これでピカピカに!意外と知らない風呂掃除の正しいやり方をご紹介!

お掃除

 

念願の一人暮らしで自由を手に入れた!

と喜んでいたのもつかの間、
学業にサークル、アルバイトに遊びの付き合い…

 

充実した大学生活と並行して
一人で暮らすということは、
日々の家事や掃除も全て
自分がしなければなりませんよね。

 

 

中でも、
風呂掃除は手間がかかりそうだし、
出来ればサッと終わらせたい!

 

でも、どうせするなら

確実に汚れが落ちて効率よくできる
正しい風呂掃除をしたい!

 

それでは、正しい風呂掃除の方法を
一から伝授いたします。

 

風呂掃除の正しいやり方は?

スポンサードリンク

 

ますは、風呂掃除に必要な道具からご紹介致します。

100円均一のお店で購入できるもの

  1. 浴槽を洗うスポンジ
    (保管場所を確保できるように、
    紐を付けられるタイプがおすすめです。)
  2. 浴室の床を洗うブラシ
    ホームセンターで購入できるもの
  3. お風呂用の洗剤
  4. カビ対策用のお風呂用洗剤

以上の4点があれば、
一通りの風呂掃除が完結します。

主な掃除道具は100円で手に入ります。

 

洗剤については
食品の買い出しのついでに
スーパーで購入できますが、
比較的ホームセンターのほうが安いです。

手軽にインターネット販売も活用できますが、
送料のことを考えると
出来るだけ自分で買いにいた方が安上がりです。

 

風呂掃除の道具が揃ったら、 早速お掃除をしてみましょう。

1.お風呂用の洗剤を浴槽に振りかけ、
スポンジでこすります。

まずは浴槽から掃除です。
浴槽には湯垢や皮脂の汚れが付いています。

スポンジは円を描くように動かしましょう
一通りこすり終わったらシャワーで流します。

 

2.浴室の床の掃除をします。

浴室の床には湯垢や皮脂の汚れのほかに、
石鹸カスの汚れが付きやすいです。

お風呂用の洗剤を振りかけて、
しっかりとブラシでこすります

 

3.排水溝を掃除します。

排水溝に一番溜まりやすい汚れは髪の毛です。
まずはその髪の毛を取って捨てます。

それからお風呂用の洗剤を振りかけて
掃除してください。

その際、使い古しの歯ブラシを使用すると
汚れが取れやすいです。

以上、浴槽・床・排水溝の3つの項目が、
風呂掃除でするべき内容です。
しかし、毎日これだけの掃除をするとなると
大変と感じる場合もあるでしょう。

その場合は、毎日の掃除と
週に一回の掃除とに分けて考えてみましょう。

 

毎日の掃除は、浴槽のオフを抜く際に

  • 浴槽をスポンジでこすること
  • 水溝の髪の毛の汚れを取り除くこと

この2点でOKです。

 

週に一回の掃除には2と3を含めた、
床の掃除と入念な排水溝の掃除、
カビ対策用のお風呂用洗剤を使用した
床と排水溝の掃除を行うと、
少し気が楽になると思います。

また、年に数回の大がかりな掃除には、

  • カビ対策
  • 換気扇の掃除
  • 壁の隅々の掃除

もしたいものです。

 

日ごろから汚さないようにするには?

お風呂は毎日使う場所でもありますので、
日ごろから汚さない状態を保つことも重要です。
日々のメンテナンスをほんの少し心がけるだけで、
掃除毎の汚れ除去の負担もかなり軽減されます。

 

1.石鹸カスやシャンプーが床に残っていたら、
すぐにシャワーで流しましょう。
目に見える汚れはすぐに流します。

 

2.排水溝の汚れは毎日取り除きましょう。
髪の毛や石鹸カスの終着点です。
毎日サッと取り除くだけで、
カビや雑菌、臭いの原因を取り除けます。

 

3.換気は必ず行いましょう。
浴室の湿気はカビの原因となります。
出来れば入浴後は
乾いたタオルで壁や浴槽の縁を拭くと効果的です。

 

あると便利なものは、
窓の水気をとるスクイジー
と呼ばれる道具です。

スクイジーをお風呂から出る時に
浴室の壁と床、浴槽の縁に残っている水気を
かき集めて排水溝へ流すだけで湿気対策になります。
スクイジーも100円均一のお店で手に入ります。

 

日ごろから汚さないようにするポイントは、
お風呂の時間内に掃除も含めるということです。

着替える前に
お風呂場でサッとした一連の掃除は済ませましょう。

習慣化することで、
美しい状態をキープしやすくなります。

 

まとめ

初めての一人暮らしで
風呂掃除の正しいやり方についてご紹介致しました。

まずは、基本的な掃除を
日々気軽にできる掃除として身に着けてください。

快適な一人暮らしが出来るといいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました