何歳からがベスト!?スイミングっていつから始めさせればいいの?

子育て&ママ

子どもにさせたい習い事で
いつも上位に入るスイミング。

 

スイミングを始めるのに
早い、遅いはあるのでしょうか。

 

 

頭の隅に入れておきたいメリットを
まとめていきます。

 

子どもに水泳を習わせるのは 何歳からがいい?

スポンサードリンク

 

子どもに習い事をさせるには、
なんとなく早いほうが
いい気がしませんか?

 

小さいころからやっていると
それだけ年数も長くなるし、
上達しそうな気がしますよね。

 

3~5歳の幼稚園生で始めるか、
小学校に上がってから始めるか、
はたまた0歳から始めるか。

 

 

スイミングを始めると、

免疫力がつき風邪をひきにくくなった、
ぜんそくが治まった、
バランスの取れた体づくりができる

などの身体的機能の向上の面と、

泳げる、という自信がつく、
向上心が身につく、
友達ができる

などの精神面でのメリットがあります。

 

スイミングを習うことで、
脳も発達します。

 

脳は刺激によって、どんどん発達します。

 

特に3歳までは脳の細胞が増加する
重要な時期です。

 

脳と体の機能が
成長していくことを考えると
早いうちから始めるとよいですね。

 

また小学校にあがった後であれば、
水を極端に怖がることも
なくなると思います。

 

その点では、すんなりスイミングに
慣れてくれるのではないでしょうか。

 

学校以外の友達もでき、
協調性も身につきます。

 

そして今は、
生後6か月ごろから始められる
ベビースイミングもあります。

 

首がすわっていれば、
もう少し早く受け入れてくれる
ところもあるそうです。

 

ベビースイミングでは、
お母さんと一緒にプールに入り、
水に慣らし遊ぶという感じです。

 

赤ちゃんの頃からプールに入ることで、
水を怖がらなくなる、
生活リズムが整うなどの
メリットがあります。

 

また、
お母さんとのスキンシップがとれますので、
より良い関係が築きやすいといえます。

 

水泳を楽しく続けるために

習い事を始めるときは、
子どもが興味を持ってくれたら
始めるようにしましょう。

 

体のため、とはいえ無理にやらせると
行かなくなってしまうこともあります。

 

可能であれば、
見学や体験入学などをさせて
子どもが楽しい感じてくれたら
初め時ではないでしょうか。

 

まとめ

 

スイミングを始めると、
脳や身体機能、精神面でも
いいことがありました。

 

特に3歳までに始めると、
脳の刺激になり
細胞がより発達するようです。

 

上達する、しないは別にして、
子どもがスイミングに
興味を持ったら始めるのが
一番ストレスがないと言えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました