職場の人間関係が辛い!無視など女性のストレスの原因と解決方法!

スポンサードリンク





よく

「女性の人間関係は
陰険であって大変だ」

とか聞きますが、
一体どの様な点が
陰険なのでしょうか。

私の職場は男性中心で、
女性スタッフが少数派であり、
パートが多いため
全員が一堂に会することは
まずありません。

それでも、
その場にいない女性スタッフのことを
悪く言いふらす女性もいて、
正直つまらない印象を
受けることがあります。

相手に直接
問題点の指摘をするのではなく、
陰口をこぼすことが
一般的な女性の陰険さ
と言うことでしょうか。

今回のテーマは、
職場の人間関係で
女性間の対立という
観点におけるお悩みですね。

まずは、一般的な
女性間の問題を知ってみることで、
解決のヒントを見いだしてみたいと思います。

どうぞ最後までよろしくお願いします。

職場のお悩みNo.1!人間関係がつらい!女性の無視とか中学生並み!?

スポンサードリンク

女性の人間関係のトラブルで
よくある問題は

無視
陰口

だそうです。

その原因としては、
嫉妬心対抗心といった
私情にあると言われています。

確かに陰口も無視もきついですが、
陰口なら言われていると知れば
腹も立ちますが、
知らなければ無いに等しいと
私は考えています。

従って、
最もきついのは
無視や嫌がらせのような
直接的な態度や行動でしょう。

何故このようなことが
起こるのでしょうか。

誰にでも好みがあり、
好き嫌いが必ず出てきます。

けれど、
仕事は好きや嫌いで行うモノではなく、
ある事業目的を達成するために
みんなで業務を分担するものです。

従って、
そこに私情などは
皆無でなければなりません。

私も若い頃は、
私情剥き出しで
仕事をする時期もありました。

今振り返ると
子供っぽくて情けなくて、
正直恥ずかしさを
感じずにはいられません。

プライベートならともかく、
仕事では私情は控えるべきでしょう。

休憩時間は気の合う仲間と
グループになるのは良いと思いますが、
業務中に無視などする
最低な人間にならないようには
気をつけたいモノですね。

もし、あなたがそんな人に遭遇してしまった場合、同じステージに立って戦うのだけはやめましょう。

嫌がらせをされるのは、あなたにも問題があるのかもしれませんが、している本人に1番問題があるんです。

嫌がらせや無視をしてくる人は、本来自分で解決しなければならない問題を抱えています。

その問題を自分で解決できない、若しくは自分で解決するべきだと気付いていないから、あなたに攻撃を仕掛けてくるんです。

そういう人と同じステージに立って対抗するのは、自分の価値を落とします。

この事に気付いて、常に意識しながら過ごすと、その人の事を理解してあげられたり、嫌がらせも取るに足らない事だ。と、思えるようになります。

ですが、仮にあなたに味方がいなかったり、明らかに悪いのがあなただったり、あなたが誰かをいじめていて、それを守ろうとしている場合で、反撃されている場合もあります。

もし、今それが思い当たるようであれば、まずは自分を振り返りましょう。

人に対して寛大になりましょう。

そうすると、大抵の事は解決します。

職場の人間関係なんてどうでもいい!?いい顔をやめて仕事に集中!

一体何が仕打ちの原因なのでしょうか。

考えても自分は悪くなさそうな場合も大いにあります。

上司に可愛がられている、成績が優秀だ、美人すぎる(美女として生きて来て、行動が自然と空気読めない感じになってしまう)などで、思わぬところから恨まれている場合もあります。

時には性別問わず、
信頼の置ける上司に
相談してみるのも良いでしょう。

率直な意見を素直に受け入れ、
できる改善を図ることがまず第一です。

あなたはきちんと努力していて、
それでも陰険な仕打ちがあるのであれば、
それに関わる人間や状況など
逆に無視してしまい、
退勤するまでは
業務目的遂行に集中しましょう。

もちろん、
対立する人間とも感情抜きで
協力体制を取る気概は必要です。

そんなあなたの冷静な態度をみていれば、いつか【馬鹿らしい事をしていた】という事に、嫌がらせをしている人も気付くはずです。

まとめ

正直、人とは勝手なモノで、
自分に都合の良い状況(縄張り)を
作りたがります。

輪の中に入っているときは
鈍感になりがちですが、
輪の外にはみ出したとたんに
被害者感情を持ってしまうようなこともあります。

今悩んでいらっしゃる方は、
今のその気持ちを忘れず、
誰にでも公平に応対できるよう
柔軟な志向を持った人間へと
成長して頂きたいと、
逆にお願いしたいところです。