これならバレない!?家事の手抜きのコツを知って賢く時短しよう!

家事のあれこれ

朝、一日が始まって、夜無事に終える。

 

家族が起きる時間に合わせて、

帰ってくる時間に合わせて、

主婦は見えないところでフル稼働です。

 

家族には快適で清潔なお家に

帰ってきてもらいたい。

家族みんなで毎日元気に

健康で過ごしていたいですよね。

主婦は、家族が健康な毎日を送れるように、

食事面から環境面、健康管理に至るまで、

あらゆる工程を一人でこなしています。

 

やっと一息ついたところで、

ふと時計を見ると14時…。

そろそろ子どもが帰ってくる時間。

一日の後半戦がスタートです。

 

ここで少し、毎日当たり前にこなしている家事を

休憩してみませんか?

 

家事を手抜きするコツ

スポンサードリンク

 

 

主婦がする家事は、

一人で好きなペースとタイミングで出来ます。

 

そこをメリットととらえて、

自分だけのルールを作って

ルーティン化してみましょう。

家事を手抜きするコツのヒントが

あるように感じます。

 

私独自の方法をご紹介しながら、

出来るだけ家事を負担と感じなくするように

考えていきましょう。

 

 

では、二大家事である

食事」と「掃除」にスポットを充てます。

 

1.食事の献立は一週間で大体決めています。

 

家事のなかで、食事の準備は

大きな割合を占めると思います。

 

献立の決定、買い物、調理、保管、

配膳から片づけ、明日の段取り…。

毎日繰り返し考えるとかなりの負担です。

 

一週間単位で献立を決めながら、

お買い物を週に2回にします。

 

 

買い物から

 

前半

は鮮度が気になるもの

例えば魚をメインに、

 

中盤

は保存できそうな食材を中心に、

 

後半

は衣をつけて下処理だけ済ませた揚げ物

冷凍しておくとうまくルーティン化できます。

 

 

1回目は献立に沿った大まかな買い物を。

2回目は合間に必要となる

こまごまとした買い物をしています。

これで、買い物後の冷蔵庫への

保存や下処理の手間も省けます。

 

週に一度、個別宅配の利用も活用し、

重たい調味料や必ず摂取するパンや牛乳も

ここで定期的に届くように利用します。

 

献立を決めていると悩む必要がないので、

気分も楽になります。

買い物の効率も上がり、手抜きに見えながら

余計なものを買わないので経済的です。

 

2.大がかりな掃除はパパに頼みます

 

お風呂掃除や、台所、トイレ、フローリング…。

お掃除は毎日するポイントと、

定期的に大がかりに掃除するポイントとを

分けて考えています。

 

例えば、日々の簡単なお風呂掃除は主婦の私が、

排水溝の奥の掃除はパパに。

 

日々の掃除機は主婦の私が、

フローリングの拭き掃除はパパ主体で

子どもも巻き込んで…など。

 

【家事は全て主婦がする】

という考えを捨てます。

 

日ごろの家事は主婦で、

大がかりでちょっと面倒な家事は家族総動員

という思考にしましょう。

 

家事の時短アイデア

 

 

わたしが楽をしたいときに取り入れている

時短アイデアをご紹介いたします。

 

1.皮と種の無い野菜を選びます

 

食事の準備は、下準備に意外と時間がかかりますよね。

そんなときにオススメの野菜です。

 

キャベツ、白菜、レタス、ホウレンソウなどの

葉物野菜キノコ類、茄子、トマト。

これらの野菜は、皮ごと食べられる・皮がない、

種がないので、洗ってすぐに包丁を入れられますよね。

 

ピーマンや里芋、ゴボウなどは、

手間のかかる野菜と感じるので

手抜きしたいときは買いません。

 

2.洗濯物をたたむのは、家族がいる時間にします

 

家事は、どうしても一人の時間で終わらせたくなります。

小さな子どもがいるとなおさらです。

家族が帰ってきたら家事の手が止まったり、

進めにくくなったりしてイライラ…。

 

そこで、家族がいても話しながら出来る家事は

一人の時間にはしません。

すると、不思議と家事だと感じなくなります。

一人時間内の家事時間を時短でき、

その分一人時間の確保も出来ます。

 

オススメなのが、洗濯物をたたむ作業。

結構時間かかります。

わたしは、あえて家族が帰宅してからします。

目と耳は家族の話しを聞きながら、

手はたたむ作業をしながら。

家族の時間と家事を同時進行しています。

 

家族の時間を共有しながら出来る家事は、

緩い気持ちでしています。

自分なりの、「ながら作業」の出来る家事を

作ってみましょう。

 

まとめ

 

毎日の家事は出来るだけ楽しくしたいですよね。

家族のためにこんなに頑張っている。

それは手抜きではないと思いますよ。

 

お母さんが元気でいることが

家族の元気につながります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました