高田公園の駐車場の穴場!桜の見頃と観桜会も![新潟上越2019]

季節の各地方のイベント

 

View this post on Instagram

 

: : : #新潟県 #上越市 #高田公園 #高田公園観桜会 #夜桜 #jalan_haru #東京カメラ部

Hiroyuki.Iさん(@sequential_tt)がシェアした投稿 –

 

寒かった冬がだんだん終わりに近づき、
もう少ししたら春がやって来ます。

日本の春と言えば桜がとても綺麗で
お花見を楽しむ人も大勢います。

中でも今回は
北陸地方の随一の桜の名所で
桜の名所100選にも選ばれている
新潟県上越にある
高田公園のお花見情報について
ご紹介していきますね。

駐車場や気になる見頃時期など
是非お花見に行かれる際の
参考にして下さい!

 

高田公園の桜2019の駐車場情報と穴場駐車場!

スポンサードリンク

 

高田公園の桜は
約4000本のソメイヨシノ雪山
とても綺麗です。

中でも夜桜は絶景で
日本三大夜桜のひとつ
選ばれている程です。

ですから人出も多いので
車で行く場合は駐車場情報を
事前に調べておいた方が良いです。

この時期は
高田公園の駐車場は空いていません。

代わりに高田公園の近く
9つの臨時の駐車場を設けています。

平日休日、昼夜関係なく
混んでいますので
交通規制や通行止めを
しているところもあります。

公園付近の駐車場は
どこも満車で空いていないと
思っておいた方が良いでしょう。

運良く公園付近の駐車場に
停められたとしても
帰りの時間帯には
周辺の道路が大渋滞になるので
やめておいた方がよさそうです。

 

9つあるうちの臨時駐車場の中で
最も混むことが予想される
最盛期の土日は
第9駐車場の上越総合運動公園
おすすめです。

こちらは最盛期の土日のみ開放されていて
会場までのシャトルバスも出ています。

 

会場からは少し離れていますが
その分帰りの大渋滞に
巻き込まれる心配が少ないので
帰りは一番帰りやすいです。

 

平日に行かれる人は
第4駐車場のバロー上越モール
駐車場がおすすめです。

こちらも最盛期のみ開放されていて
混雑も少ないです。

モールなので
ちょっとした時間潰しも出来ますし、
会場までは歩くと25分ほどかかりますが
シャトルバスも出ています。

 

もうひとつ手段としては
高田公園から少し離れた
駅の周辺駐車場に車を停めて
電車で高田公園に行く
という方法もあります。

会場から離れている分
駐車場は空いているので意外と穴場です。

 

高田公園の桜2019の臨時駐車場について

先程ご紹介した駐車場以外の
臨時の駐車場情報です。

 

第1駐車場

関川中央橋右岸にあり
全日開放されています。

高田公園までは歩いて10分ですが
駐車料金が1台につき500円かかります。

有料ですが会場まで近いですので
平日はこちらもおすすめです。

 

第2駐車場

関川稲田橋右岸にあり
こちらも全日開放されています。

会場までは歩いて約10分
駐車料金は1台500円です。

 

第3駐車場

上越南消防署
こちらは土日のみ開放されています。

会場までは歩いて10分程度
駐車料金は1台500円です。

 

第5駐車場

看護大学の駐車場
こちらは日曜日限定で開放されています。

会場までは歩いて15分ですが
無料で停められます。

日曜日に行くなら
こちらもおすすめです。

 

最盛期の土日のみ開放されているのが

 

第6駐車場

上越高田インター駐車場

 

第7駐車場

福祉交流プラザの駐車場

 

第8駐車場

上越市役所

になります。

 

第4、第6~第9駐車場からは
シャトルバスが出ています。

シャトルバスについて詳しくは
後ほどまたご紹介します。

 

時期や曜日を見て
停めやすい所を見つけて下さいね。

 

高田公園の桜2019の見頃時期は?

 

高田公園は徳川家康の六男の
松平忠輝公の生活するお城として作られた
高田城の跡地として作られた公園です。

東京ディズニーランドと
同じくらいの広さがあり
全国でも有数の規模を誇ります。

 

例年であれば高田公園の桜は
4月中旬が見頃になります。

満開の前後3日程が
見頃と言われていますが
今年は気温も気候も
平年並みかやや高めと
言われています。

ですので、
今年は少し早めの
4月上旬頃が見頃になるかもしれません。

こまめに気象情報を
チェックして下さいね。

 

高田公園の桜2019の開花予想と満開予想は?

高田公園は新潟県なので
関西や関東と比べると
いつも1、2週間遅めの開花になる
傾向があります。

現時点での開花予想は
4月4日頃となっています。

そして、
五分咲き予想が7日頃、
満開予想が9日頃、
桜吹雪が15日頃となっています。

こちらもこまめに
桜情報をチェックして下さいね。

 

高田公園の花見は場所取りしていい?

お花見の場所取りといえば
通常お花見をしながら宴会をするために
場所取りをすることが多いです。

ですが高田公園での場所取りは
宴会のためというよりは
観桜会での絶景スポットを見るために
みなさん場所取りをされます。

場所取りしても良いのですが
かなり混雑するので
とても大変です。

 

場所取りのおすすめスポットは
高田城三重櫓の反対側にある
池の遊歩道です。

場所取りはかなり争奪戦が予想されますので
早めに行った方が良いでしょう。

 

高田公園の桜2019の混雑状況は?

高田公園の桜は
日本三大夜桜のひとつということで
平日でも観光客がたくさん訪れます。

週末ともなるとかなり混雑します。

 

道路は平日、土日共に
上越ICや上越高田ICから高田城までの道は
かなりの混雑が予想されます。

 

ライトアップの夜桜期間は
地元の人以外は入れない道路があり、
交通規制や通行止めの場所もあるので
混雑に影響が出ます。

歩行者もたくさんいますので
流れもとても悪いです。

 

高田公園の桜は
ほとんどの桜がソメイヨシノなので
開花時期が一斉なので
見頃が短いです。

ですので、
人が集中するので
かなりの混雑は覚悟しておいた方が
良いでしょう。

 

高田公園の観桜会2019について

 

View this post on Instagram

 

ポスター、貼り出されました〜❗️今年は期間中が葉桜になりませんように👏🏻 #高田公園観桜会

E.K.さん(@spirits0815)がシェアした投稿 –

高田公園では
4月1日(月)~15日(月)までの間
観桜会というイベントが行われます。

観桜会は大正15年(1926年)に始まり
毎年行われています。

期間中はおよそ131万人の人々が訪れ、
約300もの露店が立ち並ぶほか
たくさんの物産展が行われます。

約3000個のぼんぼりで
照らされる景色は
なんとも幻想的でとても綺麗です。

ライトアップは
日没から21:00まで行われ、
桜の最盛期は22:00まで
ライトアップされます。

 

園内の施設は入館料が必要ですが
公園内は無料で入れます。

桜のトンネルで出来た
さくらロードのライトアップは絶景で
昼間の桜と夜桜の
両方を楽しむのがおすすめです。

 

さくらロードの折り返し地点には
大きなしだれ桜があります。

その近くには観桜会特別の
イルミネーションがあり、
写真スポットなので
是非記念に一枚撮っておきたいですね。

 

 

他にも見所がたくさんあるので
いくつかご紹介します。

高田公園の玄関口とも言える
極楽橋という橋があります。

こちらから見える
高田城三重櫓と桜が絶景
見応えありです。

そして、
その高田城三重櫓は
昔に建てられたものですが
1870年に一度火災で焼失してしまいましたが
1993年に復元されました。

黒壁の烏城で、
今は資料館となっているのですが、
周辺の桜と一緒に見ると綺麗で
写真スポットです。

 

朱塗りで平安風の西堀橋
昼間は雪が残る
妙高山をバックに見る桜が絶景です。

夜になると水面に
街灯やぼんぼりなどの灯りが映り、
こちらもまた
昼間とは違った顔を
見せてくれます。

桜が散る頃には
堀に浮かぶ桜の花びらが綺麗で
夏には蓮の花が水面に浮かび、
こちらもまた綺麗でおすすめです。

 

 

高田公園の南西側には
噴水があるのですが
夜になるとライトアップされて
桜とのコラボレーションが綺麗で
とても写真映えするスポットになります。

この場所は露店がたくさんある
賑やかなところなので
買い食いをしながら
歩いて見てまわると
楽しいですよ。

 

そして、
噴水から極楽橋の方へ
向かって進んでいくと
内堀を挟んで
高田城三重櫓を眺めることが出来る
芝生広場があります。

高田公園は堀が広くて長いので
その周囲を埋め尽くすようにある
桜並木はかなりの圧巻で
写真映えするスポットです。

 

救護室の傍
水面に映る三重櫓を撮るには
絶好の写真スポットです。

 

 

例年ですと観桜会は
4月の第一金曜日が開始日だったのですが、
それだと初日にはすでに満開になっており、
すぐに散ってしまう場合があるので
あまり桜が楽しめません。

今年は暖かい予想なので
少し早めの開催なのかもしれません。

 

イベント盛り沢山の観桜会ですので
絶景の桜と共に是非楽しんで下さいね!

 

高田公園観桜会時の交通規制情報

桜の最盛期の土日は
10:00から21:00まで
交通規制が行われます。

 

場所は

  • 高田郵便局前の大手町交差点から
    上越地域復興局前、
  • 陸上自衛隊高田駐屯地から
    極楽前までです。

 

こちらではオープニングを彩る
ミュージックスターマインや
観桜会パレード、
陸上自衛隊高田駐屯地でのパレードや
フィナーレを彩る
ミュージックスターマインが
行われます。

 

高田公園の桜2019の開催場所とアクセスは?

 

開催場所は
新潟県上越市本城町にある高田公園
陸上競技場の東側にある
さくらロードで行われます。

会場までのアクセス方法は
いくつかあります。

 

電車で行く場合は
えちごトキめき鉄道高田駅で下車し、
そこから徒歩で約15分です。

 

車で行く場合は
北陸自動車道上越IC
または上信越自動車道上越高田ICから
約10分程度です。

 

他の手段としては
北陸新幹線で上越妙高駅で下車し、
そこからタクシーまたはレンタカーで
約10分で行くことが出来ます。

 

路線バスも運行しており、
くびき野バス「高田公園入口」で下車、
徒歩1分で行けます。

 

 

車でも良いですが混雑を避けるために
出来れば公共の交通機関を利用した方が
良いかもしれませんね。

 

高田のお花見は電車で!『高田お花見号』

 

高田公園でのお花見では
この時期に合わせてとても便利な
直通の列車が運行されています。

今年は
2019年4月6日、7日、13日、14日
運行しています。

新潟から高田(えちごトキめき鉄道)へ
直通で運転しているのでとても便利です。

 

時間ですが
高田行きは
新潟11:54発→高田14:12着

新潟行きは
高田20:43発→新潟23:01着
です。

 

停車駅は
新潟、亀田、新津、矢代田、
加茂、東三条、三条、
見附、長岡、宮内、来迎寺、
柏崎、柿崎、犀潟、直江津、高田
です。

車両はE657系、
7両編成の快速列車で
一部が指定席になります。

料金は新潟から高田までで2470円、
指定席券は520円です。

自由席は乗車料金だけ払えば
乗ることが出来ます。

指定席券は駅の窓口や券売機、
主要の旅行会社などで買うことが出来ます。

えきねっと(JR東日本)で
予約や空席状況が確認できますので
是非こちらも利用してみて下さいね。

 

高田のお花見はバスもおすすめ

高田公園のお花見のシーズンには
駐車場からの有料のシャトルバス
運行しています。

料金は一回乗車につき
大人200円、子供100円、
小学生未満は無料で乗車可能です。

10:00~21:00(一部は9:00から)で
運行しており、
桜の最盛期の週末と平日では
コースの本数に違いがありますので
注意して下さい。

 

時間が遅くなるにつれて
かなり混雑してくるので
少し早めに利用するのが
おすすめです。

 

高田公園は夜桜も最高!ライトアップの期間は?

 

高田公園の桜では
高田城百万人観桜会の期間中は
夜桜のライトアップがあります。

2019年は4月1日に
ライトアップ点灯式があり、
仕掛け花火などが
打ち上げられます。

雨天の場合は花火は
翌日に順延されます。

 

ライトアップの時間は
18:00~21:00までですが、
桜の最盛期は22:00まで
ライトアップされます。

 

最盛期の夜桜は
どの時間もかなり混雑します。

ライトアップ終了間際の
21時頃に行くのが
多少混雑も緩和されてくるので
おすすめです。

ライトアップされた夜桜は
見応え抜群ですので
是非高田公園の夜桜も
堪能して下さいね。

 

日本三大夜桜とは

日本には全国各地に
桜の名所がたくさんありますが
日本三大夜桜に
指定されている桜があります。

 

ひと昔前までは

新潟の高田公園
京都の円山公園
長崎の丸山公園

と言われていました。

 

 

ですが,
現在では日本三大夜桜は

青森の弘前公園
東京の上野恩賜公園
そして

新潟の高田公園

と言われています。

 

 

青森の弘前公園
青森県弘前市大字下白銀町にあり、
日本さくら名所100選に
選ばれています。

日本最古のソメイヨシノがあり、
ソメイヨシノの平均寿命は
60年前後なのですが
樹齢100年以上のソメイヨシノが
400本以上あります。

約50種類、2600本の桜が立ち並び、
ソメイヨシノの日本一にも選ばれています。

オススメの場所は
濠(ほり)と呼ばれるところで、
桜のトンネルが幻想的で
とても綺麗です。

ソメイヨシノの他には
釧路八重(くしろやえ)、
御衣黄(ぎょいこう)、
東錦(あづまにしき)
などの桜が咲き、
見どころ満載です。

青森なので見頃は少し遅めで
4月下旬から5月上旬頃
見頃になります。

ライトアップが
18:00から22:00までされています。

見頃に合わせて
弘前さくらまつりが行われ、
露店も出店されます。

 

 

次に東京の上野恩賜公園です。

通称上野公園と言えば
聞いたことがある人も
多いのではないでしょうか。

江戸時代から桜の名所として
多くの人々が足を運んだ
と言われています。

現在では毎年約200万人近くの人出があり、
見所は約100個の小型の行燈が
照らし出す夜桜です。

ひと味違った風情があり
とても綺麗です。

こちらは一帯の桜の数は
約1200本あり、
見頃は3月下旬から4月上旬になります。

上野公園の桜は
2月の初旬頃から
寒桜(かんざくら)が咲き始めるので
4月まで約2ヶ月もの間
桜を楽しめるのも醍醐味です。

八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)や
雛菊桜(ヒナギクザクラ)や
大島桜(オオシマザクラ)などの
約40種類の桜を楽しむことが出来ます。

こちらも見頃に合わせて
うえの桜まつりが行われ、
約1000個のぼんぼりが飾られるので
とても綺麗です。

JR上野駅がすぐ近くにあるので
交通の便でも便利な場所にあります。

 

 

そして3つ目は、
こちらでご紹介している
新潟の高田公園です。

明治42年(1909年)に
第13師団の入城を祝って
在郷軍人団が城跡に
2200本の桜を植えたのが
高田公園の桜の始まり
と言われています。

日本最大級の夜桜の名所と言われており、
一帯の約4000本の桜と
約3000個のぼんぼりは圧巻です。

各所に行く機会がありましたら
日本の三大夜桜を
楽しんで下さいね。

 

高田公園の桜は屋台の数がすごい!?

 

観桜会に合わせて高田公園では
たくさんの屋台が出店されるのですが、
その数約300店
かなりの数の屋台が出店されます。

営業時間は各店によって異なりますが、
夜はライトアップがあるので
ライトアップ終了まで
開いているお店もあります。

外堀沿い、
公園西堀の信号から西堀橋までの区間
屋台ロードになります。

 

出店されているメニューを
いくつかご紹介します。

ご飯系では
たこ焼き、焼そば、焼き鳥、唐揚げ、
じゃがバター、広島風お好み焼き、
フランクフルト、チーズフライ、オムそば、
イカ焼き、もつ煮、ラーメンなどがあります。

飲み物ではビール日本酒
甘酒電球ジュースなるものがあります。

デザート系では
クレープ、チョコバナナ、
わたあめ、いちごあめ、
新潟名物でスティック状の
ベビーカステラのようなもので、
黒糖味のぽっぽ焼きなどがあります。

金魚すくいやくじ引き、
毎年ではありませんがお化け屋敷など
遊べる露店もあります。

中でも
たこ焼き、クレープ、ぽっぽ焼きは
人気なので行列が出来るほどです。

 

 

その他一風変わった
食べ物が食べられる
オススメ屋台グルメを
いくつかご紹介します。

巨大屋台の「たんぢり屋(今里茶屋)」
で販売されている
かしみん焼き」です。

あまり馴染みのない名前かと思いますが、
大阪府岸和田市のご当地グルメで
お好み焼きの一種です。

見た目はお好み焼きのようですが
食べてみるととても柔らかく、
熱々トロトロで
たこ焼きの中身だけを食べているような
独特の食感が特徴です。

 

続いては、
中国や台湾などでよく食べられている
シャーピン」という食べ物です。

シャーピンを販売している屋台は
いくつかあるのですが、
こちらは肉まんを平らに潰して
焼いたようなものです。

表面はカリッとしていて
中の具は餃子の具に近い感じで
ビールにも合う一品です。

 

店ごとに味が違ったりするので
それぞれの味を食べ比べてみるのも
面白いかもしれませんね。

 

中にはフレンチの屋台もあり、
上越産くびき牛のローストビーフが入った
クロワッサンサンドもおすすめです。

魚住かまぼこ店の
くびき牛かれいぱん」は
スティック状のカレーパンで
揚げたてサクサクでとても美味しいです。

カレーの味が甘めなので
子供でも食べやすい味になっています。

スティック状で持ちやすいので
食べ歩きにはちょうど良いですね。

 

天ぷら若杉 さんの
越後高田名物元祖「するてん」は
塩スルメを揚げた上越名物で
こちらもおすすめです。

普通のイカ天より水分が少ないので
外はカリッサクッとしていながら
中はふんわりしています。
こちらもビールとの相性は抜群です!

 

小竹製菓の「高田焼き」は
中に桜あんが入った
どら焼きのようなもので
観桜会名物です。

 

御母家の「高田桜豆大福」は
ほんのりと桜が香る
白あんが入った大福です。

上越産のこがねもち米100%で作った
餅生地で包んでおり、
大粒のお豆が入っているのですが
こちらもたまらなく美味しいです。

 

他には甘しょっぱいタレが
たっぷりとかけられた
二代目 竜田揚げ」や
ホルモン焼きなどもおすすめです。

 

 

ここでご紹介した物の他にも
かなりの数の屋台がありますので
桜と一緒にこちらも
楽しんでみてはいかがですか?

 

高田公園の花見のオススメ服装は?気温はどのくらい?

桜が咲いてくる時期と言えば
暖かくなってくるイメージですが、
高田公園のお花見では
日中は暖かくても
夜は意外と気温が下がります

昼夜の寒暖差が激しく
日中は20℃前後でも
夜は5℃くらいになることもあります。

4月とはいえ夜は防寒必須
上着は持っておいた方が良いです。

冬物のコートまではいらないと思いますが
少し厚めの上着があると安心です。

春物のコートでは
夜は少し寒いかもしれません。

インナーも夜のことを考えると
シャツなどではまだ寒いですので
薄手のセーターくらいが
良いかもしれません。

携帯カイロなどもおすすめです。

 

日中は暖かいので
寒暖差に上手く対応するために
脱ぎ着しやすい服装の方が
良いでしょう。

4月とはいえ新潟の夜は冷えますので
きちんと寒さ対策をして行って下さいね。

 

高田公園の花見のトイレ事情は?

お花見では人も多いですし
場所も広いので
どこにトイレがあるのかを
把握しておくと安心です。

 

会場付近には
トイレが全部で11ヶ所あります。

車いすトイレが
完備されているトイレが4ヶ所、
女性専用のトイレが2ヶ所、
普通のトイレが5ヶ所あります。

 

人がたくさん集まるところでは
特に女性はトイレに
並ばなければいけないことが多いです。

ですが、
車両通行止め区間の道路沿いには
たくさんトイレが並んでいるので
比較的安心です。

 

高田公園の営業時間は?

高田公園は通年営業しており
終日開放されています。

24時間営業で定休日はなく
誰でもいつでも出入り可能です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?
日本の春と言えばやはり桜は
欠かせません。

昼間のお花見はもちろんですが
高田公園は夜桜も絶景です。

かなりの人出が予想されますので
混雑は覚悟しておいた方が良さそうです。

 

観桜会でのライトアップは
見応え抜群ですし
屋台もかなりの数があるので
楽しめること間違いなし!

 

是非高田公園のお花見を
満喫して下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました