藤沢江の島花火大会2018年10月の有料席や混雑と駐車場や穴場!

季節の各地方のイベント

江の島花火大会、2018!

今年の夏の思い出最終章は、
江の島で決まり!

 

神奈川県藤沢市江ノ島花火大会は、
夏と秋の2度開催されます。

 

夏は1000発ほどで、
海水浴メインで夜には花火大会も…
というイベント色が強いのですが、

秋の江ノ島花大会は、
まさに花火が主役です!

 

空気の澄んだ秋、
江の島をバックに夜空一面にあがる大迫力の花火。

秋の江ノ島花火大会は、
ここでしか味わえない格別な花火って、
ご存知でしたか!?

 

そのひとつが、
2尺玉と言われる直径480mの特大花火です。

想像を絶する迫力と、
花火師のプロ魂がこもった1玉には、
誰もが心を奪われる!

この、2尺玉を体感できるのは
湘南エリアで江ノ島花火大会だけ!!

 

今年最後の花火大会は、
絶対江ノ島ですね。

 

それでは、

藤沢市江ノ島花火大会
2018年10月20日
の開催情報!

 

観覧席や時間、
アクセス・駐車場などの必須情報から、
穴場スポット
見どころ、
服装・浴衣情報、そして屋台
など、
これを知ってるだけで何倍も花火が楽しくなる
耳より情報までご紹介致します!

 

  1. 江の島花火大会の有料席情報
    1. 有料席の詳細はこちら
    2. 有料観覧席の場所は?
    3. 一人で最大10枚まで連番での購入可能
    4. 有料席への入場時間は?
  2. 江ノ島花火大会の有料席チケット発売情報!
    1. 1.窓口販売
    2. 2.チケットぴあ
      1. WEB
      2. 電話予約
      3. コンビニのチケットぴあの機械
    3. 3.ローソンチケット
      1. WEB
      2. ローソン・ミニストップ
      3. 自動音声予約
      4. オペレーター予約・問合せ
    4. 払い戻しについて
  3. 江ノ島花火大会開催場所
  4. 江ノ島花火大会鑑賞の穴場スポットは?
    1. 穴場スポット!でも、打ち上げ花火ならではの迫力は外せない!!あなたはこちら
      1. 片瀬漁港の周辺
      2. 新江ノ島水族館の周辺
      3. 片瀬海岸西浜
    2. 穴場っていうのは混雑しないところ!花火は見えるだけで満足!!なあなたはこちら
      1. 江ノ島内の湘南港北緑地広場(旧オリンピック記念公園)
      2. 西浦海岸
      3. 片瀬海岸西浜すぐの湘南海岸公園
      4. 腰越漁港周辺
      5. 聖天島公園
      6. 湘南モールフィル藤沢店
      7. 江の島展望灯台が熱い!
  5. 江ノ島花火大会2018混雑状況
    1. 打ち上げ場所から近い片瀬海岸西浜が一番混雑します
    2. 電車で来る人・帰る人は
      1. 終了後の混雑を避ける方法は
    3. 車で来る人は
  6. 江ノ島花火大会のアクセス
    1. 電車で来る場合のアクセス
    2. 車で来る場合のアクセス
  7. 江ノ島花火大会の駐車場
    1. 江ノ電駐車センター
    2. 片瀬海岸地下駐車場
    3. 湘南海岸公園中部駐車場
  8. 臨時駐車場
  9. 江ノ島花火大会開催日程
  10. 江ノ島花火大会時間
  11. 雨天の場合の順延や延期は?
  12. 江ノ島花火大会の基本情報
  13. 実際行ってみた、つぶやき情報!
  14. 浴衣レンタルもオススメ
    1. ・秋を意識した色にしてみよう
    2. ・足袋を履いておしゃれに防寒対策!
    3. ・秋浴衣の防寒にはショールがオススメ!
    4. ネットでできる浴衣レンタルのお店をご紹介!
      1. きものレンタルWargo
    5. 江ノ島近辺の浴衣レンタル店はこちら!
      1. ・江ノ島着物レンタル 龍神伝説
  15. 江ノ島花火の防寒対策
  16. 江ノ島花火必須持ち物
    1. これがあれば便利!という持ち物もご紹介
  17. 江ノ島花火の屋台情報
    1. 屋台の場所は?
  18. まとめ
    1. 共有:
    2. 関連

江の島花火大会の有料席情報

スポンサードリンク

 

では、まずは有料席情報から
見ていきましょう!

有料席の詳細はこちら

チケット料金|2500円(1名)

席数|2500席(売り切れ次第発売終了)

入場開始時間|16:00〜

 

パイプ椅子席で、
1名あたり2500円です。

 

2500席、
売り切れ次第発売終了となるので、
有料席を確保したい!と思ったら
発売開始から即購入!

 

例年完売しているほどの人気ぶりです!
(販売方法はこの次の見出しでご紹介!)

 

4歳以上で有料、
3歳以下でパパママの膝上は無料!

夏みたいに暑くないから、
膝上でもパパママの負担は少なく、
愚図りも少なめかも?!

3歳以下でも、
一席確保したい場合は、
一人換算で有料席の利用も可能です。

 

動物やペットと一緒の入場は
、残念ながら出来ません。

片瀬江ノ島駅徒歩圏内に、
日帰り利用可能のペットホテルも数件あります。

どうしてもペットのお留守番が出来ない場合は、
検討してみるのもひとつですね。

有料観覧席の場所は?

江ノ島弁天橋の中腹にある石碑脇の
階段を入り口として、
境川河口の左岸(東側)一帯に
有料指定席が並んでいます。

出典:ふじさわ江ノ島花火大会公式

一人で最大10枚まで連番での購入可能

一緒にいくメンバーのチケット全てを
一度に購入するのが良いですね。

有料席への入場時間は?

有料席への入場は16:00スタート。

18:00の花火開始時刻に近づくほど
駅から会場周辺は混雑するので、
16:00入場に合わせて
出発しても丁度良いくらいです。

 

※ ただし、有料席での飲食物販売は
   していないので、
   あらかじめ準備しておきましょう。

 

江ノ島花火大会の有料席チケット発売情報!

有料席のチケット発売は、
2018年9月3日(月)
10:00~販売開始です!

(窓口のみ8時30分~!)

有料席のチケット発売方法は、
こちら。

1.窓口販売

場所…藤沢市観光センター、藤沢市役所観光シティプロモーション課

発売時間…8時30分~17:00まで

発売日は他の購入場所でも同じですが、
発売開始時間が一番早いのが窓口販売です。

良い席をいち早く確保したい!
そんなときは、まずは藤沢市観光センターへ!

※ 観光シティプロモーション課での販売に関しては、
9月3日(月)~9月5日(水)のみですので注意。

2.チケットぴあ

WEB、電話、チケットぴあ店舗で直接購入の方法があります。

WEB

こちらから購入できます。(要会員登録)

チケットぴあ

チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、
ファミリーマートでの発券、
及び配送から選択してチケットの受け取りが可能。

※受付休止|毎週火曜日・水曜日の2:30~5:30
システムメンテナンスの為

 

電話予約

0570-02-9999(Pコード 640-253)

 

コンビニのチケットぴあの機械

全国のセブン-イレブン(24時間)
全国のサークルK・サンクス(5:30~26:00)
でも申込可能です。

まだチケットが買えるか!?
とりあえずネットで見てみて、
あれば買っちゃうのがおすすめ!

もたもたしてると完売しちゃいますヽ(;▽;)ノ

 

3.ローソンチケット

WEB、電話、全国のローソン・ミニストップで購入が可能です。

WEB

こちらから購入可能です。(要会員登録)

http://l-tike.com/event/fujisawahanabi/

ローソンチケットホームページから
ネット予約で購入すれば気軽で便利!

 

ローソン・ミニストップ

全国のローソン・ミニストップ店内設置の
Loppiで買えます。

Lコードを入力して簡単に買えちゃいます。
 Lコード 『30068』

自動音声予約

0570-084-003(24時間受付)
Lコードが必要になるので控えておきましょう。

オペレーター予約・問合せ

0570-000-777(10:00~20:00無休)

 

払い戻しについて

万が一の開催中止の場合は、
お買い求めの店舗にて
払い戻しもしてくれます。

(順延でよく日開催の場合は
払い戻しされませんのでご注意を!)

 

払い戻し期間は、
2018年10月24日(水)
~11月16日(金)のみなので、
お忘れなく!

※チケットを購入した窓口または店舗に連絡して、
発券全枚数を持って行きましょう。
(郵送は不可です。)

 

 

花火大会が始まると、
混雑した会場で身を寄せ合って観覧したり、
ココに座るのも…と思いながらも
シートを広げたりすることがありますね。

 

雰囲気だけでも楽しいし、
まあいっか…と思ってはいても、

『始まってみれば花火の下の方が見えない!』

『人の頭が動いて気になる~!!』

『立ちっぱなし、地べたに座りっぱなしも疲れる…。』

などは、花火大会あるあるですね〜。

 

特に江ノ島花火大会は、
海上から花火があがるため、
海に映った花火も見どころの一つです。

これは、有料席で見る価値アリでしょう。

 

という事で、今年は奮発して、
有料席を確保してみるのもオススメ!!

 

『花火大会見るのにお金いるの~!?』
と思ったあなた!

有料席を一度体験すれば、
『お金払っただけ価値はある!』
と感じること間違いありません。

 

どうせ行くなら良い席で!

江の島花火大会の花火を
一発残らず目に焼き付けましょう。

江ノ島花火大会開催場所

花火の打ち上げ場所は、
神奈川県藤沢市片瀬海岸西浜の海上です。

会場へ行くまでの最寄り駅はいくつかあるので、
便利な路線を選んでみてくださいね。

・小田急片瀬江ノ島駅から徒歩2分

・江ノ島電鉄 江ノ島駅から徒歩5分

・湘南モノレール 湘南江の島駅から徒歩7分

一番の混雑は、
会場から一番近い小田急片瀬江ノ島駅です。

 

開始時刻の18:00に合わせて、
大勢の人が集まるので混雑する夕方までに
電車は降りて会場近辺に着いていたいですね。

 

江ノ島花火大会鑑賞の穴場スポットは?

江ノ島花火大会は、例年、来場人数
6万人~8万人超えとも言われている
ほどの人気ぶりです。

藤沢市片瀬町の人口は1000人ほど、
江ノ島は400人ほどです。

江ノ島花火大会には、
多方面から人が大集結することが伺えますね。

 

花火大会には行きたいけど、
有料席までは必要としてない、
子連れでなるべく人ごみは避けたい、
雰囲気だけでいいから花火を見たい…。

そんなときは、
最初から穴場狙いで見に行きましょう!

穴場スポット!でも、打ち上げ花火ならではの迫力は外せない!!あなたはこちら

片瀬漁港の周辺

打ち上げからの距離は、200m

打ち上げ場所から200mでかなり近いため、
有料席さながらの距離で花火があがるのが魅力です。

混雑はするけど、良い場所で見たい!
という人におすすめの穴場です。

※ 午前中には到着して、
 シートで場所取り完了が必須!

 

新江ノ島水族館の周辺

打ち上げからの距離は、400m

迫力ある花火を楽しめます!

最寄りの片瀬江ノ島駅からのアクセスも良く、
打ち上げ場所からも近いです。

次の水族館前の海岸もオススメ!!

※ 午後一番~夕方までには到着して
 シートで場所取り完了なら、
 座ってゆっくり見られます。

 

水族館内からは、
花火は見えないようです。

この新江ノ島水族館も超オススメなので、
花火まで時間がある場合はぜひ!

 

片瀬海岸西浜

新江ノ島水族館前の海岸。

ここも花火の迫力を十分に楽しめる定番スポットです。

湘南海岸公園には広大な芝生スペースも!

※ 午後1番~夕方までに到着して
 シートで場所取り完了すれば、
 ゆっくり座って見られます。

 

穴場っていうのは混雑しないところ!花火は見えるだけで満足!!なあなたはこちら

江ノ島内の湘南港北緑地広場(旧オリンピック記念公園)

江ノ島に渡って左側にある広場で、
のんびり広々と過ごせます。

かなり広いので、
花火大会開始直前に着いても、
観賞場所を確保できるのでオススメ。

 

西浦海岸

江ノ島内にある海岸で、
地元の人しか知らないような小さな海岸です。

THE・穴場、という穴場です。

 

片瀬海岸西浜すぐの湘南海岸公園

打ち上げからの距離は、800m~1.2km

小田急江ノ島線 鵠沼海岸駅と、
片瀬江ノ島駅の中間にある公園です。

各駅からは、徒歩15分で少し離れていますが、
芝生、広場が魅力です。

 

子連れファミリーには嬉しい穴場スポットですね。

 

腰越漁港周辺

花火の打上地点からは少し離れますね。

ですが、腰越漁港周辺からも十分に
迫力のある花火が味わえるうえに、
腰越漁港の堤防はそこまでの
大混雑にならないという利点が!

 

聖天島公園

ここは、江の島の中央にある小さな公園。

花火大会当日は例年それほど観客が集らない穴場。

 

湘南モールフィル藤沢店

打ち上げからの距離は、3.3km

屋上駐車場を無料開放してくれる
ところが何よりもの魅力です。

打ち上げ会場から距離はありますが、
屋上なので花火をさえぎるものも少なく、
江ノ島を眺めるように花火を見る感じです。

当日は、
花火大会に合わせて屋台も出てきます!

※花火大会に合わせて人が集まるので、
 駐車場の確保は午前中の内に!!

江の島展望灯台が熱い!

江の島展望灯台はシーキャンドルと呼ばれており、
花火を下に見下ろす事ができます!

※花火大会当日の江の島展望灯台は
抽選制になることがあります(今年は未定です)。

江の島展望灯台から見る花火もとってもオススメ!

応募してみるのもいいですよ〜

 

江ノ島花火大会2018混雑状況

打ち上げ場所から近い片瀬海岸西浜が一番混雑します

目安としては、15:00頃までに到着なら、
レジャーシートを広げて場所確保OK、
夕方以降ならレジャーシートは広げられず立ち見、
というくらいの混雑になります。

特に、
水族館前の海岸は人多すぎ!
との情報も。

 

電車で来る人・帰る人は

電車であれば、
小田急 片瀬江ノ島駅 周辺は、
特に混雑します。

半端ない大混雑を覚悟しましょう。

行くときは16時の藤沢駅出発の電車で既に満員
という状態なので、
14・15時くらいまでには動いておきたいところです。

花火大会の前の、
海と夕焼けの絶景も必見なので、
早くでておくのは何にしてもオススメですよ〜!

 

帰宅時は、
有料席からの場合、度々の交通規制がある為、
片瀬江ノ島駅まで約1時間半〜2時間ほどかかります。

他の観覧場所でも打ち上げ場所に近いほど
同じ事になりますよ〜

安全の為、交通規制は仕方ないんですが、
身動きの取れなさはキツいものがあるそう。

そして、駅についてからも、
電車に乗るまでにけっこーな待ち時間が
あるくらいの大混雑を覚悟する必要があります。

 

江ノ島花火大会会場から4キロありますが、
藤沢駅まで歩いてから乗車する方が、
早く電車に乗れることもあります。


GoogleMAP

4キロだと女性で
大体1時間くらいの道のりですがヽ(;▽;)ノ

片瀬江ノ島駅まで混雑の中、
約1時間半〜2時間ほどかかる事を
考えれば歩けますね。

10月は涼しいと思うので、
お散歩がてら歩くのもアリ!

終了後の混雑を避ける方法は

・終了時間の少し前には、
 会場近辺から移動して駅や駐車場へ向かう。

・最寄り駅を避けて、
 少し離れた駅まで歩いてから電車に乗る。

※ただし、片瀬江ノ島駅の隣の
江ノ島駅などもかなりの混雑です。
もっと離れた方がいいですね。

上の写真に途中の駅も書いてあるので
どこまで歩くか参考にしてみてくださいね!

 

花火大会は混雑するのが当たり前!

慌てず身を任せて、
ゆっくりのんびり帰ろうと考えてみるのも一つですね。

 

車で来る人は

花火大会の当日はただでさえ混雑する中、
交通規制もあり、
相当な!かなりの!大混雑となります。

藤沢江の島花火大会会場は、
公共交通機関の利用が本来はオススメです。

 

どうしても車で来たい場合には、
片瀬江ノ島駅など、
あなたの観覧場所の最寄駅から2〜3駅隣
駅周辺のコインパーキングなどに駐車し、
そこから電車に乗って、
最寄り駅まで来る方法がオススメ!

この方法をパークアンドライドと言い、
スムーズに帰れるので最近は
どの花火大会でもオススメされています。

 

江ノ島花火大会のアクセス

電車で来る場合のアクセス

・小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅下車:徒歩2分

・江ノ島電鉄江ノ島駅下車:徒歩5分

・湘南モノレール湘南江の島駅下車:徒歩7分

 

車で来る場合のアクセス

・新湘南バイパス茅ヶ崎海岸IC降車
 →国道134号を江の島方面へ車で10km

・東名厚木ICから国道129号経由
 →国道134号を江の島方面へ車で24km

 

・交通規制あり
→会場周辺の住宅街が一部通行止

 

江ノ島花火大会の駐車場

駐車場は、
赤瀬海岸周辺と、
江ノ島内の主に2か所あります。

周辺駐車場:1636台分(60分400円〜)

街中のパーキングに駐車することになるので、
近辺の駐車場情報をご紹介致します。

江ノ電駐車センター

藤沢市片瀬海岸2丁目20-3

 

片瀬海岸地下駐車場

藤沢市片瀬海岸2丁目19

 

湘南海岸公園中部駐車場

藤沢市片瀬海岸3丁目25-6

 

花火大会会場まで車の利用も可能ですが、
17:00~21:00頃まで、
通行止めを含む交通規制があります。

小田急片瀬江ノ島駅、
江ノ島電鉄江ノ島駅、
湘南モノレール湘南江の島駅の
周辺は車両通行止めです。

 

駐車場を確保するためにも、
車利用の時は、午前中のうちに駐車を完了し、
現地に到着が大原則!!

午後以降は、近隣の駐車場はほぼ満車です。

 

帰宅時は、大大大渋滞を覚悟しておきましょう。

先ほど出てきた、
パークアンドライドなら、
少しはマシですよ〜〜〜

 

臨時駐車場

花火大会用の臨時駐車場は準備されていません。

車で行く場合は、
駐車場を確実に確保できる時間に
到着することをおすすめします。

 

江ノ島花火大会開催日程

2018年10月20日(土)

江ノ島花火大会時間

18:00~18:45予定

 

雨天の場合の順延や延期は?

心待ちにしている花火大会。

気になるのはお天気です。

雨天時の順延・延期情報はこちら!

悪天候時には、
2018年10月21日(日)に延期

21日(日)も雨天・荒天の場合は、中止。

小雨決行です!

 

昨年は、台風の影響により順延・延期ではなく、
残念ながら中止になってしまいましたヽ(;▽;)ノ

ニュースでたくさんやっていましたね。

チケットを取って楽しみにしていた方は
大変ショックだったことでしょう。

今年はぜひ!

 

大勢の人が各所から集まるイベントなので、
開催の判断は慎重に行われている様ですね。

天を味方につけるよう、
みんなで日ごろの行いで今から備えましょう!

 

江ノ島花火大会の基本情報

打ち上げ数は、3000発。

45分間で3000発です。
1分間で約66発、
1秒で1発強の花火があがります。

 

ひとつひとつの花火をじっくりと堪能しつつも、
心地よい秋風と共に過ごす花火大会…。

 

数で勝負の何万発花火大会にはない、
五感で感じる花火は
江ノ島花火大会だけの魅力ですね。

 

Twitterなどでは、

江ノ島花火大会また来年も行く!
なんて、てつぶやきもたくさんあります。

実際に行ってみた人の感想は
何よりもの情報ですよね!

ここでちょっとご紹介致します。

 

実際行ってみた、つぶやき情報!

・カップル率、かなり高め。

・10月、結構寒い!

・フィナーレやばい!絶対見るべき!!

・今年最後の花火大会。

・季節外れの花火!

・人多くても暑くなくて楽。

江ノ島近辺は、
水族館や鎌倉など、
熱いデートスポットが沢山あります。

カップル率も多くなるのは納得ですね。

 

江ノ島での花火大会は、
夏と秋の2回開催ということもあって、
夏は友達とワイワイ、
秋は彼女と二人っきりでロマンチックに、
という若者もいるようです。

 

季節は秋、
それだけで過ごしやすいのは嬉しいポイントです。

寒い、という声もあるようで、
体温調節ができる対策は必要ですね。

暖かい羽織物は持って行きましょう。

 

浴衣レンタルもオススメ

花火大会と言えば、浴衣。

でも、江の島花火大会は、
秋も深まる10月下旬に開催です。

秋でも浴衣姿はステキですよね。

 

でも、夏に着た浴衣がクリーニング済み、
もう片付けちゃった!ということも…。

悩んじゃうけど、やっぱり浴衣が着たい!

そんなときは、
浴衣レンタルをうまく活用してみましょう!

 

夏の浴衣と違って、
ちょっとしたポイントもあります!

これであなたも、秋浴衣・着こなし女子に!

 

・秋を意識した色にしてみよう

おすすめは、
紺・ワインレッド、
渋めの黄色や黄緑などの、
くすみカラーや深めのカラーが
混じっているデザインです。

 

帯の色を、深めの差し色にするだけでも、
秋を意識したコーディネートになります。

 

・足袋を履いておしゃれに防寒対策!

夏の浴衣は素足にネイルが定番ですが、
季節は秋ということを念頭に入れて、
足袋なんて履いてみちゃいましょう。

 

・秋浴衣の防寒にはショールがオススメ!

防寒対策と言っても浴衣は生かしたい!

厚手で幅広なショールなら、
浴衣でも見栄えが良いですよ。

デザインは無地で、
浴衣を邪魔しない色目を選びましょう。

 

ネットでできる浴衣レンタルのお店をご紹介!

きものレンタルWargo

事前に到着!
ネットでレンタル、おすすめはこちら!

着物の総在庫数約9000着保有の、
日本最大級の着物レンタルサービスが魅力です。

 

江ノ島近辺の浴衣レンタル店はこちら!

・江ノ島着物レンタル 龍神伝説

花火大会当日の返却なら21:40分まで、
もしくは翌日の営業時間内までレンタル可能です。

 

江ノ島花火の防寒対策

10月下旬の江ノ島近辺は、
昼間過ごしやすく、
夜は海風も合わさって冷えるのが特徴です。

 

Tシャツ1枚では寒い、
コートまでは行き過ぎ、
という感じですね。

おすすめの防寒対策は、
昼の服装プラス1枚、です。

プラス1枚は、
カーディガン、ジャケット、
ショール、パーカーあたりが
丁度良い防寒対策になるでしょう。

 

江ノ島花火必須持ち物

過ごしやすい季節と言っても、
大勢の人が集まる野外イベント。

これがあれば便利!という持ち物もご紹介

  • ウェットティッシュ
  • 流せるティッシュ
  • レジャーシート
  • 絆創膏
  • ゴミ用袋
  • 飲み物
  • タオル

 

トイレ利用の時に困らないような
対策はしておいた方が良いですね。

ゴミ箱も、
捨てたいときに近くにない事も多いです。

自分のごみの処理にこまらないように、
小さめのゴミ用袋があれば移動もスムーズです。

タオルはお尻に敷いたり、
色々な事に使えます。

 

江ノ島花火の屋台情報

花火大会のもう一つの楽しみが、屋台。

お祭りの雰囲気、賑わい、
匂いだけで気分も高まりますよね。

江ノ島花火大会にも屋台があります!!

 

屋台の場所は?

・小田急片瀬江ノ島駅周辺
・江ノ電駐車センター
・海岸の道路沿いの3ヶ所

がメインとなります。

定番の、
お好み焼き・やきそば・たこ焼き、
じゃがバター・焼き鳥・カキ氷、

オススメは、
タン塩ステーキ・みそもち・もつ煮、
チュロスあたりですね〜

まだまだたくさんの種類があります!

 

まとめ

藤沢江ノ島花火大会2018!!

開催概要、穴場スポット、
駐車場や浴衣情報をご紹介致しました。

 

秋に彩る花火大会、
どんなに混雑していても
みる価値ありありですね!!

 

しかも江ノ島、湘南、海岸近く…。

 

江ノ島のブランドイメージも合わさって、
夏の花火とは一味違った雰囲気も楽しめそうです。

当日は、午後一には到着していた方が、
混雑を避けられるうえに、
場所も確保できそうです。

美しい江ノ島の景色も楽しんでくださいね!

 

楽しい一日になることを願っています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました