山公園では
4/28~5/31までの間、お花見期間として
公園内での火器の使用が認められています

 

お花見をしながら
バーベキューやジンギスカン、
焼肉を楽しむことが出来るのも、
北海道のお花見ならではです。

 

予約をすると
焼肉セットを用意してもらえるので、
手ぶらで行って
気軽に焼肉を楽しむことも出来ます。

 

北海道以外の人なら
普通はお花見と言えば
お弁当を持って行きますよね。

 

ですが、北海道ではお花見には
バーベキューが定番となっており、
北海道の人は「お花見」と言えば
ジンギスカンを持って行く程です。

 

北海道の桜は
ゴールデンウィーク辺りが見頃ですが、
5月上旬とは言え、まだ肌寒く冷えます。

 

お花見の定番スタイルの
お弁当にビールだと
身体が冷えて寒いのです。

 

そこで桜を見ながら暖も取れて
ちょうど良いということで
バーベキューが好まれるようになったようです。

 

北海道ならではの
桜の下でのバーベキューも
是非楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 

旭山公園の花見のオススメ服装は?気温はどのくらい?

 

旭山公園にお花見へ行く時は
どのような服装が良いのでしょうか。

 

北海道の桜のシーズンは
ゴールデンウィーク前後です。

 

雪は溶けて春らしくなり
暖かくなってくる頃ですが
まだまだ本州に比べると肌寒いです。

 

5月の上旬では
最高気温が17.0℃くらいで
最低気温は5.0℃以下の日も多く
昼夜の寒暖差が激しいです。

 

最高気温が20.0℃を超えて
最低気温も10.0℃前後に近付くのは
中旬頃になります。

 

日中の服装は
長袖の上にスプリングコートやカーディガン、
ストールなどで軽めに防寒して
お花見するくらいが良いです。

 

暑ければ脱げば良いですし、
脱ぎ着しやすい薄手のアウターなどは
用意しておいた方が良いでしょう。

 

そして、夜は10.0℃以下と結構冷えるので、
暖かいインナーやアウターなど
ある程度はしっかり防寒しておいた方が
良いでしょう。

 

北海道の3月~5月頃は
季節の変わり目なので
天気が少し不安定になりやすいです。

 

天気予報をしっかりチェックして
楽しくお花見が出来るように
服装にも気を付けて下さいね。

 

旭山公園の花見のトイレ事情は?

 

旭山公園にはトイレは2ヶ所あります。

 

入口の周辺にも
トイレが7ヶ所ほどあるので、
始めにチェックしておくと
いざという時安心です。

 

入口にあるトイレは形が可愛らしい佇まいで、
旭山公園のシンボルにもなっています。

 

その風貌が桜とも妙にマッチしていて、
こちらのトイレはおすすめスポットです。

 

旭山公園に行った際には
是非チェックしてみて下さい。

 

 

旭山公園の営業時間は?

 

旭山公園の営業時間ですが、
こちらは公園ですので24時間開いています。

 

 

旭山公園周辺のおすすめスポット

 

 

それではここで
旭山公園周辺のおすすめスポットを
ご紹介します。

 

旭山動物園

こちらは日本最北の動物園です。

 

動物にとって過ごしやすい空間を作り、
動物が本来持っている生態や行動を引き出す
行動の展示」で有名になった動物園です。

 

見所は水中でペンギンが
飛ぶように泳ぐ姿が印象的な
ペンギン館です。

 

他には、
水中トンネルを泳いで
上下する姿が見られるアザラシ館や、
ホッキョクグマ館では
見れればラッキー!
ホッキョクグマのダイブが見られるかもしれません。

 

 

平和通買物公園

こちらは日本で初めて作られた
恒久的歩行者専用道路(歩行者天国)
と言われています。

 

JR旭川駅からまっすぐに
北の方へと続いている
大きな通りです。

 

イオンモールや飲食店などがたくさんあり、
お土産探しやショッピング、
食事をするのに最適です。

 

 

クラークホースガーデン

旭山公園からは少し離れていますが、
乗馬体験など馬と触れ合える施設です。

 

スタッフ指導のもと基本を体験するプランや、
レッスンと簡単なトレッキングが
セットになったプランなど、
レベルに応じて選ぶことが出来ます。

 

馬場内での引き馬体験は
小さな子供さんでも
安心して馬と触れ合えるので人気です。

 

施設内にはカフェもあり
旭川市の旬な食材を使った料理や
スイーツがあり食事も楽しめます。

 

 

上野ファーム

農場と庭を組み合わせた観光スポットです。

 

海外から取り寄せた珍しい花々があり、
散策を楽しめます。

 

ガーデン内には「NAYAcafe」という
おしゃれなカフェがあり、
軽食やスイーツが食べられます。

 

近年ではおすすめスポットとして
注目を浴びています。

 

 

嵐山展望台

嵐山と嵐山からの眺望として
旭川八景に選定された
旭川市の街並みが一望出来るスポットです。

 

約600種類の野草の中を
ゆっくりと散策してみては
いかがですか。

 

 

高砂明治酒造

お酒が好きな方にはこちらがおすすめ!

 

創業明治32年から続く地酒蔵です。

 

「旭高砂」を製造していて、
近年では有名な「国土無双」が多いです。

 

こちらの酒粕のソフトクリーム
是非食べてみて下さい。

 

 

トロッコ王国美深

廃線になった旧国鉄「美幸線」の路線を
トロッコ鉄線として復活させたものです。

 

片道約5kmの区間を
およそ時速20kmで運転しています。

 

電車が好きな方は
こちらも楽しそうですね。

 

 

旭山高砂台 万葉の湯

JR旭川駅から約10分のところにある
日帰り温泉です。

 

温泉、憩いの場、食事が
充実した施設となっています。

 

桜を見たあとに
こちらでゆっくり休憩しては
いかがですか。

 

 

雪の美術館

旭川ならではの雪をテーマにしていて、
美しく、そしてファンタジックな美術館です。

 

北海道ならではの
綺麗な雪の結晶などが
見ることが出来ます。

 

「氷の回廊」では
マイナス20℃の氷の造形美を
見ることが出来ます。

 

寒いからこそ造られる
冬の幻想的な美しさを
一年中楽しむことが出来ます。

 

北海道ならではの雪の美術館を
ゆっくり鑑賞してみて下さい。

 

 

旭川市科学館サイパル

北国、地球、宇宙の
3つのコーナーがあり、
楽しみながら科学を学び、
体験できる施設です。

 

北国のコーナーでは
雪の結晶や気候のメカニズムについて
学ぶことが出来ます。

 

地球のコーナーでは
地震や雲の発生について、
地球の様々な自然現象や人体の仕組み、
人類の進化について学ぶことが出来て、
錯覚の部屋や地震の体験などが出来ます。

 

宇宙のコーナーでは、
クイズで月の満ち欠けや宇宙の様子を
学ぶことが出来ます。

 

直径18mのドームがあるプラネタリウム
口径65cmの反射大型望遠鏡
屈折望遠鏡を設けている天文台があるので
科学に興味のある人におすすめです。

 

 

男山酒造り資料館『男山』

340年の歴史と共に、
日本の伝統産業のひとつである
酒造りの歴史や文化を伝える資料館です。

 

昔使われていた
酒造りの道具などが
展示されています。

 

別途申込みが必要ですが、
工場では実際の日本酒造りの工程を
見学することも出来ます。

 

こちらで造られる
様々な日本酒の無料試飲ができ、
売店もあるので
お酒が好きな人は
是非こちらも行ってみて下さい!

 

 

西神楽就実の丘

旭川西神楽地区にあり、
旭川空港の南東に広がる丘陵地を
就実の丘」と言います。

 

こちらは口コミや雑誌などで
知名度を上げた景勝地になります。

 

ジェットコースターのように
アップダウンする道路や、
旭川市街の遠景、
大雪山連峰などを
一望することが出来ます。

 

こちらの丘は国道から離れているので
あまり整備されていません。

 

ですので、
トイレや売店などは一切ありませんが、
鳥のさえずりや風の音を感じたり、
静かなロケーションを
楽しみたい人には最適です。

 

夜明け、夕暮れ、星空と
一日のうちでもその時間によって
様々な表情を魅せてくれるので、
何度行っても時間によって飽きることなく
楽しむことが出来るスポットです。

 

 

ナナカマド

ナナカマドは旭川の市民の木として有名です。

 

旭川駅前の緑橋通りの
中央分離帯に立ち並んでいます。

 

春には白い花が咲き、
街は一層彩られ、
旭川の顔としても親しまれています。

 

 

旭山公園周辺の
おすすめランチも
いくつかご紹介します。

 

北海道に来たからには
やっぱりラーメンですね。

 

周辺でおすすめのラーメン屋さんは

  • えびそば一幻 総本店
  • 麺屋169
  • 凡の風
  • ラーメンツバメ

などがあります。

 

あさひかわラーメン村

こちらでは
ご当地ラーメンを食べ比べする事が出来ます。

 

北海道三大ラーメンと言えば、
札幌味噌ラーメン、函館塩ラーメン、
そして旭川しょうゆラーメンですが、
施設内には8軒のラーメン店や売店があります。

 

ラーメン村神社
割り箸やラーメン丼を模した
ベンチがある休憩所があり、
写真映えするスポットとしても人気です。

 

一ヶ所にいながら
いろんな味のラーメンを
食べることが出来るので、
食べ比べするならこちらがおすすめです。

 

 

他には
カレー屋さんのクロック、
蕎麦屋さんの志の家、
円山ぱんけーき
などもおすすめです。

 

森彦本店
ジェットセット、
カフェブルー、
アトリエモリヒコ、
といったカフェもあります。

 

お花見と一緒に
ランチも堪能してみては。

 

旭山公園にお花見に行かれた際には
一緒に是非こちらも
チェックしてみて下さいね。

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

北海道の桜は
一般的な桜の開花と比べると少し遅めなので、
こまめに天気予報をチェックして下さいね。

 

近隣には人気施設の
旭山動物園もありますので、
お花見と一緒にこちらも楽しめますが、
その分多少混雑も予想されます。

 

連休や週末にお花見に行かれる場合は、
駐車場がどこにあるかも
しっかり事前にチェックしておいて下さい。

 

北海道のお花見時期は
まだまだ気温が低い事も多いので、
防寒対策はしっかりしておいた方が安心です。

 

お花見には珍しく、
バーベキューや焼肉も楽しめますので、
北海道ならではのお花見を
是非旭山公園で楽しんで下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました