バレンタイン自分だけもらえない…もらえる意外と簡単な方法はこれ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク





今年もやってくる、バレンタイン。

自分はバレンタインなんか別に興味ない、というそぶりでも「誰にわたす」、「何個もらった」、とかいう話には敏感に察知、耳は素直に反応するのが男子高校生ですね。

そんな中、一度ももらったことない男子高校生のあなた。

自分だけもらえないのはどうしてか?

今年はなんとかして、初バレンタインチョコをもらってみたい!

男子高校生バレンタイン事情の真実、みんなどうやってチョコ貰ってるの?ご紹介致します。

難しそうに感じますが、
意外とバレンタインチョコをもらうのは簡単です。

その方法もご紹介していきますね!

バレンタインのチョコをもらったことがない!これって俺だけ!?

バレンタインには、チョコをもらう。それって、本当でしょうか。

もらったことのない男子、もらった男子、どっちが多いのか調査結果によると、驚きの真実が…。

実は、
バレンタインにチョコを貰えた個数が0個
と言う男子は全体の約40%だそうです。

あとは、
1個もらった(約20%)
2個もらった((約20%)
3個もらった(10%)
と言う結果となっています。

1個もらった男子は「彼女から」が多く、既に本命の彼女がいる状態でバレンタインがやってきたと言うことですね。

2個以上は、女友達がいるとか、部活仲間からとか、バイト先からとか、友チョコの部類で大多数に配っているチョコの中に属していた男子、と言うことのようです。

あとは、母親や女姉妹からといった家族・親戚からというのもあります。

彼女がいない、日頃から女子との関わりがないという男子高校生は、ほぼバレンタインのチョコレートをもらっていないのではないでしょうか。

バレンタインチョコを貰っているのは彼女がいる男子か、義理チョコをもらいやすい環境にいる男子、ということでしょう。

実は、
もらっていないのは自分だけじゃなかった!
もらってない男子が多かった!ということですね。

バレンタインにチョコをもらう方法!今年こそは苦い思い出を甘く変える!

チョコをもらうためには、本命の男性になるか、人気者になったり、女子と仲良くなって義理チョコをもらうかですね。

この義理チョコをもらうなら意外と簡単にできます。

女子の習性を知るんです!

確かに、本命のチョコを心待ちにしてみるのも一つの方法です。

しかし、実は高校生がチョコを渡す相手は、
1位女ともだち
2位父親
3位先輩や後輩・男友達
で、本命の告白用に渡す女子は全体の20%以下と言う結果もあるようです。

本命チョコを渡す女子は、近頃ではとても少ないですね。

本命よりも義理チョコを渡している女子の方が多いので、義理チョコ狙いの方がもらいやすいんですね!

女子と仲良くするって難しい?

でも、俺は女子としゃべるの苦手だし…

というあなたも大丈夫!

もちろん女性脳で女の子と話すのが上手いことに越したことはないです。

でも、それができなくても、
・女子に笑顔で挨拶する
・女子に優しくする
これをやるだけで大丈夫です。

女子に優しくするとは、
・重いものをもってあげる
・ドアを開けてあげる
・女子を自分より最初に通してあげる
・掃除で汚いところを代わりにやってあげる
・何でもいいから褒める
など大っぴらにやらなくていいので、さりげなくやっていきましょう。

笑顔で挨拶もそうですが、
男子はなかなかこういう小さい事ができていません。

照れてできない場合と、全く気づきもしていない場合がありますが、本当に小さな優しさや笑顔ができていない男子が多いです。

そんな中、それを少しでもできる男子は女子の中で相当輝きます。

騙されたと思って明日からやってみてください。

イケメンでなくても、いろんな意味でモテ始めます。

男子の場合は女子よりも、そういう事をしたからって同性に嫌われる事はあまりないですからね。

ただし、やりすぎは女子から見ても男子から見ても感じ悪いので、気をつけて下さいね!

バレンタインチョコをもらった体験談

チョコが欲しい!そんなときにしてみたコト。
体験談、口コミ情報をまとめてみました!

当日は…
・さりげなく、カバンを開けっ放しにしておくと入れてもらいやすいように思う。
・休み時間はいつもより席を外している時間を作ってみて、置き去りしやすいようにしてみる。
・登下校を一人で。誰かと一緒より、一人の方が渡されやすいのかな…。
・ラインスタンプでチョコくださいアピールしてみる。
・チョコ欲しい〜と冗談ぽく言いまくってみる。

日頃意識してみたこと…
・日ごろから、女子には優しくする
・女子に挨拶する
・女子と話す機会を増やしていく。自然な話題のノリで、明るくポジティブに、ョコレート欲しい!と言ってみる。

先ほどもご紹介した通り、
日頃から女子からの好感度を上げておいて、
冗談でチョコ欲しい!
バレンタイン待ってるね!と言ってみるのは相当効果があります。

女子も義理だとしても、
いきなりチョコ渡すのって変かなあ?
誤解されたら嫌だしなあ。
と、思っています。

なので、男のあなたの方からパスを出しておくと、
バレンタインなどのイベントが大好きな女子はチョコをくれる可能性がかなり高まります。

女子はバレンタインのチョコを作ったり買いに行ったりする事自体が楽しいですからね!

まとめ

女子が義理チョコを渡しやすい男子、というのは「友達男子」です。

女子に、優しくして、柔らかい雰囲気を出して、自然に話しやすい男子という印象をつくっておくことが良いですね。

バレンタインだから、というイベントの時にだけ注目してもらう、意識してもらうことはまず無理だと思います。

ポイントは、日頃から女子との距離を近くしておくことです。

挨拶は気軽で毎日できることなので入りやすいでしょう。

ふとした時のとっさの手助けなんかも自然に出てくると距離も縮まりますね。

バレンタイン前から、バレンタインは始まっているんです!

イベントを意識し過ぎず、日頃から自然に女性に優しく思いやりのある行動をとれる男性になる事が大切ですね。