彼氏じゃない男性にプレゼントするのは迷惑!?重い?

恋愛

気になるあの人に、プレゼントをしたい…。

 

でも、彼氏じゃないんです。

 

そんな女子の気持ち、
どうすれば良いでしょうか。

 

 

好きな男性にプレゼントをあげたい、
すぐに好きって気持ちを伝えるのではないけど、
ちょっとプレゼントしてみたい。

 

受け取る男性はどんな気持ち?

 

疑問にお答えいたします。

 

彼女じゃない子からのプレゼントは 怖い?

スポンサードリンク

 

彼女じゃない子からのプレゼント…
男子の気持ちご紹介致します。

 

ちょっと困った事例は…

気持ちが重く感じるプレゼントは、困る。

手編みのマフラー、
手が込み過ぎている手作りお弁当・お菓子、
アクセサリーが代表例のようです。

 

ブランド品の高価すぎるもの

その後のお返しが必要なのか、
求められすぎている感が強くて
受けとること自体悩んでしまう。

 

 

ずっと使わないといけない、
お返しをしないといけないと
思わせるようなプレゼントは
怖いと思われる傾向があるようです。

 

他にも、ペアのもの、
身に付けるアクセサリー、
日常使いの財布は
もらって困ると思われそうです。

 

男性が、
彼女からもらって嬉しいプレゼントは、
身に着ける物、日常的に使うもの、
手作りで気持ちが伝わるもの
という事例があります。

 

彼女であれば、気持ちの大きさが伝わるほど
嬉しいと感じるようです。

 

男性がもらって怖い、困る、と感じる原因は、
彼女でもない女性から…という点で、
彼女からもらいたいプレゼントと、
彼女じゃない女子からのプレゼントは
別の物であるという認識をしています。

 

男性は、彼女ではない女子から
プレゼントをされたら怖いのではなく、
プレゼントの内容によって、
怖い・迷惑・困るという気持ちになるようです。

 

女子は、彼女ではない自分を認識したうえで
プレゼントを選ぶと良いのではないでしょうか。

 

女の子からプレゼントをもらって 嬉しかったエピソード

 

事例1

試合前、試験前のような、
ここぞという勝負の時に、
緊張しないようにと
チョコレートをもらったときは嬉しかった。

 

値段も味も馴染みのある
どこにでも売っているもので、
エールの気持ちをもらったようで
嬉しかったです。

 

事例2

好みや嗜好を
知っていてくれたうえでのプレゼントは
嬉しかったです。

 

たとえば好きな食べ物、ドリンク、
読書好きならおすすめの本など、
男性の気持ちを
理解しているうえでのプレゼント
喜ばれるようです。

 

 

プレゼントをする側も受け取る側も
気軽に、というのがポイントです。

ずっと使うものよりは、
食べ物消耗品であれば
気軽に受け取りやすいようです。

 

プレゼントの意味は、
値段も大きく影響しています。

 

 

彼女じゃないけど、
男性にプレゼントしてみたいときは…?

 

  1. 男性が使わないといけない、
    身に付けないといけないという
    プレッシャーを感じる物は避けましょう。
  2. 手作りで気持ちが詰まり過ぎている、
    高価すぎるものは
    受け取る時に重く感じますので
    避けましょう。
  3. 自分が良いと思っていても、
    男性は好みではないこともあります。
    男性の好みを知ったうえで
    プレゼントを選びましょう。

 

まとめ

 

彼女じゃないけど、
男性にプレゼントしてみたいとき、
どうすれば良いでしょうか。

 

重いと感じるプレゼント、
嬉しいプレゼントがあるようです。

 

プレゼント選びさえ間違わなければ、
男性にはもらってうれしいと
感じてもらえると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました