ラグーナイルミネーション2018-19!混雑と前売り券や駐車場!

スポンサードリンク

スポンサードリンク





史上最光の冬ラグーナ、
と題してスタートした
ラグーナイルミネーション2018-2019!!

今期のイルミネーションは、
新登場や新スポット満載で、
とにかくスゴイ!

もう行ってみた人からは、
連日インスタへのアップが止まりません。

多彩なイルミネーションが
いくつも開催されています。

名古屋から1時間
アクセスの良さも合わさり、
愛知県はもちろん、
東海地方では
今もっとも熱いスポットの一つです。

話題の場所には行ってみたい!

でも気になるのが、
混雑してて疲れるだけ?

前売り券とかお得情報はある?

駐車場満車の心配は…?

と、何かと不安に思いますよね。

それでは、
ラグーナイルミネーション
楽しめる情報ご紹介致します。

もくじ

ラグーナイルミネーション混雑と混雑回避方法!

スポンサードリンク

ラグーナイルミネーション行ってみたい!

でも、混雑してそう…。

混雑情報と回避方法をご紹介致します。

【混雑する時期】

12月22(土)~24(月・祝)

クリスマスに向けて一番盛り上がる日程で、
週末の3連休です。
混雑は覚悟のうえで。

12月25日(火)

クリスマス当日は平日ですが、
冬休みでもあるので
ファミリーも来場します。
高さ10mのクリスマスツリーがそびえ立つ
イルミネーション「光の森」は、
25日が最終日です。
平日であっても
やはりクリスマスは
特別な一日ですね。

12月31日

年末のカウントダウンイベントがあります。
イルミネーションと合わせて、
花火やイベントが目白押し!

その他、土日祝日

イベントのない日でも、
週末は混雑しがちです。

【混雑回避方法】

1. 混雑するシーズンを避ける。

毎年クリスマス・年末・土日祝日は混雑します。
特に12月は、
クリスマスと年末のイベントで、
シーズン中一番の混雑が予想されます。
おすすめは、
1月のお正月明けの7(月)以降~2月です。

2. 入場時間を午前中にする。

16時~20時頃
イルミネーションが始まる17時前後は、
多くの人で混雑します。
午前中~お昼ごろに入場しておきましょう。
駐車場の混雑も避けられます。
昼間の園内をゆっくり過ごせます。
再入場手続きも可能なので、
近隣のフェスティバルマーケットへ
散策しに行くのもおすすめです。

3. 雨の日を選んで行ってみる。

野外でのイベントでは、
「雨の日は避けたいな…」
と思う人が多いでしょう。
イルミネーションも、
雨の日は人も少なめです。
しかし、
雨の日のイルミネーションは、
地面が濡れていることで
光の反射が幾重にも重なり、
雨の日にしか体感できない
イルミネーションになります。
イルミネーションは、
体を動かすことよりも
ゆっくりと鑑賞することが多いイベントなので、
雨の日でも苦にならないことも多いですね。
イルミネーションは雨天決行ですが、
荒天の場合は
一部中止や上演場所の変更もあります。
曇天、小雨、傘をさしていれば快適
という雨の日を選びましょう。

やはり一番の混雑は、
限定イルミネーションのある
クリスマスと年末のカウントダウン。

混雑すると分かっていても
行きたくなるほどのスポットです。

それだけ注目されている
イルミネーションだと伺えますね。

ラグーナイルミネーションの開催期間は?

開催期間は、
2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)です。

長めのイベントですが、
始まってしまったら
「早く行きたい!」
って思いますよね。

現在は、
既にクリスマスの雰囲気で
盛り上がりを見せている
ラグーナイルミネーションです。

「クリスマスは仕事、都合が悪くて行けない…」

そんなカップルも
デートスポットに選んでみるのも
良いと思います!

一足先にクリスマス気分を…

それもロマンティックで
特別感がありますよね。

ラグナシアは、
子連れファミリーが一日楽しめる
レジャースポットとしても有名です。

真冬の風邪が流行る季節の前に、
イルミネーションを楽しむのもおすすめです。

ラグーナイルミネーションの点灯時間は?

日没後~閉園まで点灯しています。

日没後は、
17:00頃から点灯することが多いようです。

イルミネーションショーの場合は、
ショー時間が決まっています。

スケジュールを確認してみてください。

光のプロムナード 17:45 / 18:30 / 19:50 / 20:20 /21:15
光の草原 18:25 / 19:00 / 20:10
マッピング アグア 18:45
マッピング アメイズ 18:15 / 19:30

ラグーナイルミネーションの無料情報

ラグーナイルミネーションは、
無料で観覧出来ますが、
ラグナシアへの入園料はかかります

イルミネーションの
有料観覧席を利用しなくても、
イルミネーションは楽しめますので
ご安心くださいね。

フォトスポットもたくさんあって、
雰囲気に圧倒されること
間違いありません!

次章で各料金についてご紹介致します!

ラグーナイルミネーションの入場料とチケット情報

ラグーナイルミネーションは、
ラグーナ蒲郡ラグーナテンボス
開催されています。

ラグーナイルミネーションを見るためには、
入場料(観覧券と表現しています)がかかります

観覧券(園内観覧のみ)
大人(中学生以上)2250円
小学生1300円
幼児(3歳以上)800円パスポート
(園内観覧+アトラクション利用チケット付き)
大人(中学生以上)4350円
小学生3250円
幼児(3歳以上)2500円

イルミネーションだけ楽しみたい!

そんなときは、
観覧券だけの購入でOKです。

観覧券とは、
入園料と同じと思ってOKです。

どうせ来たんだから
アトラクションも楽しみたいときは、
パスポートを購入しましょう。

昼間は遊んで、
夜にはイルミネーション、
というように一日中過ごせる
レジャー施設なんですね。

イルミネーションメインにしたいけど、
アトラクションもちょっと気になる…

そんなときは、
こちらのチケットがおすすめです!

ナイトパスポート(16:00~利用)
年齢一律 1300円
既に支払い済みの
園内観覧のみの観覧券にプラス1300円で、
16:00以降
アトラクションに乗れるパスポートです。

16:00以降、
3種類以上のアトラクションに乗る場合は
とってもお得です!

17時以降の入場で、
イルミネーションだけ見たい人に
お得なチケットもあります!

イルミネーションチケット
(他の割引券との併用不可)
大人(中学生以上)1850円
小学生1000円
幼児(3歳以上)600円

ラグーナイルミネーションの割引はある?

どうせ行くならお得に!

家族で行くと、
入場するだけでお金がかかります。

お得なチケット割引情報をご紹介致します。

1. 公式サイトのWEBチケットシステムで、
100円安くなる!

ラグナシア入園と
サウザンドサニー号のクルーズチケットセットで、
通常より100円安くなります。
WEBチケットでは、
当日チケット購入の列にも
並ばなくて良いので、
混雑回避にもなりますよね。

2. 数量限定カップルチケット(2名セット)

料金 2人で5200円(年齢区分なし)
内容 ラグナシアの入園料+ウォーターマッピングショー
アグアの有料観覧席+観覧車乗車券(通常一人600円)
全て2人分セットのチケットです。

カップルで、グループで、ファミリーで、
お得にご利用してくださいね。

※2018年12月30日までの
カップルチケットは現在販売中です。
※2019年1月のチケットは、
12月10日(月)10:00~販売します。
※園内の乗り物フリーパスも付けたい場合は、
「カップルパスポート2人で8900円」
のチケットもあります。

ラグーナイルミネーションの見どころ

View this post on Instagram

冬やねぇ #ラグーナイルミネーション

Hitoshi Hanedaさん(@hanedahitoshi)がシェアした投稿 –

< script async src=”//www.instagram.com/embed.js”>

広い敷地内で開催される
イルミネーションは
見どころがいっぱいなんです!

5大イルミネーション
3大マッピング
4大フォトスポット
期間限定イルミネーションの、
主に4つの見どころがあるので
順にご紹介致します。

【5大イルミネーション】

1. 光のプロムナード(水上イルミネーション)

開催期間 2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)
時間 日没後~
イルミネーションショーは、
17:45 / 18:30 / 19:50 / 20:20 /21:15開催
場所 ラグナシアジョイアマーレの浜辺

浜辺から歩いていると、
水上には光り輝くドームが…!

実は、夏に大盛況の園内プールを利用した
水上イルミネーションなんです。

光のプロムナードは
今年初となるイルミネーションで、
期待が高まりますね!

ステンドグラスのあたたかみのある光が、
より一層気分を盛り上げてくれます。

そして、
このドームは中に入ることもできるんです!

直径12m、高さ8mのドームの中から見ても、
遠くから見ても、近くで見ても、
それぞれの美しさで魅了されますね。

音楽ともに幻想的な世界を体感させてくる
イルミネーションショーもお見逃しなく!

2. 青の宮殿(宮殿イルミネーション)

開催期間 点灯中
時間 日没後~
場所 ラグナシア園内のアートシアター横

マリンブルーに輝く
宮殿イルミネーションです。

宮殿の中を歩きながら見える景色は
どんな世界でしょうか。

美しいマリンブルーの光が無限に輝きます。

3. ジュエルガーデン(フラワーイルミネーション)

開催期間 2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)
※(花の植え替え時は点灯中止の場合があります。)
時間 日没後~(イルミネーションショーは随時開催)
場所 ラグナシアフラワーガーデン内

約9000㎡の空間に広がる
夜のフラワーラグーンを、
光で彩るお花畑です。

「光りの花」をコンセプトに、
水中を彩るイルミネーションが輝きます。

フラワーラグーンに咲いている
お花もライトアップされて、
光と連動した音楽も盛り上げながら
幻想的な世界を演出。

イルミネーションショーも開催されます。

4. 光の草原(シンボルツリーとランタン)

開催期間 点灯中
時間 日没後~
イルミネーションショーは、18:25 / 19:40 / 20:10開催
場所 ラグナシア園内のアートシアター横

芝生広場にそびえ立つ
シンボルツリーを中心に、
約3500個のランタンが
優しく輝くイルミネーションです。

音楽とともに光が変化する
イルミネーションショーも開催されます。

5. 幸福のレインボーアーチ
(100万球使用のアーチイルミネーション)

開催期間 点灯中
時間 日没後~
場所 ラグナシア園内
フラワーガーデンへもう会う連絡橋の上

「このアーチをくぐった人に
幸運が訪れますように…」
という願いを込めて名付けられた
幸福のレインボーアーチ。

橋の上に彩られた
アーチ状のイルミネーションです。

100万球もの光が輝く
幻想的なイルミネーションは、
ジュエルガーデン、光の草原、
青の宮殿へ向かう人を
光で包み込みながら
送り出してくれるようですね。

マッピングショーも見逃せません!

3種類あるマッピングは、
それぞれ映し出されるスクリーンが異なります。

エンターテイメント性抜群の
イルミネーションショーです。

【3大マッピング】

1. ネージュ

ゼフィロス広場を
四方に囲む建物がスクリーンに。

360度見渡す限りが
光と音で演出された3Dマッピングは、
目を閉じるのも惜しいくらいの迫力ですね。

2. アグア

園内のセンタープール、
ルナアポトフの水面や噴水がスクリーンに。

迫力満点の
ウォーターマッピングショーです。

噴水のしぶきと光、
重低音が効いた音の融合で、
躍動感あふれるマッピングです!
ショー上映時間 18:45

3. アメイズ(AMAIZE)

バハムートの神殿の壁面がスクリーンに。

実写を配置した映像を投影しながら、
臨場感がスゴイの一言!

より一体感を楽しむには、
観覧エリアの桟橋中央がオススメ!
との情報があります!
ショー上映時間 18:15 / 19:30

まだまだあります!
イルミネーションの見どころ。

期間限定イルミネーションもお忘れなく!

ホワイトスノーランド

開催期間 2018年11月23日(金)~
時間 10:00~19:00
場所 ステラパーク内
料金 200円
(パスポート付きの入園の場合は
パスポート利用可)

人工雪が降り積もったり、
ボールプールで遊んだり。
子供から大人まで楽しいスポットです!

クリスマス限定花火スペクタキュラ ラ・レーヴ・デ・ノエル

開催期間 2018年11月3日(土)・12月1日(土)・8(土)・15(土)・22(土)~25(火)・28(金)~30(日)
場所 ラグナシアセンタープール ルナポルト付近

音楽に合わせて水面から上がる花火。
噴水、映像、炎も合わさって、
圧巻のショータイムです!
※有料観覧席 1席700円
(チケットの購入は、10:00~16:00までは
インフォメーションセンターで。
16:00からは有料席販売所で。)

ラグーナテンボスニューイヤーカウントダウン

時間 2018年12月31日(月)10:00~2019年1月1日(火)深夜1:00
場所 ラグーナテンボス ラグナシア

アトラクション、
イルミネーション、
スペシャルライブで
15時間たっぷり遊べる
カウントダウンイベントです。

豪華出演アーティストも決定しました!

  • SEAMO
  • nobodyknows+
  • HAN-KUN
  • AK-69
  • MUNEHIRO
  • BANTY FOOT
  • NEO HERO
  • chuning Candy

今を駆け抜ける
アーティストと一緒に年越ししましょう!

※入場にはチケットが必要です。

12/31(月)発売パスポート
大人(中学生以上)5300円
小学生3550円
幼児(3歳以上)2650円

※JR蒲郡駅から無料シャトルバスが運行されます。
※終演後は、始発まで隣接する
フェスティバルマーケットを無料開放します。

イルミネーションから年末のカウントダウンまで、
楽しいイベントいっぱいですね。

で、結局ココが良かった!
もう行ってきたラグーナイルミネーション、
口コミ情報です。

  • 光のプロムナード、
    今年初めてで史上最光!
    来てよかった!
  • 光のプロムナードのドームがきれい!
  • クリスマス前に来たけど、
    クリスマス気分になります。
  • 平日夜は、そんなに混雑していない。
  • 広い敷地なので、混雑も気にならない。
  • フォトスポットいっぱい!
    撮ってすぐにアップしたくなる!

「#ラグーナイルミネーション」で
ツイッター、インスタを見ていると
きれいな写真が沢山アップされています。

どの写真を見ても、
「楽しいそう!」
「行きたい!」と感じました。

おすすめのフォトスポット、
ちょっと楽しい撮り方の
口コミもご紹介致します!

今季初!4大光のフォトスポット

  • 幸福のレインボーアーチ
  • 光の草原
  • 青い宮殿
  • フラワーラグーンの入り口

これらのフォトスポットには、
冬ラグーナのオリジナルパネルも
設置されています。

写真におさめると
きっちり感がでますね。

光の草原のシンボルツリー前にある
お月様モチーフのオブジェ
人気のフォトスポットです。

数名で行けば、
一人が月に腰かけて、
もう一人は少し離れた場所から
手のひらに乗せているように
調整しましょう。

撮る人は微調整をしながら、
手のひらに月に腰かけた友人を
乗せているような楽しい1枚になりますよ。

そのほか、
イルミネーションの雰囲気が
園内全体に広がっているので、
どんな場所でも
「ココ!」
「あっ、コレ!!」
と思った場所で
写真を撮ってみてくださいね。

ラグーナイルミネーションへのアクセス

愛知県蒲郡市海陽町2-3
電話 0570-097117

営業時間 10:00~22:00
電話お問い合わせは、9:00~17:30
定休日 不定(イルミネーション期間中は無休です)

電車・バスの場合は

・JR東海道本線 蒲郡駅→無料シャトルバスで15分
→ラグーナテンボス
・JR東海道本線 三河大塚駅→名鉄バス乗車
(大人150円/子供80円)、10分
→ラグーナ蒲郡下車

車の場合は

・名古屋方面から
東名高速道路 音羽蒲郡IC下車→20分
(オレンジロード・国道247号中央バイパス)

・静岡方面から
東名高速道路豊川IC下車→35分

車なら、名古屋から1時間の距離
とっても行きやすいですね。

電車の場合は、
蒲郡駅を最寄りにすると
無料シャトルバスが運行されていて便利です!

(引用)Lagunatenbosch.co.jp

ラグーナイルミネーションの駐車場

ラグナシア駐車場

料金800円/1回

1000台収容の大規模駐車場なので、
「満車で停められない」
という心配はありません。

フェスティバルマーケット駐車場

料金 入庫後1時間まで無料
以降、100円/20分

2000円以上のお買い物で
さらに2時間無料なので、
最大3時間まで無料です。
収容台数は880台です。
お買い物利用があれば、
駐車料金が3時間無料になるのでお得ですね。

ラグーナイルミネーション渋滞情報と交通規制

駐車場の台数は多めですが、
16時から17時にかけて混雑します。

「満車で停められない!」
ということはありませんが、
車が多くなると、
遠くの駐車場へ案内されることが多いです。

駐車場については、
収容台数がとても多く完備されているので安心です。

出庫のときは、
閉園までイルミネーションを楽しむ人は、
帰宅時間が重なるので混雑しがちです。

ラグーナイルミネーションの気温と服装

12月前半は…
気温は、最高17度~最低3度の予報です。

真冬の寒さではないものの、
夜間は冷えます。

服装は、コート、手袋、マフラー、カイロなどの
あったかグッズが良いですね。

例年、12月末~2月にかけては、
寒さも厳しくなります。

平均気温は、1月・2月は5度台です。

海に近い場所にあるので、
気温以上に寒く感じることがあります。

イルミネーションは、
夜に歩き回ったり、
立ち止まって鑑賞したりすることが多いので、
足元の冷え対策は特に注意ですね。

タイツ、厚手の靴下、
貼るカイロを準備しましょう。

足首、手首、首元を温めると効果的です。

カイロは、尾てい骨に一枚貼っておくと
全身が温まりやすいです。

ラグーナイルミネーション雨天の場合は?

イルミネーションは雨天決行です。

ただし、荒天の場合は、
中止や上演時間、上演場所の変更もあります。

ウォーターマッピング アグアは、
雨天時の変更や中止に特に注意してください。

ラグーナイルミネーションの周辺ホテル

変なホテル
www.hennnahotel.com(引用)

ラグナシア入園券付き宿泊プラン

希望の到着時間に合わせて、
ラグナシアで遊んだり、
チェックインしたりできるのが
嬉しいポイント!

15:00前に到着して
ラグナシアで遊びたい!

そんなときは、
ラグナシアへ直行して
チケットを受け取れます。

駐車場も利用可で、
領収書持参で変なホテルから返金もOK。

来園日当日は、
一旦ホテルに戻ってから、
夜のイルミネーションを
見に行くこともOKです!

15:00過ぎの到着なら、
まずは変なホテルでチェックイン。

イルミネーションに合わせて、
身軽に観覧することも出来きますね。

宿泊先から一歩出ると光の世界です。
ロボットが接客するホテルとしても
世界から注目されているホテルでもあります。

便利なうえ、
充実の宿泊プランで要チェックですね。

ラグーナテンボスとは

愛知県蒲郡市にあるレジャー施設が、
ラグーナテンボスです。

九州にある
あのハウステンボスと同系列の施設なので、
「雰囲気がなんとなく似てる!」
と感じる人もいるようですね。

ラグーナテンボスは、
天然温泉、レストラン、宿泊施設、
アトラクションテーマパークなど、
色んな楽しい施設を大集結させた
巨大レジャー施設です。

ラグーナテンボスの中にある、
アトラクションテーマパークを
ラグナシア」と言います。

このラグアンシアの中で、
毎年冬季限定で
繰り広げられているイルミネーションが、
「ラグーナイルミネーション」なんですね。

ラグーナイルミネーションを見るためには、
ラグナシアに入園しないといけないので、
入園料として
ラグナシア観覧券が必要になります。

家族で行くと、
入園するだけでそこそこの料金はかかりますが、
期待を裏切らないイルミネーションです!

冬のイベントのひとつとして
検討してみてくださいね。

ラグーナカウントダウンもオススメ!

ラグナシアでは、
カウントダウンイベントも行われます!

花火にライブに、
超超大盛り上がりの一度は体験したい
カウントダウンイベントです!

詳しくはこちらからどうぞ↓
ラグーナカウントダウンの駐車場2019!混雑やアクセスやライブも

まとめ

< script async src=”//www.instagram.com/embed.js”>

多彩なイルミネーションが、
壮大に繰り広げられている
ラグーナイルミネーション、
ご紹介致しました。

見どころがとても多くて、
光り輝くと言う表現だけでは賄いきれない
スケールを感じます!

沢山見どころはありますが、
ショーの時間は順に観覧できるように
調整されているので、
慌てることなく楽しめます。

宿泊もかねてゆっくりしたい、
夜だけ特別な時間を過ごしに行きたい、
それぞれの楽しみ方が出来る
イルミネーションです。

是非行ってみてください。