クリスマスツリーの飾りの種類!それぞれに意味があるって知ってた?

季節のイベント

だいたい11月下旬にもなると、
どこのご家庭でも

「そろそろクリスマスツリーでも出さないと」

と言った具合に
準備にかかられていることでしょう。

 

ツリー本体や電飾は
毎年使い回していることが
多いと思いますが、
他のオーナメントに関しては
その年々で追加したり、
古いものに至っては
追加の飾りとのバランスで
処分されたりすることも
あるのではないでしょうか。

 

 

さて、このように
年間行事の一大イベントたる
クリスマスの象徴、
クリスマスツリーですが、
装飾されるオーナメントに
意味があることをご存知の方は
どれほどいらっしゃることでしょう。

実際、私に至っては
40年以上生きているにもかかわらず、
意味があることなど
この度まで全く知りませんでした。

それもそのはずです。
そもそもクリスマスは
イエス・キリストの誕生を祝うお祭りです。

すなわちキリスト教徒でなければ、
意味の教えなど
受けることもないのです。

日本では宗教にかかわらず
舶来のイベントとして
無条件に受け入れられてしまったため、
一つ一つの意味合いまでは
追いついていない状況です。

 

 

せっかく行うイベントですから、
意味も知った上で
飾り付けを行った方が、
断然趣も違ってくるはずです。

 

 

それではこれから紐解いてみましょう。

 

クリスマスツリーの飾りには意味がある!飾りに込められた深い意味とは!?

スポンサードリンク

 

クリスマスツリーには
必ず決まって飾られる飾りがあります。

理由は飾り(オーナメント)には
一つ一つ意味が込められているからです。

意味というのは、
キリスト教の成り立ちであったり、
神と人間の関係であったり、
イエス・キリストの
誕生を祝う思いであったりするため、
一つとして欠くことができないと言っても
過言ではないでしょう。

 

 

ではこれからご紹介したいと思います。

 

1. トップスター

ツリーのてっぺんに飾られる
大きな星です。
ベツレヘムの星と言われるそうですが、
キリストの生誕を
知らせる星と言われています。

 

2. リンゴ(飾り玉)

エデンの園における
アダムとイヴの
リンゴの果実のお話もありますが、
ツリーで飾られるリンゴ(飾り玉)には
豊かな実り
生きる喜び
と言った意味が
込められている節もあります。

 

3. ベル

キリストが現れた(誕生した)ことを知らせるベル。
喜びと希望
迷子になった者を正しい未知に導く
様々な意味が込められているようです。

 

4. 靴下

聖ニコラウスの
貧しい家族へ施した金貨が
干してあった靴下に入り込んだ節より、
神からの贈り物に関する象徴のようですね。

 

5. 天使

神の遣いであり、
守護天使として祀られています。

 

6. キャンディケイン

羊飼いの杖であり、
キリスト教では神を羊飼い、
そして人を羊として
例えられているそうです。
つまり、
迷える羊(人)を
羊飼い(神)が導いてくれる
という願いですね。

 

7. リボン

永遠に結ばれる。
と言う意味合いがあり、
人の縁であったり、
努力の成果など、
結びつきを願って飾られます

 

8. ジンジャークッキー

生姜の入っているクッキーは
無病息災と幸運への願い
と言った意味が込められています。

 

9. イルミネーション

大昔はロウソクを飾っていたそうですが、
現代ではLEDをちりばめています。
夜空に瞬く星をイメージしていますが、
世を照らす星は
キリストを象徴しています。

 

 

以上が主立った
オーナメントの紹介でした。

 

他にもいろいろあるとは思いますが、
珍しいオーナメントがあれば、
調べてみるときっと
意義深い物となるでしょう。

 

クリスマスツリーの飾り方!今年は意味を考えながら飾ってみよう!

 

さて、ここまでいろいろご紹介いたしましたが、
意味を知るとキリスト教の教えが
少しばかり分かったような気もしてきます。

例え神を信じていなくても、
共通している願いとしては
世界の平和と幸福
なのではないかと思います。

そういう意味では、
オーナメントの由来を知ることで、
クリスマスの過ごし方も
変わってくるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

私は特に宗教に
関わりのある生活をしていませんが、
子供を持つ親として、
世間一般的なクリスマスくらいは
過ごさせてやりたいと思います。

そこで、
オーナメントの意味を知っていれば、
子供にも歴史や平和を信じる教えとして、
宗教を超越した形で、
語ってやることも
できるのではないかと思います。

 

皆さんも今回のテーマを通して、
良い意味で
今までとは違ったクリスマスを
過ごされることを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました