ワンモアコーヒー!スタバのコーヒーを100円でおかわりする方法!

疑問解決法

今やコンビニでも低価格で
それなりのコーヒーが飲める時代。

 

でも、スタバがいいの!
という方も多いのではないでしょうか。

そこで気がかりなのが…
少しお高い価格ですね。

 

ここで耳寄り情報です!

スタバのコーヒーのおかわりは、
100〜150円で飲めます!!

ご存知でしたか?!

 

それでは、

【スタバのおかわりコーヒーを100〜150円で飲む方法】

について詳しくご紹介いたします。

 

スタバのコーヒーをおかわりする方法!

スポンサードリンク

 

スタバには、
ワンモアコーヒー(One More Coffee)
というおかわりシステムがあります。

スタバのドリップコーヒーはどうやって
おかわりするのでしょう?

1.ドリップコーヒーをご注文してください

サイズは、Short・Tall・Grade・Venti

お好みで選んでください。

ホットでも、アイスでもOKです。

 

2.そのときのレシートは必ず捨てずに持っていてください

レシートを見せる事が必須となりますので、
無くさないように注意です!

 

3.飲み終わったら1杯目のレシートを持って店員さんに見せましょう

これはその日の内なら一杯目と違うスタバの店舗でも大丈夫です。

2杯目のおかわりは100〜150円で可能です。

 

以上が、基本的なスタバのコーヒーをおかわりする方法です。

 

100円と150円の違いは?

ワンモアコーヒーは、
Web登録済みのスターバックス カードでの
お支払いだと100円でできます!

 

2017年11月1日から、
Web登録済みのスターバックス カードでの
お支払い以外は150円になりました。

ドリップコーヒーのお値段 HOT/ICED

  • Short ¥290
  • Tall ¥330
  • Grande ¥370
  • Venti® ¥410

150円だとしてもお得ですよね!

 

レシート上の記載はこんな感じです

『One More Coffeeご案内 

ドリップコーヒーご購入時のレシートを

当日営業終了までに持参すると、

2杯目のドリップコーヒーを150円(税別)で

お楽しみいただけます。

※対象商品:ドリップコーヒーのみ

※同サイズでのご提供

※ホット/アイス選択可

※切り離し無効

※一部店舗除く

 

細かい注意点は、

別途税金がプラスされるところ

一部店舗除外ありというところ

ですね。

また、
レシートのOne More Coffeeご案内上部に点線がありますが、
そこから自分で切り離さないようにご注意を!

 

 

それでは、細かい疑問点に注目していきましょう。

2杯目おかわりは当日だけ?

はい、当日のみ2杯目おかわりOKです。

また、異なる店舗でも当日でしたらOKです。

 

朝A店で1杯目飲んで、
夕方B店で2杯目100〜150円でおかわりも可能です。

ただし、朝飲んだA店の1杯目のレシートは
お財布に入れて保管しておいてくださいね。

 

移動の多いサラリーマンには嬉しいサービスです。

お持ち帰りも出来ますので、
帰社途中の車内で一服…なんてこともOK。

 

2杯目おかわりって3杯目は?

おかわり100〜150円は2杯目のみです。

3杯目以降は通常価格です。

 

おかわりコーヒーのサイズ変更はできるの?

2杯目おかわりは、1杯目と同じサイズ

もしくは1杯目より小さいサイズのみOKです。

1杯目Tallの場合、
2杯目もTallもしくはShortのみ可能、
Gradeは不可です。

 

なのでおかわりを考えている場合は、
最初からグランデやベンティといった
大きいサイズを注文した方お得になるという事ですね!

 

アイス・ホットの変更はサイズ規定範囲内でOKです。

 

1杯目ドリップコーヒーで2杯目違う種類でも150円になるの?

なりません。

ドリップコーヒーのみ1杯目が通常価格、
2杯目おかわりで100〜150円になります。

例えば2杯目を、
ラテやフラペチーノにしてのおかわりはできません。

 

スタバのおかわりの裏技!

スタバのおかわりには裏技があります。

 

例えば、2人で店に行き、
1人がドリップコーヒー(1杯目)を注文します。

そのレシートを使ってもう1人が2杯目の
ドリップコーヒーをおかわりすることもできます。

つまり、
2杯分の注文を同時に行うことも可能です。

 

ドリップコーヒーの
グランデサイズをそれぞれ注文したとします。

通常料金は1人あたり370円(税込399円)

それに対して、
このおかわりのサービスを利用すると、
1杯目370円(税抜)+2杯目100円(税抜)で、
1人あたり253円(税込273円)で楽しめます。

安い!これは知らなきゃ損ですね!

これは別にせこい方法ではなくて、
スタバのスタッフさんも推奨している方法みたいですよ〜

 

スタバのその他の飲み物ラテやフラペチーノはおかわりできる?

 

スタバのドリップコーヒーを飲んだ後は、
つい他の種類も試したくなりますよね。

 

しかし、この「2杯目のおかわり100〜150円」は、
ドリップコーヒーのみ可能です。

※2017年8月31日(木)までの期間限定で、
ラテが200円でおかわりできるという事もありました。

 

そこで、カスタマイズというサービスをうまく利用して、
お得に2杯目スタバのコーヒーを飲む方法をご紹介いたします!

 

スタバのカスタマイズは活用すべき!

スタバのコーヒーをカスタマイズしたことありますか?

 

注文したコーヒーに、
クリームやナッツ類、シロップの増量などを無料、
もしくはプラス50円~お好みに合わせて変更できる
というサービスです。

2杯目のおかわりで味変したい場合は、
このサービスをうまく活用してみましょう。

※1杯目からカスタマイズしちゃうとおかわりシステムが
 使えないのでご注意を!

2杯目おかわりをカフェミスト風に楽しむ方法

1杯目は、ドリップコーヒーを注文し、
レシートを持って2杯目のおかわりをします。

その際に、
「スチームミルクを追加してください」
 と伝えてください。

 

スチームミルクはプラス50円で追加できますので、
ドリップコーヒーの上にスチームミルクが追加された
カフェミストに変身です。

 

2杯目100〜150円のサービスと
スチームミルクをカスタマイズして
追加した50円。

つまり、
通常価格320円~のカフェミストを
150〜200円で飲めることになります。

 

2杯目おかわりをヘーゼルナッツシロップで楽しむ方法

ヘーゼルナッツシロップを追加(+50円)するのもオススメ!

爽やかなお味になります!

こちらも、
150〜200円で飲めますね!

 

2杯目おかわりをウィンナーコーヒーで楽しむ

ホィップクリームを追加(+50円)すると、
ウィンナーコーヒーになります。

※ホイップクリームは無料で増量することができます。

こちらの豪華なコーッヒーまでも、
150〜200円で飲めてお得ですね!

 

前は誰でもおかわり100円だったよね!?

 

そうなんですよねえ。

 

2017年11月1日より
One More Coffeeは150円(税抜)でのご提供となります。
なお、
Web登録済みのスターバックスカードでご購入の場合は、
100円(税抜)でご利用いただけます。

 

スターバックスカードとは、
1000円〜30000円まで選べる
プリペイドカードのことです。

Webで繰り返し入金が出来てとっても便利なカードです!

 

季節ごとに素敵なデザインが出るのもオススメ。

こんな可愛いコーヒーカップ型とかもあるんですよ〜!

出典:starbucks.co.jp

 

まとめ

スタバのドリップコーヒー、
2杯目おかわりが100〜150円なんて!

こんなにうれしいサービスがあったのですね。

 

お仕事中の合間利用では、
2杯目でようやく一息できる…
ということも多いのではないでしょうか。

 

スタバのおかわりは聞いたことはあるけれど、
実際どうやって?
という疑問が解消されると嬉しいです。

 

さあ、レシートは捨てずに、
2杯目はいかがでしょうか?

 

コメント

  1. […] ワンモアコーヒー!スタバのコーヒーを100円でおかわりする方法! […]

タイトルとURLをコピーしました