就活のスーツ!女性はひとつボタンでも良い?気になる就活コーデ入門

お仕事

就活に絶対に外せないアイテムと言えば男性も女性もスーツですよね。

 

しかし、実際にお店に足を運んでみるとたくさんのスーツがあり、どれがいいのかわからない……。

 

ジャケットのボタン数でさえ様々。

 

大事な面接に好印象を与えてくれるスーツとは……?

 

色々考えていると選ぶのが面倒になってしまいお店を出てしまった……。

 

あなたはそんな経験ありませんか?

 

面倒くさがり屋で気分屋の私にはよくあることです。

 

でも、いつかは絶対に買わないといけないもの。

 

スーツを選びにお店に行って私のようにならないように、就活コーデを一緒に学んでいきましょう!

 

 

女性の場合、ボタン数は1~2つのものが良いようです。

 

そして、ボタン数が違うと与える印象も変わるとのこと。

 

面接の場ではボタンはすべて留めて下さい。

 

これから理由を詳しく説明していきますね。

 

 

就活スーツは女性だとボタンは何個?マナー的にはどうなの?

スポンサードリンク

 

女性用スーツのボタン数は1~3つが一般的です。

 

女性用のスーツの主流になるボタン数というのは流行に左右されるので男性用スーツほど意味は持ちません。

 

かつては3つボタンが主流でしたが、現在は1つまたは2つのボタンのスーツが主流となっています。

 

特に2つボタンのものは業種を問わず対応力のあるスーツです。

 

選んでおいて間違いはないです。

 

 

1つボタンに関しては男性の場合はNGですが女性用であればOKです。

 

 

ボタン数によって与える印象についてそれぞれ解説していきます。

 

2つボタン

 

2つボタンのスーツは真面目さや誠実さといった印象を与えてくれます。

 

2つボタンでは胸元のVラインの幅がやや狭くなります。

 

これにより少し抑えた印象になり、結果真面目さを演出してくれます。

 

またシャープなVラインが着る人の聡明さを引き出してくれます。

 

よって金融業などのお堅めな業種から一般職種まで幅広く対応できます

 

1つボタン

 

ボタンが1つしかないので、胸元のVラインが大きく開かれる形になり明るくオープンな印象を与えます。

 

そうしたカジュアルな印象に合った業種に向いているスーツです。

 

例えばIT関連やベンチャー企業、ファッション業界などの自由な気風が好まれる職種ですね。

 

逆に言うとあなたの目指す職種が、堅めなお仕事である場合には不向きということです。

 

 

女性のスーツのボタンを外すのはあり?就活ならきっちりするべき?

 

男性の場合、下のボタンは留めずに開けたままにしておくというマナーが存在します。

 

 

では、女性の場合はどうなのでしょうか?

 

女性のスーツではボタンをすべてとめるのが基本です。

 

女性の場合はボタンをすべて留めることできれいなシルエットになります。

 

それにボタンが開いているとだらしない印象を与えてしまいます。

 

面接の場でそのような印象はNGですよね。

 

あなたのバストが大きい場合。

サイズが合わないスーツだと、とても窮屈に見えてしまいます。

 

ボタンをすべて留めることを考慮してサイズを選びましょう

 

2つボタン、3つボタンスーツに関わらず1番下のボタンを外すのは男性だけです。

 

なぜなら男性用のスーツは1番下のボタンを外した状態が本来のシルエットになるようにデザインされているからです。

 

 

まとめ

 

女性の場合、就活スーツには1~2つボタンのものを選びましょう。

 

特に2つボタンを選べば間違いはありません。

 

2つボタンは真面目さや誠実さを演出してくれるのでお堅い業種に向いています。

 

1つボタンはカジュアルな印象を与えますのでIT関係やファッション業界などに向いています。

 

スーツのボタンは必ずすべて留めて下さい。

 

開けてしまうとだらしなく見えてしまいます。

 

あなたがどんな業種を希望しているかでスーツを選び、良い印象を与えるようにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました